札幌・北海道の粗大ゴミ・不用品回収方法|即日対応可能な安いおすすめ業者

この記事でわかること
  • 自治体と民間の粗大ゴミ回収業者の特徴や違い
  • 札幌・北海道の各自治区ごとの粗大ゴミ回収方法
  • おすすめの民間の不用品回収業者

引越しの時や空き部屋の粗大ゴミなど、どうやって処分しようか考えてしまいますよね。

時間のある人・ない人、粗大ゴミの数が多い人・少ない人など、状況は様々です。

今回の記事では、自治体で行っている回収と民間の粗大ゴミ回収業者の違いやメリット・デメリット、また自治体ごとの回収方法などがわかります。

その他、札幌・北海道でおすすめの粗大ゴミ回収業者もご紹介していきます。

自分に合った処分方法を見つけるために、ぜひ参考にしてみてください!

\即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

目次

札幌・北海道の自治体の粗大ゴミ回収と不用品回収業者の比較

<ポイント>

  • 自治体での回収は、民間業者に依頼するよりも安く済む
  • 自治体の場合、回収不可能な品目があるなど制限が多い
  • 民間の回収業者は、回収スピードがあり、引き取りできるものが多い

北海道で粗大ゴミを処分するには、大まかに自治体による粗大ゴミ回収に出すか、民間の不用品回収業者に依頼する方法の二通りがあります。

まず、両者の違いについて表にまとめてみました。

札幌・北海道の自治体の粗大ゴミ回収 民間の不用品回収業者
料金の目安 一点 200円〜1,800円 軽トラ詰め放題パック 約30,000〜
一度に捨てられる量 制限のある自治体もある 制限はない
自分で作業するのか 自分でする 業者が全てやってくれる
すぐに捨てられるか 捨てられない 即日対応もある
捨てられないゴミはあるか ある ほとんどない
大型家具は部屋から家の外に出してくれるか 玄関先やゴミステーションまで自分で搬出 出してくれる

このように自治体に出す場合と、民間の不用品回収業者に依頼するのでは、料金と利便性が大きく違ってきます

確かに、料金だけで比較すると自治体に回収してもらう方が、ほとんどの場合安く済みます。

では民間の不用品回収業者を利用している人は、どんなところに利便性を感じているのでしょうか。

そこで、自治体の粗大ゴミ回収と民間の回収業者の、メリットとデメリットについて説明していきます。

札幌・北海道の自治体の粗大ゴミ・大型ゴミ回収の特徴

<メリット>

  • 粗大ゴミの数が少ないときは、コストを抑えられる
  • 自治体が回収しているので、安心

<デメリット>

  • 手間がかかる
  • 回収できない粗大ゴミが結構多い
  • 1回の回収に数量制限がある自治体もある
  • 回収日が、かなり少ない自治体もある

自治体の粗大ゴミ回収の最大のメリットは、なんと言っても安さですが、その分、自分でしなければならない作業は多くなります。

粗大ゴミのサイズチェックや申し込み、ごみ処理券の購入、家の外への搬出などは自分でしなくてはなりません。

また、リサイクル家電(TV・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)やパソコン・タイヤ・バッテリー・ピアノなどは自治体では回収しないので、それぞれの回収業者を調べて依頼する手間がかかります。

 

回収日が少ない自治体の場合には、年に2回というところもあります。

タイミングが合わなければ、家の中に置いておかなければなりませんし、引っ越しに間に合わないといったこともあるかもしれません。

計画をしっかり立てて、処理していくことが必要になります。

 

民間の不用品回収業者の特徴

<メリット>

  • 業者に全て任せられるので、「楽!」
  • 自治体で回収していないものも、回収してくれる
  • 即日対応が可能な業者もある
  • 粗大ゴミ以外の不用品も、一気に片付けてくれる
  • 買取をしている業者を選べば、値段がつく不用品もあるかも

<デメリット>

  • 粗大ゴミの数が少ない場合は、かなり割高
  • 料金体系が不明瞭な業者もあるので、しっかり見極めが大事

 

具体的にどんな時に依頼する人が多いのでしょうか。

  • 引越しや家の売却などで、自分で処分する時間がとれない。
  • 人手がなくて、大きな粗大ゴミを家から搬出するのは無理。
  • 不用品の数・種類が多くて、仕分けが大変。
  • 生前整理をしたい。
  • ゴミ屋敷化している部屋のごみも一緒に捨ててもらいたい。
  • 店舗やオフィスの引越し、閉店などで大量にゴミがある。等

    民間の不用品回収業者を利用すると、自分ですることはなく、とにかく一気に回収が終わります

    また自治体ではカバーしきれない色々な状況に対応してくれ、とても便利です。

     

