【徹底比較】おすすめの保険相談窓口11選&人気ランキングを紹介

「知人のすすめで保険に入ったけれど本当に必要?」「保険料を見直して家計を節約できる?」「新生活にふさわしい保険に変更するには?」など、保険に関してさまざまな悩みを持っている人は多いです。

このような悩みを解決するのに役立つのが保険相談窓口です。基本的に無料で専門家に相談でき、必要ならば希望に合わせたプランを提示してくれます。

そこで本記事では、おすすめの無料保険相談窓口を11社に厳選して紹介します。またおすすめした中で取扱保険を比較したランキングも記載しています。

保険相談窓口のメリットや利用方法も分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。
保険を決めるならプロに相談!
無料保険相談窓口
おすすめ11選はこちら

無料保険相談窓口おすすめ11選!オンライン可

無料保険相談窓口を11社紹介します。おすすめのポイント・相談員・キャンペーンを項目ごとにまとめているので検討のヒントにしてください。

ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ
ほけんのぜんぶは「累計の申し込み件数が15万件」「子育て世代相談件数が5,000組」という実績があります。家計管理や資産形成・教育資金など幅広い相談が可能です。

公式サイト

おすすめポイント

訪問型なので、自宅や職場はもちろん近くのカフェでも相談に来てくれます。相談は24時間365日受付けており、スマホがあればオンラインで保険相談も可能です。

相談も保険だけでなく、老後資金・住宅ローン・家計相談にも対応しています。相談する人は子育て家庭やシニア家庭まで幅広いです。

 毎月の収支が不安定でお金の使い方を見直したり、将来に備えて貯蓄を増やしたいという家庭にも向いています。

これからのキャッシュフローを算出してくれるので今後の対策が立てやすいです。

相談員

ほけんのぜんぶの相談員はFP資格取得率が100%です。ファイナンシャルプランナーはお金全般に関するプロなので、保険はもちろん、相続や贈与といった知識も持っています。

また、面談の申し込み時に指定した自分が相談したい内容に適した相談員から話を聞けるので、ライフスタイルに合わせた提案をしてもらえるのも魅力です。

保険だけでなくお金のスペシャリストに家計全般の見直しを任せられるでしょう。

公式サイトより

キャンペーン※終了時期未定

ほけんのぜんぶ

面談終了後、もれなくプレゼントがもらえます。「北海道産のゆめぴりか米」「ウェルチ100%果汁ギフト」「いろはす天然水」「アンパンマン砂場セット」など選択肢が多いのも特徴です。

口コミ・評判

ここではほけんのぜんぶの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

もっと早く相談をしておけばよかった
保険の見直しは面倒だと思っていましたが、担当の方と話を聞くと、とても分かりやすく丁寧だったので、もっと早く相談しておけばよかったと思いました。
男性
満足のいく保険に加入できました
保険の更新時期に保険料が上がることを知り、相談をしました。保険料が上がらない保険に加入することができたので満足です。
女性
資産形成のアドバイスが学びに
突然、将来に対する不安を感じ、相談しました。今まで知らなかっとことをたくさん知れたことはもちろん、資産形成についてアドバイスをもらえたことが一番の収穫でした。
男性

基本情報

運営会社 株式会社ほけんのぜんぶ
FP資格の相談員
  • 269名
  • 資格取得率:100%
取扱い保険会社数 30社以上
相談方法
  • 訪問
  • オンライン
対応地域 47都道府県
キャンペーン あり

出典:ほけんのぜんぶ 公式サイト

保険無料相談.com

保険無料相談ドットコム

保険無料相談ドットコムは「お客様満足度97.6%」の実績がある保険相談窓口です。「とても丁寧で分かりやすい」と言ったアンケート結果もあり、安心して相談できるでしょう。

経験豊富なコンサルタントが解決!
保険無料相談.com
無料相談を予約する

おすすめポイント

面談場所は自宅以外でも勤務先近くなどを指定でき、オンライン相談もあります。希望の場所や面談方法などは予約をするときにオペレーターに確認してみましょう。

 ライフプランや資産形成、保険のセカンドオピニオンなどの相談が可能です。

面談は何度利用しても無料なので、納得できるまで相談できます。取扱い保険会社も生命保険会社は15社、損害保険会社は7社あり、火災保険や自動車保険も含めて幅広く紹介してくれるでしょう。

公式サイトより

相談員

相談員は経験豊富なライフコンサルタントが担当しています。「勉強熱心」「人柄が良い方で話しやすかった」「ファイナンシャルプランナーに丁寧に対応してもらえた」などの利用者の声も掲載されています。

万一、不安を感じる勧誘や満足できない勧誘行為があったりした場合は、担当の変更などすぐに対応してくれます。

キャンペーン※2021年12月31日まで

保険無料相談.com

面談を受けてアンケートの答えればお菓子などがプレゼントされます。日本赤十字社への寄付も選べるので社会貢献活動も可能です。

経験豊富なコンサルタントが解決!
保険無料相談.com
無料相談を予約する

口コミ・評判

ここでは保険無料相談.comの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

短時間で気軽に相談
思っていたよりも短い時間で相談できたので、とても手軽で相談しやすい印象を持ちました。相談中は、基礎的な内容から説明していただけとても助かりました。
20代・女性
オンラインだから安心
オンラインで相談することができたので、妊娠中でも安心でした。保険についてもわかりやすく教えていただき、自身の資産形成について考えるきっかけになりました。
30代・女性
アドバイス・質問への回答が的確
銀行の定期預金以外の運用方法を知るために相談し、とても的確なアドバイスをいただくことができました。質問に対する回答も的確でした。
60代・男性

基本情報

運営会社 株式会社トラストライフ
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数
  • 生命保険株式会社:15社
  • 損害保険会社:7社
相談方法
  • 訪問
  • オンライン
対応地域 一部対応不可地域あり※要相談
キャンペーン あり

