Apple TV+の解約方法まとめ!サブスクが表示されない時の対処法まで網羅!

この記事では、次のような方に向けてApple TV+の解約方法を解説しています。

  • 解約したいけど、手続きが面倒そうで先延ばしにしている
  • 無料期間に興味があるけど、ちゃんと解約できるか不安で迷っている

デバイス別の解約手順とあわせて、事前にチェックしておきたい注意点や、うまく解約できない場合の対処方法までを網羅。この1記事で全て解決可能です。

「解約手続きをスムーズに済ませたい」という方はぜひ参考にしてみてくださいね!

本日から最長1年間無料!

Apple TV+の公式サイトをチェックする

あわせて読みたい
Apple TV+の評判と口コミまとめ!上質コンテンツが1年間無料で見放題って本当?
Apple TV+の評判と口コミまとめ!上質コンテンツが1年間無料で見放題って本当?2019年11月1日、世界100以上の国と地域で提供を開始した「Apple TV+」。あのAppleが手がける動画配信サービスというだけで期待感が高まりますが、提供開始から日が浅い...

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。月額料金は全て税込金額を表示しています。

Apple TV+を解約する前に注意点をチェック!

まずは、解約前にチェックしておきたい3つの注意点をご紹介します。

「無駄な課金が発生してしまった」「関係ないデータまで消えてしまった」など手続き完了後に後悔しないためにも、念のため目を通しておきましょう。

Apple TV+の無料期間は4種類!解約し忘れに注意!

1つ目の注意点は、Apple TV+の無料期間を利用している場合の更新日です。

Apple TV+は、解約手続きを行わない限り自動的に更新され課金が発生します。

Appleの公式サイトによると、自動更新を回避するためには、無料期間終了日の24時間前には解約手続きを済ませる必要があるようです。

Apple TV+の無料期間は次の4パターン存在しています。

  • 7日間:Apple TV+に初めて登録した場合に適用
  • 1か月間:Apple製デバイスの購入後にApple TV+に登録した場合に適用
  • 1年間:Apple Oneに初めて登録した場合に適用
  • 学生期間:Apple Musicの学生プランを利用している場合に適用

継続を考えていない場合は、自分がどの無料期間を利用しているのかしっかり把握しておくようにしましょう。

なお、無料期間中での解約は即時解約です。更新日を待たずに、手続きが完了した時点でサービスを利用できなくなります

「忘れないように手続きだけ済ませておこう」と解約してしまうと「まだ見たい作品があったのに……」と後悔することになるので注意が必要です。

解約したのに課金発生?契約更新日に注意!

2つ目の注意点は、Apple TV+を有料で継続利用している場合の更新日です。

無料期間と同じく、有料で利用している場合も契約は自動更新されます。

Apple TV+の契約期間は次の2パターンです。

  • 1か月間:月間プランを購入した場合に適用
  • 1年間:年間プランを購入した場合に適用

なお、無料期間中とは異なり有料契約時の解約は即時解約ではありません。

手続き完了後も次回の請求〆日まではサービスを利用できるので「来月・来年からはもう使わなくていいな」と思い立った時点で早めに済ませておくとよいでしょう。

データが消える?Apple IDアカウントの削除に注意!

3つ目の注意点は、Apple TV+の解約とApple IDの削除の違いです。

Apple TV+の解約に必要な手続きは「サブスクリプションのキャンセル」です。

誤ってAppleIDの「アカウントの削除」まで実行してしまうと、紐付いているサービスが利用できなくなったり、大切なデータが消えたりしてしまいます

iTunes StoreやApp Storeで過去に購入したコンテンツにもアクセスできなくなってしまうため、Apple IDの誤削除には十分に注意する必要があるでしょう。

Apple TV+の解約方法をデバイス別に解説!

注意点を確認できたところで、さっそく解約の手順をチェックしていきましょう。

解約に使用するデバイスを選択すると、それぞれの解約手順にジャンプできます。

「いろんなパターンがあって複雑そうだな……」と思われたかもしれませんが、それぞれの解約方法はとてもシンプルなので心配は無用です。

いずれのパターンも、画面の案内に従って進むだけで簡単に完了できます。

Apple TV+の解約方法【iPhone・iPad・iPod touch編】

iPhone・iPad・iPod touchからの解約は、設定アプリ経由で行います。

iPhone・iPad・iPod touchで解約する方法
  1. 設定アプリを起動してユーザー名をタップ
  2. 「サブスクリプション」をタップ
  3. 「Apple TV+」をタップ
  4. 「サブスクリプション(無料トライアル)をキャンセルする」をタップ

Apple TV+の解約方法【Mac編】

Macからの解約は、App Store経由で行います。

Macで解約する方法
  1. App Storeを起動してユーザー名をクリック
  2. 「サブスクリプション」までスクロールして「管理」をクリック
  3. 「Apple TV+」右の「編集」をクリック
  4. 「サブスクリプション(無料トライアル)をキャンセルする」をクリック