    しかし業者によっては、料金形態がわかりにくかったり、口コミを見ると評判が良くないところもあります。

    今回の記事では後の方で、おすすめの不用品回収業者も紹介しています。

    民間の業者を選ぶ上でのポイントもわかりますので、最後までぜひご覧ください。

    札幌・北海道の自治体での基本的な粗大ゴミ回収方法

    <ポイント>

    住んでいる自治体の粗大ゴミ回収に出す方法

    • 戸別収集が多く、数が少ない時は費用が安く上がる。
    • 収集日は自分の都合で決められない。

    自分で処理場に持っていく方法

    • 数が多い時やすぐに捨てたい時は便利。
    • 車と人手が必要。

    札幌・北海道の自治体での粗大ゴミ回収は、電話などで申し込みをして回収に来てもらうか、自分で処理場に運び込む方法があります。

    自治体によって、回収の回数や料金、支払い方法などに多少の違いがありますが、基本的な流れは一緒です。

    住んでいる地域の自治体に電話して依頼|日程を決める

    ①申し込みをする前に、まず回収してもらう粗大ゴミのサイズを測っておきましょう。

    予約の際に聞かれます。

    ②地域の自治体に電話かメールで予約を取り、料金・日程・粗大ゴミの搬出場所を決めます。

    粗大ゴミ処理券(シール)を購入してゴミに貼る

    ①粗大ゴミ処理券取扱店舗で、必要な分の処理券を購入します。

    ほとんどの自治体のホームページで、粗大ゴミ処理券の取扱店舗は確認できます。

    もし確認ができない場合は、大体コンビニエンスストアやドラッグストアなどで扱っているので、問い合わせてみてください。

    ②回収に出す粗大ゴミひとつひとつに、処理券を貼ります。

    指定場所と時間にゴミを出す

    ①予約の時に決めた場所に、決められた時間までにゴミを出します。

    北海道の場合、戸別収集が多く、搬出場所は玄関先や集合住宅の決められた場所に指定されるケースが多いです。

    ただし、いくつかの自治体では、ゴミステーションまで持って行かなくてはならないという所もあります。

    粗大ゴミ受付センターに自分で持ち込む

    ①自治体によって、事前予約や申込書の記入が必要な場合もあります。

    ②粗大ごみ受付センターや地域のごみ処理施設に、直接自分で持ち込みます。

    またほとんどの自治体では、居住者であることを確認するために免許証などの身分証明書の提示を求められるので忘れずに持っていきましょう。

    ③料金は荷下ろしの前後で車両ごと重さをはかり、廃棄した粗大ごみの重量をチェックし、その分の料金を、現地で現金で支払います。

    いくつかの自治体では、粗大ゴミ処理券での支払いも可能ですが、うっかり粗大ゴミ処理券を貼ってしまった場合でも、払い戻しはなく現金で支払う自治体もあるので、注意が必要です。

    その他の回収方法 

    自治体での回収で「ごみの量が多い時は下記の業者に連絡をして、戸別に回収を依頼してください」となっているところが結構あります。

    しかしそれらの業者を利用する場合は家の外までの搬出は自分でやらなければならず、運搬費用も別途かかります。

    その点民間の粗大ゴミ回収業者であればでは搬出はスタッフが行いますし、運搬費用も料金に含まれています。

    \即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

    札幌・北海道の市・群毎の粗大ゴミ回収方法

    ではここから、札幌・北海道の市・群毎の粗大ゴミ回収方法について説明していきます。

    詳細については、各自治体のホームページを確認してください。

    また小型家電は、市役所などで無料回収している自治体がほとんどで、これについての詳細もホームページで確認できます。

    赤平市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 市民生活課環境交通係 中空知衛生施設組合リサイクリーン
    電話番号 0125-32-2215 0125-75-3800
    URL 市民生活課 中空知衛生施設組合リサイクリーン
    受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後5:00 [月〜土曜日] 午前8:45〜午後4:30
    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 10キログラムあたり120円

     

    旭川市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 旭川市環境部クリーンセンター 旭川市廃棄物処分場
    電話番号 0166-36-2176 0166-59-4646
    URL クリーンセンター 旭川市廃棄物処分場
    受付時間 [月〜金曜日] 午前9:00〜午後5:00 [月〜土曜日]  午前9:00〜午後5:00

    [祝日] 午前9:00〜午後3:00

    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴

    芦別市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 芦別市役所環境衛生係 芦別市ゴミ処理センター
    電話番号 0124-27-7361 0124-22-9594
    URL 芦別市役所環境衛生係

    ※申し込みは下記のごみ収集委託業者まで

    芦別市ゴミ処理センター
    受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後5:15 [月〜金曜日] 午前9:00〜午後4:00

    [土曜日 第2・4日曜日] 午前9:00〜正午

    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 10kgにつき、120円
    • 現金・ごみ処理券での支払い