経験豊富なコンサルタントが解決!
保険無料相談.com
無料相談を予約する

出典:保険無料相談.com 公式サイト

保険見直しラボ

保険見直しラボ

保険見直しラボは「相談満足度97.3%」「おすすめ度85.9%」のアンケート結果がある、安心して任せられる保険相談窓口です。

「保険料が1万円も安くなった」「コンサルタントの質が良い」などの評判も良いので、相談もしやすいでしょう。

公式サイトより

おすすめポイント

保険見直しラボは全国に拠点が約70箇所あり、自宅や勤務先など希望の場所へ訪問してくれます。面談の日程は申し込み後、最短で10分程で決定するので予定を立てやすいです。

 提携している保険会社は約30社あり、相談で得た情報から最適な保険を組み合わせて提案してくれので、理想なプランができるでしょう。

イエローカード制度があるのも安心できるところです。無理な営業などで嫌な思いをしたらコンサルタントを変更できます。

相談員

保険見直しラボの相談員は保険業界で平均12年以上の経験があります。コンプライアンスを重視しているため大事な情報を話をしても安心です。

保険の基礎から話をしてくれ、現在加入している保険の診断やアドバイスをしてくれます。

相談後はアンケートをもとに点数評価を行っているため相談員の質も高いです。

キャンペーン※終了時期未定

保険見直しラボ

保険相談をして面談後のアンケートに回答すればプレゼントがもらえます。「マカロン詰め合わせ」「ロースみそ漬け」「特Aランク北海道産のお米」「宮城県仙台の熟成牛タン」の中から好きなものを選べます。

口コミ・評判

ここでは保険見直しラボの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

保険料が下がって大満足
保険料を少しでも減らせないかと相談をしたら、毎月の保険料が1万円も安くなりました。提案いただいた内容はとても納得ができて大満足でした。
20代・女性
保険に対する不安感が解消
保険のしくみなど、初歩的なことから説明いただき、保険に対する不安感がなくなりました。親身に相談に乗っていただけたので、納得して保険に加入できました。
30代・女性
じっくり検討できた
お金に関する知識が豊富で安心して相談できました。決断できずに悩んでいる時も、何かを勧められるようなこともなかったので、じっくり検討できました。
40代・男性

基本情報

運営会社 株式会社Jリスクマネージメント
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数
  • 生命保険会社:21社
  • 損害保険会社:11社
相談方法
  • 訪問
  • オンライン
対応地域 全国70拠点
キャンペーン あり

出典:保険見直しラボ 公式サイト

みんなの生命保険アドバイザー

みんなの生命保険アドバイザー

みんなの生命保険アドバイザーには、累計相談実績は40万件以上と豊富にあります。アンケートでも95%の利用者が「満足や大変満足」と答えているほど、満足度も高い保険相談窓口です。

※公式サイト

おすすめポイント

みんなの生命保険アドバイザーは、結婚や出産などのタイミングでの相談も可能です。また、「備えは必要だが何を相談すべきか分からない」といった悩みにも対応してくれます。

 安心して相談できるように「ストップコール制度」があるのが特徴の一つです。

しつこい勧誘を受けたり不快な思いをさせられたという場合には、電話をかけるだけで面談の中止や担当の変更も可能です。

相談員

相談員(アドバイザー)は公式サイトに顔社員と名前、経歴などが詳しく紹介されています。中にはファイナンシャルプランナーの最上級資格をもっていたり20年のキャリアがあったりする相談員もいます。

みんなの生命保険アドバイザーには、保険の専門家が2,000名以上登録されているため全国での対応が可能です。

キャンペーン※終了時期未定

みんなの生命保険アドバイザーキャンペーン

保険相談後のアンケートに回答すれば「厳選黒毛和牛」がプレゼントされます。

口コミ・評判

ここではみんなの生命保険アドバイザーの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

図や資料の説明でわかりやすい
図や資料を使って説明をしてくださってので、初心者でもわかりやすかったです。急な質問に対しても、とても分かりやすく回答してくださいました。
31歳・女性
親身な姿勢が大満足
とても親身になって相談に乗ってくださり、大満足でした。話し方や話の聞き方がとても優しく、上手だったのでたくさん話したくなりました。
35歳・女性
希望通り保険料を安くできた
親切丁寧な対応はもちろん、説明が具体的でわかりやすかったです。また、加入中の保険の見直しについて相談したら、希望通り保険料を安くすることができました。
47歳・男性

基本情報

運営会社 パワープランニング株式会社
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数
相談方法
  • 訪問
対応地域 日本全国
キャンペーン あり

※参照:https://www.41fp.com/

LifeR(ライファー)

LifeR(ライファー)

LifeR(ライファー)の相談員は100%ファイナンシャルプランナーの資格を持っています。お客様満足度96%、相談実績17万件の実績もあります。

※公式サイトより

おすすめポイント

土日問わずに朝9時から夜8時まで、ファイナンシャルプランナーが訪問してくれます。またファミレスなどの自宅外やオンラインによる面談にも対応しているので、自分の都合に合わせやすいでしょう。

 相談内容は保険に関することだけでなく、資産運用や住宅購入など多岐にわたります。

希望者にはライフプラン表を無料で作成してくれるので、将来の家計もイメージしやすいです。お金に関することトータルで相談できるので、保険の見直しも無駄がないでしょう。

相談員

ライファ―の相談員はファナンシャルプランナーとしての経験年数が平均9.5年あります。経験が浅い相談員でも3年以上の経験があるので実例を交えた相談ができるでしょう。

相談員の中には住宅ローンアドバイザー・公的保険アドバイザーなど専門知識をもっている人もいます。目的に合った相談員が訪問してくれれば、より詳しいアドバイスを受けられるでしょう。

「無理な勧誘0宣言」があるように強引に希望しない保険に加入させられたり、提案を押し付けられたりすることはありません。

キャンペーン※終了時期未定

LifeR(ライファー)キャンペーン

無料相談をすることで「北海道産ゆめぴりか2kg」「今治フェイスタオル」「エキストラヴァージンオリーブオイル」などがプレゼントされます。

口コミ・評判

ここではLifeR(ライファー)の口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

ネガティブな点も聞くことができた
保険を検討する際に、様々なオプションについて良い点もネガティブな点も両方説明してくださり、とても安心できました。
女性
知り合いに紹介したい
過去に手術をした経験があり、これまで保険を選べなかったのですが、相談をしたらできるだけ安いプランを紹介いただくことができました。知り合いにも紹介したいです。
男性
加入している保険の見直しができた
現在加入している保険の内容について確認することができ、とてもよかったです。また、説明がとても丁寧でわかりやすかったです。
女性