Apple TV+の解約方法【Apple Watch編】

Apple Watchからの解約は、App Store経由で行います。

Apple Watchで解約する方法
  1. App Storeを起動して「アカウント」をタップ
  2. 「サブスクリプション」をタップ
  3. 「Apple TV+」をタップ
  4. 「サブスクリプション(無料トライアル)をキャンセルする」をタップ

Apple TV+の解約方法【Apple TV編】

Apple TVからの解約は、設定アプリ経由で行います。

Apple TVで解約する方法
  1. 設定アプリを起動して「ユーザーおよびアカウント」を選択
  2. 「サブスクリプション」を選択
  3. 「Apple TV+」を選択
  4. 「サブスクリプション(無料トライアル)をキャンセルする」を選択

Apple TV+の解約方法【Windowsパソコン編】

Windowsパソコンからの解約は、iTunes経由で行います。

Windowsパソコンで解約する方法
  1. iTunesを起動して「アカウント」をクリック
  2. 「マイアカウントを表示」をクリック
  3. 「アカウントを表示」をクリック
  4. 「サブスクリプション」までスクロールして「管理」をクリック
  5. 「Apple TV+」右の「編集」をクリック
  6. 「サブスクリプション(無料トライアル)をキャンセルする」をクリック

Apple TV+の解約方法【Webブラウザ編】

Webブラウザからの解約は、Apple TV+の公式ページ経由で行います。

Webブラウザで解約する方法
  1. Apple TV+の公式ページにアクセス
  2. アカウントアイコンを選択して「設定」を選択
  3. 「サブスクリプション」までスクロールして「管理」を選択
  4. 「サブスクリプション(無料トライアル)をキャンセルする」を選択

サブスクが削除できない?対処法をケース別に解説!

ここからは「サブスクリプションのキャンセル」をうまく完了できない4つのケースと対処方法を解説していきます。

Apple IDアカウントにサインインできない場合

1つ目は、Apple IDアカウントにサインインできないケースです。

サインインできない原因と対処方法は、次の3つに分けられます。

パスワードを忘れてしまった場合
  1. Appleのサポートページにアクセス
  2. 「Apple IDやパスワードを忘れた場合」を選択
  3. Apple IDを入力して「続ける」を選択
  4. 電話番号を入力して「続ける」を選択
  5. 画面の案内に従ってパスワードを再設定

※上記以外の解決方法はAppleの公式ページでご確認いただけます。

IDを忘れてしまった場合
  1. Appleのサポートページにアクセス
  2. 「Apple IDやパスワードを忘れた場合」を選択
  3. 「こちらで検索できます」を選択
  4. 姓・名・メールアドレスを入力して「続ける」を選択
  5. 遷移先ページに表示されるApple IDを確認

※上記以外の解決方法はAppleの公式ページでご確認いただけます。

2ファクタ認証のコードが届かない場合
  1. サインイン画面で「確認コードが届いていない場合」を選択
  2. 任意の方法を選択してコードを再送

※上記以外の解決方法はAppleの公式ページでご確認いただけます。

設定アプリに「サブスクリプション」が表示されない場合

2つ目は、iPhone・iPad・iPod touch・Apple TVの設定アプリを起動しても「サブスクリプション」の項目が見当たらないケースです。

サブスクリプションが表示されない場合はApp Store経由、またはWebブラウザからApple TV+の公式ページ経由での解約を試してみましょう

なお、契約中のサービスがない場合、サブスクリプションは表示されません。

設定アプリ・App Store・Apple TV+の公式ページのいずれにもサブスクリプションが見当たらなければ、Apple TV+も契約状態にないものと考えられます。

「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されない場合

3つ目は、サブスクリプションからApple TV+を選択しても「サブスクリプションをキャンセルする」「無料トライアルをキャンセルする」が表示されないケースです。

この場合は、すでに契約状態にないものと考えて問題ありません

Appleの公式ページにも次のように記載されています。

「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されない場合は、すでに解約されています (したがって更新されることもありません)。引用元:Apple のサブスクリプションを解約する方法 – Appleサポート

サブスクを削除したのにApple TV+を利用できてしまう場合

4つ目は、解約手続きを完了したのにApple TV+を利用できるケースです。

「何でまだ使えるの?」と不安になってしまいますが、手続きのあと実際に解約が完了するタイミングは次のように定められているので心配はいりません。

  • 有料契約中:次回の請求〆日
  • 無料期間中:即時

このように有料契約中に解約手続きを行った場合、次回の請求〆日までは通常どおり利用できることになっています。

さらに、Appleサポート「Apple のサブスクリプションの解約について」のニュアンスから察するに、無料期間中の即時解約というのも絶対ではないようです。

トライアル期間中に解約した場合は、解約直後に利用できなくなることがあります。引用元:Apple のサブスクリプションを解約する方法 – Appleサポート

「できなくなることがある」=「できることもある」とも捉えられますよね。

Apple TV+の解約後は無料で試せる類似サービスをチェック!

最後に、Apple TV+の類似サービスを3つご紹介します。

いずれも無料トライアルを実施しているので、Apple TV+以外の動画配信サービスにも興味がある方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

なお「より多くの動画配信サービスを比較して自分にピッタリのサービスを選びたい」という場合は、次の記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【2021年版最新版】ジャンル別おすすめ動画配信サービス徹底比較!
【2021年版最新版】ジャンル別おすすめ動画配信サービス徹底比較!アニメや映画、ドラマなどを動画配信サービスで見ようと思った時に、「どこの動画配信サービスが良いのか?」「自分が見たいジャンルはどこのサービスが充実しているの...