    網走市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 生活環境課清掃リサイクル係 明治ごみ処理場
    電話番号 46-6111(内線 297•320) 0152-43-6881
    URL 網走市役所生活環境課清掃リサイクル係 明治ごみ処理場
    受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45~午後5:30 [月~土曜日・祝日] 午前9:00〜午後4:00
    一度に捨てられるゴミの上限 10点まで
    特徴
    • 事前申し込みによる、戸別収集
    • [粗大ゴミ処理券種類] 300円券※1点につき、1枚必要
    • 粗大ゴミ処理券取扱店はこちら
    • [収集日] 毎週水曜日 午前8:30〜午後4:00 

    ※幅・奥行き・高さの合計が200cm以下で、指定ゴミ袋に入らないゴミは、一般ゴミ処理券で「埋立ゴミ」の日に出せます。

    • 100kgまで800円(以降10㎏につき80円)

    ※ソファやマットレスは料金が違います。詳しくはこちらをどうぞ

     

     

    石狩市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 粗大ごみコールセンター 北石狩衛生センター
    電話番号 0133-62-5353 0133-66-4546
    URL 粗大ごみコールセンター 北石狩衛生センター
    受付時間 [月〜金曜日] 祝日除く

    午前9:00~午後5:00

    [月〜金曜日] 祝日除く

    午前9:00〜午後12:15、午後1:00〜午後3:00

    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 事前申し込みによる、戸別回収
    • [粗大ごみ処理券種類]
      200円券 布団1組等
      500円券 自転車・TV等
      900円券 机等
      1,300円券 タンス・エレクトーン等
    • ごみ処理券取扱い店はこちら
    • 10kgにつき80円

    岩見沢市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 大型ごみ受付センター いわみざわ環境クリーンプラザ
    電話番号 0126-31-0053 0126-20-0530(市事務所)
    0126-35-4626(荏原環境プラント(株)岩見沢管理事務所)
    URL 大型ごみ受付センター いわみざわ環境クリーンプラザ
    受付時間 [月〜金曜日] 祝日除く

    午前9:00~午後5:30

    [月〜土曜日] 午前9:00~午後5:00
    一度に捨てられるゴミの上限   10点まで / 毎月1回
    特徴
    • 事前申し込みによる、戸別回収
    • [大型ごみ処理券種類] 300円券
    • ごみ処理券の購入は、市内のスーパー、コンビニエンスストアなどで。
    • 当日朝午前8:30までに指定の場所に出す
      • 10kgにつき100円
      • 現金で支払い

    歌志内市(うたしないし)

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 市役所環境交通グループ クリーンプラザくるくる
    電話番号 0125-42-3217 0125-53-5353
    URL 市役所環境交通グループ クリーンプラザくるくる
    ※申し込みは左記の市役所環境交通グループまで
    受付時間 [月〜金曜日] 祝日除く

    午前8:30~午後5:15

    [月〜土曜日] 午前8:30~午後4:30
    一度に捨てられるゴミの上限 3個まで
    特徴
    • 事前申し込みが必要
    • 10kgにつき130円

    恵庭市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 粗大ごみコールセンター ごみ処理場
    電話番号 0123-29-7440 0123-44-9001
    URL 粗大ごみコールセンター ごみ処理場
    受付時間 [月〜金曜日] 祝日除く

    午前9:00~午後5:00

    [月〜金曜日] 午前9:00~午後5:00

    [土曜日] 午前9:00~正午

    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 事前申し込みが必要
    • [粗大ごみ処理券種類] 100円・200円・400円・900円券
    • 粗大ゴミ品別料金表
    • ごみ処理券の購入は、市内のスーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストアなどで。
    • 当日の朝8:30までに、指定の場所に出す
    • 10kgにつき231円
    • 現金で支払い

    江別市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 大型ごみ受付センター 環境クリーンセンター
    電話番号 011-380-6000 011-391-0422
    URL 大型ごみ受付センタ 環境クリーンセンター
    受付時間 [月〜金曜日] 

    午前9:00~午後5:00

    [月〜土曜日]
    午前9:00~正午
    午後1:00~午後4:00
    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 事前申し込みによる、戸別回収
    • [大型ごみ処理シール種類]
      250円・500円・1,000円
      ごみ処理券取扱店一覧
    • 申し込みは、収集希望日の2週間前から3日前(土・日・年末年始の日数を除く)の9時~17時
    • 当日の朝、8:45までに電話で打ち合わせた場所に出す
    • 10kgあたり120円
      ※令和4年10月から150円に改正
    • 現金で支払い