基本情報

運営会社 株式会社ソルブグループ
FP資格の相談員 100%FP資格を持っている
取扱い保険会社数
  • 生命保険株式会社:13社
  • 損害保険会社:2社
相談方法
  • 訪問
  • オンライン
対応地域 全国
キャンペーン あり

※参照:https://www.lif-er.com/

ほけんガーデン

ほけんガーデン

ほけんガーデンを運営している「AIコンサルタント株式会社」は、FP相談や住宅ローン相談なども行っています。また、ほけんガーデンプレミアでは学資保険や教育資金の相談にも対応しています。

おすすめポイント

ほけんガーデンでは「将来いくらお金が必要になるのか?」というライフプランニングを無料で作成してくれます。

 ライフプランニングにより「どのような保険に加入すべきか」などがわかります。

そのため「保険のかけ過ぎ」「無駄な保険料の支払い」の心配がなくなります。相談は近くの喫茶店など希望の場所で行ってくれるので、自宅に相談員を招く不安もありません。

相談員

多くの代理店の中から選ばれたプランナーが相談に乗ってくれます。知識や経験だけでなく人柄でも選ばれているので、緊張することなく話ができるでしょう。

「きさくな女性の担当者」「礼儀正しく分かりやすい説明」「知らないと損することに気付かされた」などの利用者の評判もあります。

キャンペーン※終了時期未定

ほけんガーデン

ほけんガーデンの公式LINEアカウントから面談後のアンケートに答えましょう。回答を送信して3週間ほどでプレゼントが届きます。

口コミ・評判

ここではほけんガーデンの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

保障は変わらず保険料を安くできた
担当の方は、気さくな女性の方で安心しました。子どもの教育費のために今の保険を見直したら、保障内容は変わらず保険料を安くすることができました。
30代・女性
サポートが手厚く安心
10年前に病気を患ってしまったため、保険の切り替えは諦めていましたが、担当者の方の手厚いサポートで入りたかった保険に加入できました。
50代・女性
適切な保険を提案してもらえました
個人事業主の自分に合った保険を紹介していただきました。経費や控除について詳しく安心して相談することができました。
30代・男性

基本情報

運営会社 AIコンサルタント株式会社
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数 生命保険株式会社:20社

損害保険会社:13社

相談方法
  • 訪問
対応地域 要相談
キャンペーン あり

※参照:https://www.hokengarden.com/lp03/

ほけんの窓口

ほけんの窓口

ほけんの窓口は全国に767店舗あるため、近くの店舗を探しやすいです。相談後に提案内容やパンフレットを持ち帰って検討することもできます。

※2020年6月1日現在

おすすめポイント

40社以上の取扱い保険会社があるため、比較検討する材料が豊富にあります。自分で選ぶのは難しいですが、ほけんの窓口に相談することで納得できるプランを見つけられるでしょう。

 比較するポイントも保障(補償)内容や保険料など必要な情報をまとめてくれるので、自分で調べる手間や時間を削減できます。

無料のキッズコーナーやベビーベッドも用意している店舗もあります。子供と一緒にいっても相談に集中できるでしょう。また女性スタッフがいるため、女性特有の悩みに対応できる店舗が多いのも特徴です。

相談員

ファイナンシャルプランナーの資格をもつプロの説明を聞けるのがメリットです。お客様の夢や実現したいことを聞きながら、ライフプランをもとに必要な保障額をシミレーションしてくれます。

「ワクワクしながら通えた」「考えが整理される」「感動しました」といった利用者の声もあります。

キャンペーンなどはありませんが、評判が高い相談に行ってみる価値はあるでしょう。

口コミ・評判

ここではほけんの窓口の口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

お金の見方を見直すきっかけになった
難しいことが多く理解するまでに時間がかかりましたが、何度も丁寧に説明してくださりました。また、相談をきっかけにお金の見方を見直すことができました。
40代・女性
子どもの将来を考えた保険を選べました
担当の方が非常に信頼できる方で、自動車保険や医療保険や家計の見直しまで相談させていただきました。最終的には子どもの将来を考えた保険を選ぶことができました。
30代・女性
長年の疑問を解決でき
難しい内容を図で説明してくださるなどしてくださったおかげで、長年の疑問を解決できました。また、保険の切り替えができ、非常に満足です。
70代・男性

基本情報

運営会社 ほけんの窓口グループ株式会社
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数
  • 生命保険会社:27社
  • 損害保険会社:16社
  • 通販部門のみ:3社

※店舗により扱っていない保険会社もあります。新規取り扱いなし・法人向けは除いています。

相談方法
  • 店頭
  • オンライン
対応地域 全国
キャンペーン

※参照:https://www.hokennomadoguchi.com/

保険クリニック

保険クリニック

保険クリニックは来店型保険ショップでオリコン顧客満足度No.1の実績があります。相談は何度でも無料なので、納得できるまで相談が可能です。

※https://life.oricon.co.jp/rank_hokenshop/

おすすめポイント

保険クリニックには「保険IQシステム」があるので、数多くの保険商品の中から理想のプランを相談員の主観を省いて選べます。

 保険クリニックでは生命保険や損害保険の取り扱いが業界でも比較的高水準です。複数の保険会社を組み合わせたプランも検討できます。

強引な勧誘しはないので保険相談だけで終わっても問題ありません。もし、提案に納得して新規加入した後は、アフターサービスがあります。万一の時に保険が適用されるかどうかの相談も可能です。