21万本の映画・ドラマ・アニメが今すぐ無料で見放題!U-NEXT

U-NEXTの特長まとめ
月額料金:2,189円
無料期間:31日間
解約料金:0円
付与ポイント:1,200P ※無料期間中600P
作品数:約230,000作品
U-NEXTの6つの特長

  • 210,000本以上が⾒放題!最新レンタル作品も充実。
  • 「観る」と「読む」がひとつのアプリで。
  • 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に。
  • マンガ・映画の購⼊などは、最⼤40%をポイントで還元。
  • ファミリーアカウントをつくれば、もっとお得。
  • ダウンロード機能で、いつでもどこでも視聴。
  • 動画配信サービス「U-NEXT」の詳細情報はコチラから

U-NEXTは、見放題作品数No.1を誇る動画配信サービスです。約230,000本と豊富なラインナップのうち、およそ9割にもおよぶ210,000本を見放題で配信しています。

毎月付与される1,200円相当のポイントを利用すれば、最新作やビッグタイトルが豊富なレンタル作品も追加料金なしでお得に視聴可能です。

最新タイトルが他の動画配信サービスに先駆けて配信されることも多いので「新作はいち早くチェックしたい!」という方なら利用しない手はありません。

さらに、U-NEXTなら動画のみならず、漫画や小説といった電子書籍まであらゆるコンテンツに1つのアプリでアクセス可能。スマートにエンタメ三昧を満喫できます。

本日から7月20日まで無料!

U-NEXTの公式サイトをチェックする

あのフジテレビの人気VODを無料でお試し!FODプレミアム

FODプレミアムの特長まとめ
月額料金:976円
無料期間:14日間
解約料金:0円
付与ポイント:1,300P ※無料期間中900P
作品数:約8,000作品
FODプレミアムの3つの特⻑

FODプレミアムには、フジテレビが運営する動画配信サービスならではの“ここでしか見られない”ラインナップが充実しています。

フジテレビで放送中の最新作や過去の名作はもちろん、FODオリジナル作品や、他のサービスでは視聴できない独占配信作品も見放題で配信中です。

毎月最大1,300円相当のポイントをゲットできる「8の日キャンペーン」を活用すれば、新作や話題作が豊富なレンタル作品を無料で楽しむこともできます

さらに、購入金額の20%がポイントで還元される「20%ポイントバック」や雑誌130誌以上が読み放題になる「FODマガジン」など、お得な会員特典が満載です。

動画配信とDVDレンタルがセットで無料!TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASの特長まとめ
月額料金:2,659円
無料期間:30日間
解約料金:0円
付与ポイント:1,100P ※動画見放題プラン
作品数(DVD):約490,000作品
作品数(VOD):約55,000作品
TSUTAYA DISCASの5つの特長

TSUTAYA DISCASは、ネットで注文すると自宅までレンタルDVD・BDを届けてくれる宅配DVDレンタルサービスです。

「今さらDVD?」と思われる方もいるかもしれませんが、返却もポストでOKなので、動画配信サービスとあまり変わらず手軽に利用できます。

版権の都合や何らかの不祥事など、いわゆる“大人の事情”で動画配信やテレビ放映がされない作品を視聴できるのも、DVDレンタルならではのメリットです。

DVDレンタルのみのプランや、動画配信とのセットプランなど豊富な選択肢が用意されているので、気になった方は1度公式サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

本日から7月19日まで無料!

TSUTAYA DISCASの公式サイトをチェックする

Apple TV+は簡単に解約できる

Apple TV+の解約方法は、次のとおりデバイスごとに異なります。

  • iPhone・iPad・iPod touch:設定アプリ経由
  • Mac:App Store経由
  • Apple Watch:App Store経由
  • Apple TV:設定アプリ経由
  • Windowsパソコン:iTunes経由
  • Webブラウザ:Apple TV+の公式ページ経由

一見複雑ですが、いずれの場合も4ステップ程度で簡単に解約可能です。

「解約したいけどなんだか億劫」「無料期間を試したいけど解約できるか不安」など先延ばしにしていた方も、気軽に行動を起こしてみてはいかがでしょうか。

本日から最長1年間無料!

Apple TV+の公式サイトをチェックする

よかったらシェアしてね!
あなたにピッタリの動画配信サービスを選ぼう!!動画配信サービスは10サービス以上もあるので、それぞれのサービスを把握するのは大変ですし、どれが自分に合ったサービスなのかわからないですよね。
  • 料金を重視したい
  • 作品ラインナップを重視したい
  • ダウンロード機能が欲しい
  • 無料期間でお得に試したい

など、様々な希望があります。

そこで、「【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較」と題して、おすすめの動画配信サービスを徹底比較してみました。

これを読めば、あなたにピッタリの動画配信サービスが見つかり、より快適な動画ライフを送ることができますよ!

【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較