    小樽市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 生活環境部 ごみ減量推進課
    電話番号 0134-32-4111内線323
    URL 下記の許可業者に連絡
    収集運搬業許可業者一覧
    受付時間 (有)大森産業
    [月〜金曜日] 午前8:00~午17:00その他の業者は問い合わせてください
    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 粗大ごみは、市では収集していないので、上記の許可業者に直接申し込む
    • 粗大ごみとは、長さ1m、重さが50kg、容積が0.1m(目安0.5m×0.5m×0.4m)を超えるもの
    • 粗大ゴミの持ち込みはできません

    帯広市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 大型ごみ受付センター くりりんセンター
    電話番号 0155-67-5010 0155-37-3550
    URL 大型ごみ受付センター くりりんセンター
    受付時間 [月〜金曜日] 祝日除く

    午前9:00~午後5:00

    [月〜土曜日] 午前9:00~午後5:00
    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 事前申し込みによる、戸別収集
    • [指定ごみ処理券] 1枚600円
      ※ごみ1単位につき1枚必要
      ごみ処理券取扱店一覧
    • 朝9:00までに指定場所に出す
    • 最大の辺が2m/容量が2㎥/重量が100kgを超えるもの/直径20cm以上の丸太は回収不可
    • 10kgごとに170円

    北広島市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称 粗大ごみコールセンター 北広島市クリーンセンター
    電話番号 0120-980-530 011-377-3423
    URL 粗大ごみコールセンター 北広島市クリーンセンター
    受付時間 無休 午前9:00~午後5:00 [月〜土曜日] 午前9:00~正午
    午後1:00~午後4:00
    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴
    • 10kgごとに80円

    北見市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    [北見自治区]
    • 粗大ごみ受付センター
    • 0157-22-0053
    • [月〜金曜日] 午前8:30~午後5:00
    • 1個につき、粗大ごみ用のごみ処理券1枚(300円)
    • 戸別収集 当日朝8:30までに出す
    [端野自治区]
    [常呂自治区]
    [留辺蘂自治区]

     

    • 富岡最終処分場
    • 0157-67-2181
    • 搬入時間
      [月〜土曜日] 午前10:00~午後5:00
    • 10kgにつき50円
    • 現金で支払い
    • 搬入許可証が必要。事前に留辺蘂総合支所市民環境課、温根湯温泉支所で申請。要搬入車両ナンバー記入。
    一度に捨てられるゴミの上限
    特徴 北見市指定ゴミ袋等取扱店一覧

    釧路市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    [釧路地域]

     

    粗大ごみ処理センター

    • 開場時間
      [月〜土曜日] 午前9:00~午後4:30
      [日曜日] 午前9:00~午後12:30
    • 10kgごとに84円
    • ※問い合わせは
      釧路広域連合清掃工場へ
      0154-92-2002
    [阿寒地域] 阿寒町一般廃棄物最終処分場

    • 0154-68-7153
    • 開場時間
      [月〜土曜日] 午前9:00~午後4:30
      [最終日曜日] 午前9:00~午後16:30
    • 10kgごとに84円
    [音別地域] 音別町一般廃棄物最終処分場

    • 開場時間
      [水曜日] 午前9:00~午後4:00
    • 10kgごとに84円
    • ※問い合わせは左記の音別町行政センター市民課へ
    一度に捨てられるゴミの上限 なし なし
    特徴 以下は全ての地区共通

    • 事前申し込みが必要
    • [粗大ごみ処理券種類] 392円券
    • 当日の朝9:00までに、指定の場所に出す。

    札幌市

    自治体の電話受付先 持ち込み先
    名称

     

     

    発寒破砕工場 011-667-5311

      篠路破砕工場 011-791-2516

      駒岡破砕工場 011-582-9733

      受付時間 毎日 午前9:00〜午後4:30 [月〜土曜日] 午前9:00~午後4:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申し込みによる、戸別回収
      • 大型ごみ処理手数料一覧
      • 当日の朝、8:30までに、指定された場所に出す
      • 単品で重量が100kg、長さが2m、体積が2㎥を超えるものは不可
      • 10kgごとに200円
      • 工場で現金で支払い
      • 持ち込めるごみの例など詳しくはこちらをどうぞ

      士別市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 士別市市民自治部環境センター 士別市環境センター
      電話番号 0165-23-0022  0165-23-0022 
      URL 士別市市民自治部環境センター 士別市環境センター
      受付時間 [月〜金曜日] 午前9:00~午後4:30
      一度に捨てられるゴミの上限 6点まで
      特徴
      • 事前申し込みが必要
        ※申し込みは収集日の一週間前まで[処分手数料]  10kgにつき371円
      • [収集日・時間] ごみ収集カレンダーで要確認
      • [処分手数料]  10kgにつき371円