相談員

各種の試験や資格制度に合格した相談員が対応しています。保険の知識がない方でも納得できるまで説明してくれるので最後まで話をきけるでしょう。

また、保険クリニックの「社内マスター制度」により家計・住宅ローン・年金などの相談にも応じてくれます。

保険以外のことも相談できるので利用の範囲が広がります。

口コミ・評判

ここでは保険クリニックの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

保険以外にも相談できた
何もわからない状態だったのでたくさん質問させていただきましたが、保険についてはもちろんお金の運用方法についても、的確に回答してくださいました。
20代・女性
要望に沿って提案してもらえた
自分1人では保険選びが進まなかったのですが、相談をしたら担当の方が私の要望に合った商品やプランを提案してくださり、申し込みまですることができました。
30代・男性
自分に必要な保険に加入できた
何もわからない状態でお店に伺いましたが、丁寧に説明してくださったおかげで、自分にとって必要な保険に入ることができたと思っています。
20代・女性

基本情報

運営会社 株式会社アイリックコーポレーション
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数
  • 生命保険会社:27社
  • 損害保険会社:14社
  • 通販部門のみ:3社
  • 外部部門のみ:3社

※店舗により扱っていない保険会社もあります。

相談方法
  • 店頭
  • オンライン
対応地域 全国
キャンペーン

※参照:https://www.hoken-clinic.com/

保険市場

保険市場

保険市場は無料相談だけでなく、サイト上で保険商品の情報集や資料請求ができます。お客様満足度は97.9%と高水準です。

※公式サイト

おすすめポイント

保険相談を店頭・訪問・オンラインから選べます。店頭でも全国に715店のネットワークがあるので、希望の場所を探せるでしょう。訪問ではカフェやファミレスにも来てくれます。

 今加入している保険診断以外にも、教育や老後資金の準備などの相談をする人も多いです。

また、保険市場の運営会社は東証一部上場なので、コンプライアンスやセキュリティ面でも信頼できます。

公式サイトには最新の生命保険ランキングなどの情報も豊富です。相談前に参考にしてください。

相談員

相談員は全国に5,000人います。オンライン相談を使えばコンサルタントを指名することも可能です。相談者からの評判があり、実績豊富な相談員と話ができます。

 指名できるコンサルタントは公式サイトで詳しく紹介されています。年間の相談数や保有資格・経歴などをチェックしてお気に入りコンサルタントを探せます。

指名をしなくても一流のコンサルタントがいるので安心して相談できるでしょう。

口コミ・評判

ここでは保険市場の口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

オンラインでも安心
オンラインでの相談だったので、少し心配でしたが、分からない部分は画面を使って丁寧に説明してくださったので、とても分かりやすかったです。
40代・女性
手続きがスムーズ
長年悩んでいた保険についての見直しが希望通りにできたので大満足です。手続きもスムーズだったのでとても感謝しています。
60代・女性
自分に合った保険に加入
自分に必要な保険を丁寧に提案、説明してくださいました。商品の説明は、メリットとデメリット両方の説明があり、安心して契約することができました。
40代・女性

基本情報

運営会社 株式会社アドバンスクリエイト
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数 91社
相談方法
  • 店頭
  • 訪問
  • オンライン
対応地域 全国
キャンペーン

※参照:https://www.hokende.com/consultation

保険マンモス

保険マンモス

保険マンモスは「保険に関する悩みを持った方」へファイナンシャルプランナーを紹介するサービスを行っています。自分に合った保険が見つかる・優秀なFPに相談できるなど保険相談の調査で評価が高いです。

おすすめポイント

保険マンモスにはファイナンシャルプランナー向けの教材など独自のノウハウがあるため、全国には3,500人以上の質が高い相談員と出会えます。

 保険マンモス独自のマッチング手法で、自分の相談内容に合うFPを選んでくれます。

また、保険相談ガイドブックを相談者のために用意しています。マンガや図解で保険に関することを簡単に学べるので、相談に対しても理解が深まるでしょう。

相談員

FP資格を持った相談が訪問してくれます。イエローカード制度があり、しつこい営業や嫌な思いをさせられたときには担当者の変更も可能です。

無料相談では不十分という方には有料相談も受けています。有料になればスキルが高く経験が豊富なFPを厳選して紹介してくれます。

有料になっても満足できないときは紹介料の返金もあるので安心でしょう。

キャンペーン※2021年8月31日まで

保険マンモス

保険マンモスのWEBサイトから申し込みをして面談後のアンケートに答えるとプレゼントがあります。「国産牛切り落とし」「山形県産つやひめ」などから選べます。

口コミ・評判

ここでは保険マンモスの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

保障も保険料にも納得
担当者の方が、非常に知識が豊富でとても分かりやすく説明してくださいました。今回の相談で保険を見直し、保障も保険料も納得できるものになりました。
33歳・男性
保険料を節約できました
相談したことをきっかけに、もともと加入していた保険の保障に無駄があることがわかり、最終的には1ヵ月で万単位の節約ができました。
31歳・女性
アドバイスが具体的
自分たち家族に必要なお金や今後どうしていけばよいかなど、非常に具体的なアドバイスをいただけました。
37歳・男性

基本情報

運営会社 保険マンモス株式会社
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数 平均22社※紹介されたFPによって違います
相談方法
  • 訪問
対応地域 全国
キャンペーン あり

※参照:https://hoken-mammoth.com/leads/

保険テラス

保険テラス

保険テラスは全国に55の保険相談テラスがあり、166人の保険相談スタッフがいます。

おすすめポイント

保険テラスでは、よりふさわしい保険を選ぶために、相談者の人生や価値観などを考慮して提案をしてくれます。オンラインによる相談と店舗へ足を運んでの相談が可能です。

 保険テラスには「マイスター制度」という独自の社内資格制度があります。

保険選びに関わってくる「医療・介護」「がん・生活習慣病」「死亡保障と生活設計」など学び深い知識を得る制度で、習熟度を表す★の数は相談員ごとに公表されています。

相談者は保険の内容や料金の比較だけでなく、最新の医療や治療法などを知った上で保険の検討ができるようになるでしょう。

相談員

相談員は保険テラスの公式サイトに顔写真付きで紹介されています。利用者の声を知ることも可能なので、自分に合っているかどうかもわかるりやすいでしょう。

また、気になる相談員がいれば公式サイトから直接予約もできます。

口コミ・評判

ここでは保険テラスの口コミ・評判を紹介します。実際に利用した人の声は是非チェックしておきましょう。

納得して保険に加入
なんとなく保険に加入するということはしたくなかったので、相談の上、自分で保険について調べてました。最終的には、納得して保険に加入できたので満足です。
23歳・女性
自分たちの関係を強化してくれた保険
夫婦互いに尊重して暮らしていくために、資産形成や貯蓄について相談しました。自分たちの関係性をさらに強化してくれる良い保険を選ぶことができました。
44歳・女性
これからの生活が明確に
セカンドライフに向けて相談をしました。相談する中で、夫婦関係やお金のことなど、これからの生活が明確になっていきました。
59歳・男性

