DAZN(ダゾーン)の月額料金は?お得な割引プランについても徹底解説!

『DAZN(ダゾーン)』は2016年に日本に上陸したスポーツ専門の定額制動画配信サービスで、サッカーや野球をはじめとする様々な試合などをライブ中継で楽しむことができることから着実に利用者を増やしています。

月間プランでは1,925円(税込み)の月額ですべての番組が視聴可能となっていますが、これは「NTTドコモ」及び「ahamo」の契約者向けの『DAZN for docomo』などでも同様で、スポーツ専門の動画配信サービスの中では優位性の高い内容といえるでしょう。

この記事では、『DAZN(ダゾーン)』の料金体系や割引きプランの情報、またその他サービスを組み合わせて使えるお得なセット割の情報もすべて紹介をしていきます。

無料期間の解約方法や、一時停止の利用法についてはこちらの記事で詳しく説明をしていますので、合わせて確認してみてください。

■DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法を全て解説!一時停止がお得なケースとは?

目次

DAZN(ダゾーン)の料金には月間/年間プランがある

DAZN(ダゾーン)の料金プランには「月間プラン」と「年間プラン」の2種類がありますが、この両者で利用できるサービス内容に変わりはありません。

有料会員であれば、会員区分に関わらず全ての動画が見放題となるため、自身の利用予定期間に応じたプランを選択するようにしましょう。

月間/年間のどちらのプランでも「プロ野球」や「Jリーグ」をはじめとする130以上のスポーツコンテンツ・年間10,000試合以上が全て見放題となっています。

また、それぞれのプランでは「1ヶ月お試し¥0」を利用することが可能となっていて、この無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

月間プランの月額料金は1,925円

DAZN(ダゾーン)の月間プランは月額1,925円となっていて、利用しやすさなどからも人気の高いプランです。

「今すぐに観たい試合があるから入会したい」と考えている場合には、まず月間プランに入会してみるのがおすすめです。

また、DAZN(ダゾーン)ではシーズンオフなどに利用を一時停止することで、一定期間の料金が発生しないようにすることができるようになっています。

この一時停止機能を使えば、月間プランに入会して、好きなスポーツのシーズン中だけ楽しむといった使い方もできるため、計画的に使えばかなり料金を節約することも可能になります。

例:プロ野球(4月~9月)のレギュラーシーズンだけ見たい場合

月間プランを6ヶ月間利用すると……
1,925円×6ヶ月分=年間11,550円
※シーズンオフ期間(1〜3月、10月~12月)は一時停止を利用する

年間プランを利用するよりも7,700円節約できる!

「プロ野球」や「Jリーグ」など特定のスポーツのレギュラーシーズンが観たい人は、まずは月間プランに入会して、シーズンオフなどには一時停止するという利用法もおすすめです。

もし応援しているチームがプレーオフに進出したり、日本人出場試合などが見たくなった時には月単位で利用を再開することも簡単にできるようになっています。

年間プランなら​年間3,850円分​お得に

DAZN(ダゾーン)の年間プランは19,250円となっていて、これは月間プラン10ヶ月分の料金と同じとなります。

月間プランを1年間使い続けた場合と比べると、2ヶ月分の料金である3,850円分お得になるため、はじめから長期で利用するつもりなら年間プランがお得です。

DAZN(ダゾーン)では国内の「プロ野球」や「Jリーグ」に加えて、海外の「プレミアリーグ」、「ラ・リーガ」、「セリエA」といった試合もライブ配信しています。

さらに、Bリーグ(バスケットボール)・Vリーグ(バレーボール)、トップリーグ(ラグビー)、女子テニス、モータースポーツやボクシングなども全てが見放題となります。

スポーツ全般が好きで観戦を楽しみたいという場合には、一年中楽しむことも十分に可能なラインナップが取り揃えられているので、そういう人には年間プランがおすすめです。

DAZN(ダゾーン)の支払い方法

DAZN(ダゾーン)では国内発行のクレジットカード/デビットカードをはじめとして、携帯電話との合算請求など様々な支払い方法にも対応をしています。

DAZNで対応している支払い方法
  1. 国内発行のクレジットカード/デビットカード
    (Visa, MasterCard, American Express, JCB, Diners Club)
  2. PayPal
  3. DAZNプリペイドカード※コンビニなどで販売
  4. DAZNチケット※コンビニなどで販売
  5. DAZN年間視聴パス※Jリーグの各クラブで販売
  6. iTunesアカウントを使用したApple ID経由※アプリ内課金
  7. Amazon IAP※アプリ内課金
  8. Google Play※アプリ内課金
  9. モバイルキャリア決済
    (docomo/au/SoftBank/Y!mobile/UQmobile)