      砂川市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 砂川市 市民部 市民生活課 環境衛生係 クリーンプラザくるくる
      電話番号 0125-74-4769 0125-53-5353
      URL 砂川市 市民部 市民生活課 環境衛生係 クリーンプラザくるくる
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30~午後5:15
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申し込みが必要
        ※回収前日の午前まで
      • [料金] 粗大ごみ処理券で支払い
        大(1m以上) 400円
        小(1m未満) 200円
      • 収集日
        [北・中地区] 毎月第4木曜日
        [南地区] 毎月第4土曜日
      • 10kg 130円

      滝川市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 滝川市 市民生活部 くらし支援課 リサイクリーン
      電話番号 0125-28-8013 0125-75-3800
      URL 滝川市 市民生活部 くらし支援課 リサイクリーン
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後5:15 [月〜土曜日] 午前8:45〜午後4:30
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴 10kgごとに120円
      ※粗大ごみ処理券を貼るか現金で支払い

      伊達市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 環境衛生課環境衛生係

      西 いぶり広域連合メルトタワー21

      電話番号 0142-23-3331 内線548 0143-59-0705
      URL 環境衛生課環境衛生係 西 いぶり広域連合メルトタワー21
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:30 毎日 午前8:30〜午後5:30
      ※日曜日は「燃やせるごみ」のみ
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 収集日当日の朝8時までに、ごみ処理券を貼って、最寄りのごみステーションに出す
      • [ごみ処理券]   1枚160円
      • [収集日]
        伊達地区⇨燃えないごみの収集日
        大滝地区⇨4・5・6・7・9・10月の第4水曜日
      • ごみ処理券か現金で支払い
      • 100kgまで500円 /以降10kgあたり50円を加算
      • 長辺200cm、短辺120cmのいずれかが超えるもの (家具類・ピアノ・オルガン・浴槽等)は持ち込めない

      ※伊達市が加入する西いぶり広域連合では、まだ使える、不用になった家具などを無料で引き取り、「西いぶりリサイクルプラザ」で販売するという活動を行っています。

      千歳市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 廃棄物対策係 環境センター
      電話番号 0123-23-2685 0123-23-2110
      URL 廃棄物対策係 環境センター
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:15 [月〜土曜日] 午前8:30〜午後4:30
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申し込みによる、戸別回収
      • [大型ごみ処理手数料シール種類]  300円券
        ※ゴミひとつにつき1枚必要
        ごみ処理券取扱店一覧
      • [回収日] 月1回
      • 当日の朝8:30までに指定場所に出す
      • 10kgにつき60円

      苫小牧市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 大型ごみ・せん定枝収集センター 沼ノ端クリーンセンター
      電話番号 0144-75-3790 0144-55-2536
      URL 大型ごみ・せん定枝収集センター 沼ノ端クリーンセンター
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:15 [月〜土曜日] 午前8:00〜午後7:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前予約が必要
      • [大型ごみ処理手数料シール種類」 300円券
        ※最大の辺の長さ又は径が1mを超え2m以下のものは2枚必要
      • 当日朝8:45までに、指定の場所に出す
      • 10kgあたり140円

      名寄市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称

      URL

      電話番号

      受付時間

      名寄市環境保全事業協同組合

      • 01654-2-4300
      • [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:30
      名寄地区広域最終処分場

      • 01654-2-1598
      • 開場時間
        [月〜土曜日] 午前8:45~午後4:30
      風連一般廃棄物最終処分場

      • 01655-3-2004
      • 開場時間
        [月・火・木・金曜日・第2土曜・第4日曜日] 
      • 4〜11月 午前10:00〜午後3:00
        12〜3月   午前10:00〜午後1:00
      一度に捨てられるゴミの上限 5点まで
      特徴
      • 事前申し込みによる、戸別回収
      • [ごみ処理券種類] 210円券
        ※1辺の長さが1mを超え重量が50kg以下は、ごみ処理券2枚必要
      • 当日、指定の時間までに、自宅前に出す
      • 10kgごとに84円

      根室市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 根室市役所市民環境課環境衛生担当

      根室市ごみ埋立処理場

      電話番号 0153-23-6111(内線 2127〜2130)

      メールで申し込み可

      0153-22-8661

      URL 根室市役所市民環境課環境衛生担当

      受付時間 24時間メールで受付 [月〜土曜日] 午前9:00〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申し込みが必要
        ※回収日の前日午前中まで
      • [粗大ごみ証紙の種類]  126円
      • ※1個につき1枚必要
      • [収集]  毎月10日・25日
      • ごみの重量に応じて支払い

      登別市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 [問合せ先]市民生活部 環境対策グループ クリンクルセンター
      電話番号 0143-85-2958

      0143-59-0705

      URL 市民生活部 環境対策グループ

      ※事前申し込みは、粗大ごみ収集委託業者(登和清掃 88-0200)まで

      受付時間 [月〜土曜日] 午前9:00〜午後4:00
      一度に捨てられるゴミの上限 5点まで
      特徴
      • 100kgまで800円、10kg増すごとに80円加算