基本情報

運営会社 株式会社ETERNAL
FP資格の相談員 在籍
取扱い保険会社数 生命保険会社:22社

損害保険会社:10社

相談方法
  • 店頭
  • オンライン
対応地域
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉
  • 愛知・三重
  • 長野・富山・石川・福井
  • 大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山
  • 広島
キャンペーン なし

※参照:https://hoken-eshop.com/

【おすすめ無料保険相談窓口】取り扱い保険会社数比較ランキング

※本記事で紹介した保険窓口相談内でのランキングです。
※具体的な数が分かっている相談窓口を比較しています。
※2021年8月9日現在の情報です。最新のものとは異なる可能性があります。

第1位 保険市場 91社

保険市場

チェックポイント
  • 公式サイトで保険料の見積もりや最新の保険ランキングが分かる
  • オンライン・店頭・訪問の3つの相談方法から選べる
  • オンラインではコンサルタントの指名ができるので実績ある人を選べる

第2位 保険クリニック 47社

保険クリニック

チェックポイント
  • 保険クリニックの「保険IQシステム」によりふさわしい保険商品を見つけられる
  • 保険証券を撮影するだけで診断できるWEBサービスがある
  • プロによる相談なので保険の知識がなくても分かりやすい

第3位 ほけんの窓口 46社

ほけんの窓口

チェックポイント
  • 全国に767店舗あるので自宅から近くて行きやすい場所を選びやすい
  • 「安心の輪」を確認することでリスクや保険の必要性が見えるようになる
  • 自営業やフリーランス向けの国民年金基金の取り扱いをしている

保険相談窓口とは?

クエスチョンマーク

保険相談窓口とは、様々な企業の保険を取り扱っている保険代理店のことで、その名前の通り「保険」に関する相談ができる場所です。

 保険相談窓口では、保険の新規加入はもちろん、現在加入している保険の保障内容や保険料の見直しもできます。

保険は種類が非常に多く、1人で比較検討するとなると、かなりの労力と時間がかかります。そんな時に頼りになるのが保険相談窓口です。

多くの保険相談窓口は、自分の都合に合わせて無料で相談できるので、手軽に利用できるサービスです。

保険相談窓口5つの選び方

保険相談窓口を正しく選べれば、より自分に合った保険を紹介してもらえたりお金の悩みを解決できたりします。保険相談窓口を選ぶ際には、以下の5つの点に着目してみてください。

保険相談窓口5つの選び方
  1. 相談員はどんな人か?
  2. どれくらいの保険を扱っているか?
  3. 相談方法
  4. キャンペーン
  5. アフターフォロー

1相談員はどんな人か?

保険相談窓口の選び方

保険相談をするのはファイナンシャルプランナー保険業界が長いコンサルタントが多く在籍している窓口がおすすめです。

 ファイナンシャルプランナーは保険の知識だけでなく、公的年金や生活費を削減する方法などお金に関して幅広い知識を持っています。

経験値があるコンサルタントからのアドバイスなら、過去の実例が豊富でイメージしやすいです。ライフプランにあった保険を中立的な立場で説明してくれるでしょう。

相談員は指名できない場合が多いですが、企業ごとの口コミを事前に確認しておくと、どういった相談員が在籍しているかがわかるので安心です。

保険相談を窓口のなかには、相談員の顔社員や業界歴など案内しているところもあります。

2どれくらいの保険を扱っているか?

保険相談窓口の選び方

保険の相談をするだけでなく、不安を解決したり相談者のメリットになったりするような保険商品を提案してくれます。

 扱っている保険会社や商品が多ければ多いほど、選択肢が広くなるので相応しいものを見つけやすいです。

そのため、相談窓口が扱っている保険の種類や量は大切なチェック項目です。提携の会社を一覧で公開している窓口も多いので、気になる保険を扱っているかどうかも確認しておきましょう。

また、保険の取扱数が多くても「生命保険」と「損害保険」に偏りがある場合があります。

相談したい保険の種類の取扱数がどのくらいなのかを、調べておくと良いでしょう。

3相談方法

保険相談窓口の選び方

保険相談窓口には、主に以下の3つの相談方法があります。

主な相談方法
  • 店頭に直接行く
  • 自宅や職場に来てもらう
  • オンライン

店舗型ではショッピングモールの中に入っている保険相談窓口も多く、事前に予約をすれば買い物のついでに寄ることも可能です。

訪問型では自宅に来てもらえば保険に関する資料などをすぐに相談員に見せやすく、窓口までいく手間がかかりません。

 カフェなどでの相談は個人情報を他人に聞かれる心配があるため、対応を控えている窓口が多いようです。

昨今の状況を鑑みてオンライン相談を行っている窓口もあります。自宅にいながらリラックスした状態で話ができるので、緊張してしまう人にもおすすめです。

来店型を希望する場合は、自分が住んでいる地域に店舗があるかを確認しましょう。

訪問型では対応エリアが決まっている場合があるため、自宅が訪問可能なエリアかを確認しておく必要があります。

4キャンペーン

相談をすることでお米・肉・チョコレートなどをプレゼントしてくれる窓口もあります。

 相談した後のアンケートに回答するなどの条件はありますが、無料で保険やお金の悩みが解決できるだけでなくプレゼントももらえるので、非常にお得なサービスです。

窓口によってさまざまなキャンペーンが実施されているので、決め手にかける場合にはキャンペーンの内容で判断しても良いでしょう。キャンペーンは、期間限定で行っている場合も多いです。

相談するならプレゼントがもらえるところが良いと考えている場合には、キャンペーン期間内に相談に行きましょう。

5アフターフォロー

保険相談窓口の選び方

相談は1度だけで終わらず継続して何度も相談でき、さらに契約した後のアフターフォローを行っている窓口もあります。

保険相談窓口では、住所変更や支払い方法の変更をしたい場合や保険の見直しにも対応してくれます。そのときアフターフォローが手厚く、頼れる窓口であれば、相談もしやすいのでおすすめです。

直接相談をしたいという人は、全国展開している相談窓口であれば、引っ越しをしても店舗に訪れやすく、相談しやすいのでおすすめです。

保険相談窓口を利用する7つのメリット

保険相談を利用すれば、難しい保険の内容や必要性が分かるなどメリットがあります。ここで具体的に以下の7つのメリットについて解説します。

保険相談窓口を利用するメリット
  1. 保険のプロがいる
  2. 多くの保険会社と比較できる
  3. 相談は何度でも無料
  4. 行きやすい場所にある
  5. 自宅や指定場所まで来てくれる
  6. 保険の乗り換えで保険料の節約ができる
  7. 複数の窓口と相談できる

1保険のプロがいる

保険相談窓口を利用するメリット

保険相談窓口には保険の知識をもったプロの相談員がいます。過去に大手の保険会社に勤務して経験豊富であったり、ファイナンシャルプランナーでお金に関する情報を多く持っていたりします。

保険はパンフレットを読んだだけでは分かり難いです。たとえ話でイメージしやすくなることも多いため、経験が豊富な相談員が具体的に話をしてくれるでしょう。

知識だけでなく過去の経験を踏まえて分かりやすく説明してくれるので安心です。

2多くの保険会社と比較できる

保険相談窓口を利用するメリット

医療保険でも保険会社によって違いがあります。月額保険料や保険が出る基準は同じではありません。そのため同じような商品を比較して選ぶことも可能です。

 相談員は比較しながら説明をしますが、特定の商品を強くすすめることはありません。もちろんおすすめすることはありませんが、基本的に中立的な立場をとっています。

また、複数の保険会社の良いところを組み合わせたプランを提案してくれる相談員もいます。

選択肢を与えてくれますが最終的に決めるのは相談者自身です。

3相談は何度でも無料

ファイナンシャルプランナーの事務所に行って相談する場合、相談料は有料ですが保険相談窓口は無料です。一度だけでなく複数回の相談になっても無料です。

 最初は様子見程度に相談しても、熱心な相談員だから「もっと詳しいことを聞きたい」と思うこと珍しくありません。

最終的にどんな商品がおすすめなのかを提案して欲しいという段階まで行くこともあります。もちろん、契約に至らなくても相談料はかかりません。

無料なので、試しに相談してみるのも良いでしょう。

4行きやすい場所にある

保険相談窓口を利用するメリット

店舗型の保険相談窓口は便利な場所にあることが多いです。ショッピングモールに入っているところが多く、買い物や遊びのついでに相談予定を入れられます。

子供が遊べるキッズスペースを設けていたり、ベビーベッドあったりする窓口もあり、子連れでも行きやすい場所に設置されているため気軽に相談できます。

5自宅や指定場所まで来てくれる

訪問してくれる保険相談を選べば、指定の日時に自宅まで来てくれます。ショッピングモールにある店舗にいくのは面倒、保険証券など大切な書類を持ち歩きたくない人などに最適です。

また、自宅に知らない人を招くのは抵抗がある人には、職場などの指定場所でも相談が可能な場合もあります。

直接会うのは緊張してしまうという場合には、オンライン相談ができる保険相談窓口の利用がおすすめです。

6保険の乗り換えで保険料の節約ができる

保険相談窓口を利用するメリット

相談をして気に入った商品があれば、今の保険をやめて新しい保険に乗り換えることも可能です。内容が充実することに加えて保険料を節約することも可能です。

 よくわからずに保険に加入している場合、あまり必要がない特約が付いていて、無駄な保険料を払っている場合もあります。

プロが無駄になっている点や不十分な点を指摘してくれるので、保険料を安くできたり同じ保険料でも手厚い保障をつけられたりする可能性があります。

7複数の窓口と相談できる

無料なので複数の窓口を使ってそれぞれの提案内容を比べてみるのも良いでしょう。共通した商品があればそれは本当に自分に合っていると判断できます。

同じ相談内容であっても、異なる保険商品をすすめてくることも珍しくありません。その際に、なぜその保険が自分に最適なのか、独自の見解を述べてくれる相談員は信頼できると判断できるでしょう。

他社よりも保険に詳しくより親身になっていると考えられます。

保険相談窓口を利用するデメリット

「無料相談」「プロの意見を聞ける」といったメリットがあるのに対して、デメリットと考えられる2つのことを解説します。

相談員を自宅に入れる必要がある

保険相談窓口を利用するデメリットはある?

どうしても店舗型の保険相談窓口に行けない場合は、訪問型という選択になってしまいます。そのため、初めて会う相談員を自宅に入れなければなりません。

 自宅に他人を入れるのことに抵抗がある人にとっては、大きなデメリットになるでしょう。

気を遣う必要がないとは言え、掃除や片づけなどをする必要があり面倒に感じる人も珍しくありません。店舗には行けないけれど自宅に来てほしくないときは「オンライン相談」がおすすめです。

オンライン相談の場合には、Wi-Fiなどネット環境が整っている必要があります。

2個人情報を知られてしまう

保険相談窓口を利用するデメリットはある?