      函館市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 環境部清掃事業課ごみ収集担当 函館市七五郎沢廃棄物最終処分場

      • 0138-56-0641
      • [月〜土曜日・祝日]
        午前8:45〜午後5:00

      函館市恵山クリーンセンター

      • 0138-85-2213
      • [月・金・第2日曜日]
        午前10:00〜午後3:00

      函館市南茅部クリーンセンター

      • 0138-25-6083 
      • [火・土・第3日曜日]
        午前10:00〜午後3:00
      電話番号 0138-51-5163
      URL 環境部清掃事業課ごみ収集担当
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:30
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • [ごみ処理券の種類] 200円・400円・600円券
      • 10kg以上100kg以下、,辺または径がおおむね2m以下のもの
      • 当日朝,、打ち合わせの場所に出す
      • 10kgごとに26.4円を現金で支払い
      • 容積が2㎥、重量が100kg、最大の辺または径が2mを超えないもの

      美唄市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 生活環境課 環境係

      美唄市一般廃棄物最終処分場(エコの丘びばい)

      電話番号 0126-62-3145

      0126-66-3663

      URL 生活環境課 環境係
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:15 [月〜土曜日] 午前9:00〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申し込みが必要
        ※回収日の前日午後5:00まで
      • [粗大ごみ処理券種類] 310円
      • [収集日]
        3〜11月⇨1・15日(3・8・11月は月1回収集)
      • 10キロあたり101円

      深川市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 建設水道部 環境課環境係 北空知衛生センター組合
      電話番号 0164-26-2444 0164-23-3584
      URL 建設水道部 環境課環境係  北空知衛生センター組合
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:15 [月〜土曜日] 午前9:00〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申し込みによる、戸別回収
      • [粗大ごみ処理券種類] 306円券
        ※原則1個につき1枚必要
        ごみ処理券取扱店一覧
      • [収集日]
        毎月第2・第4月曜日
      • 当日の午前8:00までに、自宅やアパートの玄関前に出す
      • 10kgごとに130円

      ※大量に搬入する場合は、あらかじめ建設水道部 環境課環境係に連絡

      富良野市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 富良野市 環境課 環境係 北清ふらの(株)

      • 0167-22-5066
      • [月〜土曜日]
        午前8:00〜午後4:30

      アートクリーン(有)

      0167-23-1221

      • [月〜土曜日] 第2・4土曜日は休
        午前8:00〜午後5:00
      電話番号 0167-39-2308
      メールでも申込可
      ※その場合、処理券番号を入力するため、先に券を購入する必要あり
      URL 富良野市 環境課 環境係
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 事前申請による、戸別回収
      • [粗大ゴミ処理券種類]
        ごみ処理券 440円
        小型電気製品袋 660円
      • 必要枚数は粗大ゴミ料金基準表を参照
      • 購入は、市役所または支所・コンビニエンスストアで
      • [収集]  月1回
        収集日は資源回収カレンダーで要確認
      • 収集日朝8:00までに、玄関前に出す
      • 料金は、左記の粗大ゴミ処理費用と同じ

      北斗市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 市民部 環境課 ごみ破砕処理施設リサイクリーンほくと
      電話番号 0138-73-3111(代表) 0138-74-4250
      URL 市民部 環境課 ごみ破砕処理施設リサイクリーンほくと
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後5:00 [月〜土曜日] 午前8:30〜午後4:00
      一度に捨てられるゴミの上限 大型の粗大ごみは、5点まで
      特徴
      • 1個につき310円/現金で支払い

      三笠市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 三笠市役所 市民生活課 環境衛生係 みどりが丘環境センター
      電話番号 01267-2-3189

      収集の申し込みは(株)三笠振興公社まで (電話)2-2521

      01267-2-4781
      URL 家庭ごみの分け方・出し方 ごみ収集カレンダー
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後5:00 前8:30〜午後4:00
      休みの日は、上記のURLで要確認
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 10kgあたり40円

      室蘭市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称

      室蘭市 生活環境部 環境課

      西 いぶり広域連合メルトタワー21

      電話番号

      0143-221481

      0143-590705

      URL 家庭系ごみ・資源物の分け方、出し方
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:15 [月〜土曜日] 午前8:30〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • [ごみ処理券の種類] 160円券
        ごみ1点につき、1枚
        ごみ処理券取扱店一覧
      • 燃やせないごみの収集日に、ごみ処理券を貼って、朝8:00までにごみ・資源ステーションへ出す
      • 100kgまで500円。100kgを超えると、10kgたり50円を加算。
      • 指定袋・ごみ処理券での支払いも可

      紋別市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 粗大ゴミ受付センター 西紋別地区広域ごみ処理センター
      電話番号 0158-24-5023 (住所)紋別市新生224ー1,227,228
      URL 粗大ゴミ受付センター 西紋別地区広域ごみ処理センター
      受付時間 [月〜金曜日] 午前9:00〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
      • 大型の粗大ゴミは、事前申し込みによる、戸別収集
        ※当日朝8:30までに家の前に出す
        [収集] 土曜日
      • 小型の粗大ゴミは、燃やさないゴミの日に出す
        詳しくはこちらをどうぞ
      • [粗大ごみ処理券種類]
        小型 120円 大型 400円指定ごみ袋等取扱店一覧

      夕張市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 市民課 環境生活係 富野じん芥埋立処分地施設
      電話番号 0123-52-3108 0123-52-3057
      URL 市民課 環境生活係 富野じん芥埋立処分地施設
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:30 [月〜金曜日] 午前8:30〜午後4:30
      一度に捨てられるゴミの上限
      特徴
        • [指定処理券種類] 200円券
          粗大ごみ料金表で料金を確認し、必要枚数を貼って出す
        • 収集日は5月と10月
      • [料金]
        搬入する車両の最大積載量(自動車検査表に記載されている)によって違う
        粗大ゴミ料金表で要確認
      • 必要な金額分のごみ処理券を購入して、当日持参

      留萌市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 留萌南部衛生組合 資源化施設 (旧美・サイクル館)
      電話番号 0164-43-2588
      0164-43-2555
      (住所) 留萌市大字留萌村字藤山1714番1
      URL 留萌南部衛生組合 資源化施設
      受付時間 [月〜金曜日] 午前9:00〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限 5点まで
      特徴
      • 電話で事前申し込みが必要
      • [収集] 月1回
      • 必要な手数料分の粗大ごみ処理券を貼る
        粗大ごみ手数料・販売店一覧
      • 当日朝9:00までに、自宅前かクリーンステーションに出す
      • 10kgあたり220円

      稚内市

      自治体の電話受付先 持ち込み先
      名称 生活福祉部 生活衛生課 一般廃棄物最終処分場
      電話番号 0162-23-6437 0162-73-6830
      URL 生活福祉部 生活衛生課 一般廃棄物最終処分場
      受付時間 [月〜金曜日] 午前8:45〜午後5:30 [月〜土曜日] 午前8:30〜午後5:00
      一度に捨てられるゴミの上限 小型 9個・中型 6個・大型 3個
      特徴
      • 事前申し込みが必要
      • [大型ごみ処理券種類] 500円・650円・800円
      • 戸別収集/毎月1〜2回
        当日朝8:30までに玄関前に出す
      • 10kgにつき25円

      不用品回収業者は高い?札幌・北海道の自治体の料金との比較

      札幌・北海道の自治体と民間の回収費用の相場を、比べてみました。

      自治体の粗大ゴミ回収 民間の不用品回収業者
      費用の相場 1点 200円〜1,800円 単品約3,300円〜

      詰め放題10,000〜37,000円

      料金だけではなく、労力も考えるのがポイント

      単品の料金だけで比較すると、自治体の粗大ゴミ回収に出す方が安く見えますが、現実的にともなう労力をあせて考えることが必要です。

      例えば、

      • 大きな家具や家電を一人で運ぶのは実質不可能です。
      • 2階から荷下ろしをしたり、複数人いても女性だけの場合なども厳しいです。
      • 友人にお願いして来てもらったら、それなりにお礼もして、案外コストがかかるかもしれません。

      しかし、民間の回収業者に依頼すれば搬出は全てお任せでOKです。

      労力以外にも、自治体の回収はルールが細かく、回収の日程も遅くなりがちです。

      ゴミの数が少ない場合や、面倒でもコスト重視という人は自治体の回収を利用する方が良いでしょう。

       

      しかし、料金で比較した場合でも、粗大ゴミの数が多い場合、民間の回収業者の詰め放題パックを利用した方が安くなるケースもあります。

      詰め放題パックは車両の大きさによって料金が設定されていて、一番小さいサイズの軽トラだと人件費も含めて、30,000円くらいが相場です。

      軽トラに積める荷物の目安は、2畳の広さだと高さ1mくらいで、1K程度の部屋であれば十分な車両サイズです。

      そこでおすすめの、不用品回収業者「エコ牧場」をご紹介していきますね。

      即日対応可能な安い不用品回収業者「エコ牧場」がおすすめ

      引用元:エコ牧場

      札幌・北海道での粗大ゴミ回収業者は数多くあり、後から値段を吊り上げられたなんていう声もあって、どこを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