無料なので気軽にできますが、保険相談はかなり踏み込んだ個人情報を伝える必要があります。具体的には「家族構成や仕事内容」「収入や預貯金」「病歴」などです。

 おすすめの保険を教えて欲しいと言っても、病歴などによっては加入できない保険もあるので、個人情報がなければ最適な提案はできません。

病気で入院して費用がかかっても預貯金があれば対処できることもあります。預貯金が豊富にある人に対して入院に備えた保険を提案しても、余計な保険料を払わせる可能性があります。

個人情報の取り扱いは厳重に管理されていますが、個人情報を知られたくない場合はデメリットになるでしょう。

保険相談をするのにおすすめの時期

保険相談に興味があるものの、なかなか動かせないという人もいると思います。そこでここからは、保険相談をするのにおすすめの時期を4つ解説します。

保険相談をするのにおすすめの時期
1.社会人になった時
2.結婚した時
3.子どもが生まれた時
4.定年退職した時

1社会人になった時

スーツを着ている新社会人

社会人になったばかりの頃は「なぜ保険が必要なの?」「まだ若いし大丈夫」と思う人も多いかもしれません。

しかし、今後の人生を考え「保険」そのものを知る機会として、保険相談は非常に有意義な機会なので、一度利用しても良いでしょう。

学生から社会人になったことをきっかけに、保険に新規加入する人も多いですよ。

2結婚した時

結婚をすると「夫婦の保障」を考えた上で、保険に加入する必要があります。

 家計で使うお金と保険料のバランスなどを夫婦で検討する必要もあるので、保険相談窓口で保険を見直す良い機会となるでしょう。

夫婦で保険に入ることによってどのくらいの保険料がかかるのか、どのくらいの保障を検討する必要があるのかがわからない場合は、相談窓口を利用するとおすすめです。

離婚した際も、1人暮らしになるか子どもと暮らすかによっても必要な保証が違ってくるので、保険を見直すひとつの機会となります。

3子どもが生まれた時

部屋で遊ぶ赤ちゃん

子どもが生まれると、万が一、自分やパートナーに何かあった時のため、備えておくことが必要です。これまで加入していた保険を見直したり、新たな保険に加入したりするなど保険相談窓口で相談すると良いでしょう。

子どもが独立をした際は、これまでよりも保険料を減らすことができるので、保険相談窓口に相談するのにおすすめの時期の1つです。

4定年退職した時

定年退職や子どもの独立、住宅ローンの完済など、様々な負担が軽くなった場合には、これまでのような手厚い死亡保障が必要なくなります。

一方で、医療や介護などに関する保険を検討する必要が出てくるため、保険相談窓口で保険の見直しを行うには最適な時期です。

 定年退職後の保険相談は、セカンドライフの生き方やお金の使い方、保険について考え直したり、見直したりする良い機会となります。

保険相談窓口の利用がおすすめな人に共通する3つの特徴

どんな人が保険相談窓口を利用するのが良いのかを詳しく説明します。主に以下の3つの特徴のどれかに当てはまる人は保険相談窓口を利用してみるのがおすすめです。

保険相談窓口の利用がおすすめな人
  1. よく分からず保険に加入している人
  2. 結婚した人
  3. 家庭環境が変わった

1よく分からず保険に加入している人

保険相談窓口利用がおすすめな人の特徴とは?

自ら積極的に保険に入りたいという人は多くありません。職場に来る保険のセールスや保険会社に勤める親せきや知人に勧められて入っていることが多いでしょう。

 セールスマンの成績のために不要な保険に入っていることも珍しくありません。

本当に必要な保険なのか疑問を抱いたら、保険相談窓口の利用をおすすめします。

付き合いだから仕方ないと、あまり役に立たない保障内容で無駄な保険料を払い続けてしまうのは、非常にもったいないです。

2結婚した人

保険相談窓口利用がおすすめな人の特徴とは?

結婚を機に保険を見直すのも良いでしょう。結婚をすれば生活力が上がることが多いです。独身時代は入院したときの生活費が心配になり、保障を厚くしていたかもしれません。

しかし、結婚してパートナーができればお互いに支えあうことができます。また、夫婦間で保障が重なっているケースも考えられます。

2人の収入や生活スタイルに合った保険に乗り換えれば無駄が無くなるでしょう。

3家庭環境が変わった

保険相談窓口利用がおすすめな人の特徴とは?

子供が生まれれば新しい保障が必要になります。子供を育てる費用や教育費なども考えなければなりません。

例えば妻は専業主婦で夫の収入で生活している場合、夫に万一のことがあれば生活ができなくなり子供にも影響します。

 パートナーに何かあったときに保障を受けられる、生命保険などへの加入を相談してみましょう。

また、子供が独立して自分で保険に入ったときも見直す機会になります。子供への保証を外した保険にしたほうが保険料を安くでき、その分を自分たちの保障を手厚くすることにあてられます。

家庭環境の変化を機に保険相談窓口を利用する人も多いです。

保険相談窓口を利用する際の準備

保険相談を始めて利用する場合、事前に必要な書類を用意しておくとスムーズです。ここでは用意すべき書類と心構えについてお話しします。

用意しておくべき書類

保険相談窓口を利用する際の準備はある?

現在どこかの保険に入っているのであれば、保険証券を準備しましょう。保険証券を見てもらうことで、保障内容を教えてもらえます。

保障内容がわかれば、どんなときにどれくらいの保険金が出るのかなどが分かります。

また、最適な特約があれば提案しくれるので保険料を下げられたり、保障が不十分であるなどの問題点が浮き彫りになったりするでしょう。

心構え

保険相談窓口は一つではないので、最初のところで納得できなければ他もあると思って利用するとよいでしょう。

3つくらい利用して、相談員の雰囲気や話しやすさ、提案してくれたプランなど、気に入った窓口で相談を続けるようにするのがおすすめです。

保険相談はどんな流れで行われる?

保険相談の流れ

保険相談の流れは、主に以下の通りです。

保険相談の流れ
  1. 公式サイトで日時を予約する
  2. 店舗もしくは訪問相談
  3. 気になった保険があれば提案してもらう
  4. 希望すれば契約

相談回数は2〜3回が多いです。現状の把握をしたり、その保険相談窓口の基本方針や理念を確認できます。その後、実際にどのような保険が合っているのか提案してもらいます。