      今回ご紹介する「エコ牧場は」、詰め放題パックで明確な料金体系になっているので安心です。

      <エコ牧場が安い理由>

      • 紹介やリピーターが多く、広告費を削減できている。
      • この業界で珍しい、全国展開。自宅に近い支店が対応するため、車両の燃料費が安く抑えられる。
      • 充実した研修で、少数精鋭で対応。無駄な人件費が抑えられる。

      その他、即日対応も可能なので、時間がない時も強い味方です。

      特徴を表にまとめてみました。

      エコ牧場
      対応エリア 北海道、宮城、山形、福島、新潟、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、京都、大阪、和歌山、兵庫、徳島、岡山
      主なプラン 軽トラパック27,500円/1.5tプラン55,000円/2tプラン68,200円など
      料金体系 詰め放題パック料金(搬出費、車両費、スタッフ追加分の人件費、処分費などすべて込み)
      公式サイトURL https://eco-bokujo.com/
      問い合わせ先 0120-977-126

      エコ牧場と他の粗大ゴミ回収業者の特徴比較

      エコ牧場 A社 B社 C社 D社
      料金
      特徴
      • 不当な追加料金なし
      • 対応エリアが広い
      • 紹介割引制度あり
      • 追加料金が発生する場合あり
      • ウェブ申し込みで割引
      • 丁寧な対応
      • 回収する粗大ゴミの質が問われる

       

      対応地域
      すぐ来てくれるか
      親切さ
      HPがわかりやすいか

      「エコ牧場」は不当な追加費用はなく、無料で見積もりも出してくれるので安心です。

      無料相談は24時間対応のフリーダイヤル0120-977-374、またはホームページからメールでもできます。

      民間の回収業者を選んだ人の声

      ゴミを出すとき
      • 重たいからそもそも運べない(2人でもベットも小さいタンスも厳しい)
      • 曲がり角とか、エレベーターとか、階段とか運び出すのにコツがいる(素人じゃ無理だった。そもそも出せないし、下手にやろうとすると壁が傷つく)
      • 粗大ゴミを運び出している途中で下敷きになって亡くなった人がいるという事故を知って、安心・安全のためにお金を出すことにした(プロにお願いすることにした)
      • シールを買いに行く、シール1枚ごとに名前を書くのが面倒
      ゴミを出すタイミング
      • 粗大ゴミの収集が非常に遅い!(渋谷区は1ヶ月先だった。日付の変更が生じるとさらに1ヶ月以上待つはめに)
      • 粗大ゴミを出す→先に引越し→数週間放置(人目に触れるし、雨に濡れる)→やっと収集、というゴミが結構ある(名前がついているのでかなり気になる)
      • 引越ししたいタイミングで収集に来ない
      • 好みの日付を選べない(収集の曜日が決まっている地区もある)(時間についても地域内で順番に収集に回るから目安がつかめない)
      • 引越しのタイミングと合わせられないから、ベットを捨てると(引越し先に新しいベットを買った)、引越しまでの間は床で寝なくちゃいけない
      ゴミを出す前
      • 行政なので電話相談の受付時間が限られるし繋がりにくかった(特にサラリーマンは大変)
      • 金額の確定(シールを買う)に、家具の大きさとかがどれに該当するのか自己判断がしにくいものがあって、結局、電話相談をしなければならなかった

      まとめ

      いかがでしたか?

      今回は札幌・北海道の粗大ゴミ回収の自治体ごとの処分方法や、民間の業者との違いやメリット・デメリットについて、また安心して任せられるおすすめの不用品回収業者「エコ牧場」についてご紹介しました。

       

      最後に自治体と民間の回収の特徴や、どんな人におすすめなのかをまとめました。

      自治体に依頼する特徴まとめ

      • ゴミの点数が少ない時は安く捨てられる
      • 自治体の回収なので安心感がある
      • 回収ルールが細かく、守れない時は回収してもらえないこともある
      • 回収日が決まっているので、自分の都合に合わせられない

      自治体はこんな人におすすめ

      • ゴミの量が少ない
      • 搬出する人手が確保できる
      • 手続きの手間は気にならない

      不用品回収業者に依頼する特徴まとめ

      • 仕分けや搬出する必要がなく、早くて楽!
      • ゴミの数が多い時は、詰め放題パックを利用することで安く済むことがある
      • 自治体で対応していないものも回収してもらえる
      • 業者によって、即日回収・買取も依頼できる
      • 数が少ない時は、割高
      • きちんとした業者を選択する必要がある

      不用品回収業者はこんな人におすすめ

      • 早く処分したい人
      • 自分で搬出するのが困難な人
      • 面倒な手続きが嫌な人
      • ゴミの数や種類が多い人

      粗大ゴミを処分するタイミングは人それぞれです。

      ご自身の状況に合わせた方法を選択するために、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

      \即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

      よかったらシェアしてね!

      コメント

      コメントする

      CAPTCHA


      目次
      閉じる