 現状の保険と比較したり他社のおすすめの保険を必要性を説明してもらえます。

提案内容に納得したら契約に進みます。契約に必要な手順などは相談員に教えてもらえるので、お任せしましょう。

1回あたりの相談時間の目安は1時間半〜2時間程度、相談が複数回になる場合は1週間に1回ほどのペースになることが多いです。

保険相談をするときに注意すべき3つのこと

1保険の知識

保険相談をするときに注意すること

保険の知識がまったくなかったとしても分かりやすく説明してもらえますが、最低限の知識はあったほうが話がスムーズに進むでしょう。具体的には以下のような項目です。

相談前に把握しておくべき保険の知識一例
  • 医療保険や生命保険などメインとなる保障は何か
  • 保障金額
  • 保険期間
  • 現在の保険料

少なくとも現在加入中の保険に対してこれらの知識を持っていれば、他社の保険と比較したときイメージしやすくなります。

基本的には良心的な窓口であれば知識がなくても問題ありませんが、知識があれば質問でき間違いにも気づきやすくなりますよ。

2相談の目的を決める

保険相談をするときに注意すること

保険といっても「医療保険や生命保険」「火災保険や自動車保険」などと違いがあります。保険を見直したいというだけでは相談の時間が無駄になってしまいます。

 今回は「医療保険の見直しをする」「火災保険の見直しをする」など対象の保険を決めておくのも大切です。

また、「現状の保険の内容について知りたいのか?」「保障を削って保険料を節約したいのか?」「乗り換えをしたいのか?」など相談の目的を伝えるようにしましょう。

対象の保険や目的があることで相談員も的確なアドバスができるようになります。

3保険代理店

保険代理店でも無料相談をしているところがあります。保険代理店とは、多くの会社の保険を取り揃えて販売しているところです。

 保険代理店で相談した場合、どうしてもセールス色が強くなる傾向があります。

保険代理店に相談に行ったとしても強引に契約させられることはありませんが、見直し相談には向いていないかもしれません。

相談員もファイナンシャルプランナーではなく、保険のセールスが担当することもあります。中立的な立場から意見を求めたい場合は注意が必要です。

もちろん、保険代理店の中にも保険相談を任せて安心のところもあります。

 

 

保険相談はなぜ無料?気になる仕組みを解説!

保険相談はなぜ無料?気になるからくりを解説!

独立系のファイナンシャルプランナーに保険相談をすれば、1時間あたり5,000円〜10,000円ほどかかると言われています。

対して保険相談窓口では、ファイナンシャルプランナーから何度アドバイスを受けても無料です。

 無料の理由は、保険契約が成立した場合に提携している保険会社から報酬(手数料)を受け取れるからです。

手数料が支払われるためには条件があることが多く、たとえばすぐに解約してしまった場合には報酬は支払われないことが多いです。

無料相談に来る人は、「保険契約をしてくれる可能性がある人」です。無料相談だけで終わる人もいますが、中には見直しをして新しい保険契約を結ぶ人も少なくありません。

強引な勧誘をすれば、その保険相談窓口はペナルティを受ける恐れもあります。

保険相談窓口に関するよくある質問

おすすめの保険相談窓口を教えてください。

本記事で紹介した中では「保険市場」「保険クリニック」「ほけんの窓口」があります。取扱い保険会社が多く選択肢も広いです。

また、プロのよる提案を受けることで数多くの中から最適な商品に絞ることも可能です。コンサルタントを指名できる窓口もあります。

保険相談をしてくれるのはどんな人ですか?

ファイナンシャルプランナーや保険業界が長いコンサルタントが担当してくれます。知識だけでなく多くの経験をしているので、実例を交えて説明をしてくれます。

コンプライアンスなど厳しい規定があり秘密は守られるので、希望や将来のことについて安心して話せます。

相談員と合わなかったりしたら変更できますか?

強引に保険を勧めてきたり、不快な思いをさせたりした場合、変更できる窓口が多いです。また相談そのものをやめることも可能です。

保険相談窓口の選び方を教えてください。

「相談員が持っている資格や経歴」「取扱い保険会社数」「相談方法は店頭・訪問・オンラインなのか?」「キャンペーンはあるか?」などチェックして選ぶと良いでしょう。

保険相談窓口を利用するメリットは何ですか?

無料で何度でも保険のプロに中立的な立場から提案してもらえることです。保険会社のセールスでは自分の成績のために最適な提案をしてくれないこともあります。

また複数の保険商品で比較できるのもメリットと言えるでしょう。

保険相談のデメリットは何ですか?

訪問の場合、相談員を自宅に入れることです。そのため部屋を掃除するなどの手間がかかることもあります。

さらに、過去の病歴や現在の収入なども教える必要があります。個人情報は秘密にされますが、自分のことを話すのが嫌な人にとってはデメリットだと言えるでしょう。

保険相談窓口の利用がおすすめの人は?

「知り合いに勧めらてよく分からず保険に加入している人」「結婚をしてライフスタイルが変わった人」「出産や子供の独立で家庭環境が変わった人」などは相談してみましょう。

新生活に適したものに変更できる可能性が高いです。

保険相談窓口を利用するときに必要なものは?

現在加入している保険証券を準備してください。証券には保障内容や保険料が記載されているので、プロが見れば加入している保険内容が分かります。

そして、「どんなときに保険金が出てるのか?出ないのか?」などを詳しく教えてくれます。

保険相談窓口を利用する流れは?

基本的に希望の窓口の公式サイトで希望の日時を予約できるようになっています。予約すればメールなどで折り返しがあり、日時が決定します。

相談は2、3回にに分けて行われることが多いです。その中で気に入った提案や保険があれば契約する流れになります。もちろん、相談だけで終わることも可能です。

保険相談はなぜ無料なのでしょうか?

無料相談だけで終わる人がいる一方で、説明を十分に理解し納得した上で新規の保険契約を結ぶ人もいます。

契約をすれば提携の保険会社から報酬(手数料)が支払われます。無料相談でも保険に入ってくれる人がいるため、無料相談が成り立っているのです。

まとめ

今回は、保険相談窓口についておすすめの窓口や保険相談窓口を利用するメリットなどを紹介しました。少しでも保険に対して疑問を持ったら、中立的な立場で助言してくれる保険相談窓口がおすすめです。

相談するには時間や手間がかかりますが、見直しができれば相談した価値が分かるでしょう。保険料を下げられるだけでなく、必要な部分への保障をより手厚くできる可能性もあります。

相談は無料なので保険やお金のことが不安になったら、保険相談窓口のプロに頼ってみるのも良いでしょう。

関連記事

 
こちらの記事もおすすめ
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事