パソコンやテレビで直接DAZNサイトに申し込みを行い登録している場合には、上記の支払い方法を選択することができます。

ただし、「DAZN for docomo」や「au 5G DAZN」を利用している場合には、月々の利用料金を契約回線の請求と合算して支払うことになるため、一部支払い方法には非対応となっています。

また、「DAZN for docomo」の利用者でドコモ回線がない場合には、支払い方法はクレジットカード決済のみとなります。

なお、ケーブルテレビでDAZNを視聴している場合のは各ケーブルテレビ局へ登録されている方法で支払いを行うことになります。

類似サービスとの料金比較

DAZN(ダゾーン)では月額1,925円で「プロ野球」や「Jリーグ」をはじめとする130以上のスポーツコンテンツ・年間10,000試合以上が見放題となっています。

ライブスポーツを好きなデバイスで視聴することができる動画配信サービスを探している場合、筆頭の候補に上がるサービスといえるでしょう。

スポーツ観戦を楽しめる代表的な動画配信サービスと比較をしてみました。

サービス名月額
DAZN 月間プラン1,925円
ひかりTV テレビおすすめプラン2,750円
WOWOW(放送経由)2,530円
スカパー!(スポーツセレクション)2,970円+429円

※表示月額料金は全て税込金額となります。また本ページの情報は2021年10月時点のものです。
※スカパー!やWOWOWの視聴には別途アンテナや専用チューナが必要となります。

スポーツだけを視聴する目的で動画配信サービスを探している場合には、DAZN(ダゾーン)は料金・ラインナップともに優位性が高いサービス内容といえるでしょう。

スカパー!やWOWOWの視聴にはアンテナ設置の工事費などが発生する場合もありますので、そう考えるとかなりお得に利用することができます。

スポーツに加えて、映画やドラマ、アニメなども視聴したいと考えている場合には、浮いた料金分で「U-NEXT」などの動画配信サービスと組み合わせて利用するのもおすすめです。

また、DAZN(ダゾーン)ではセットで利用することで料金がお得になるセット割引きプランも用意されているので、詳しくはこの後で説明をしていきます。

DAZN(ダゾーン)のお得な利用方法

DAZN(ダゾーン)では期間別の4種類のプリペイドカードや、アプリ内課金を使って決済することができるため、工夫次第で料金を節約することもできます。

また、初回利用時に初月の月額料金が無料になるお試しキャンペーンに加えて、「DAZN for docomo」ではその他の映像サービスと組み合わせて料金をお得にできるセット割プランも多数用意されています。

DAZN(ダゾーン)はライブスポーツ中継に特化した動画配信サービスとなっているため、セット割を利用することで映画やドラマも楽しむことができるようになるのは嬉しいポイントといえるでしょう。

DAZNプリペイドカードを使ってお得に視聴

DAZNプリペイドカードは全国の主要家電量販店や一部コンビニエンスストアで購入することができるのですが、このプリペイドカードはキャンペーンなどを使ってお得に購入することができます。

例えば、セブンイレブンやローソンでは定期的にキャッシュバックを行うキャンペーンを実施していますので、気になる方はチェックしてみてください。

また、DAZN(ダゾーン)ではiTunesアカウントを使用したApple ID経由のアプリ内課金にも対応しているため、iTunesカードの割引きキャンペーンなどを利用することでも節約が可能です。

DAZNで使える支払い方法(一部)
  • DAZNプリペイドカード※コンビニなどで販売
  • iTunesアカウントを使用したApple ID経由※アプリ内課金
  • Amazon IAP※アプリ内課金
  • Google Play※アプリ内課金

※割引率はキャンペーンによって異なります。また、キャンペーンの開催は不定期となります。

上記のような支払い方法にも対応しているため、自分が使っている端末・アカウントに合わせて適切な支払い方法を選択することでよりお得に利用できるでしょう。

ただし、以下の契約方法・支払い方法を利用している場合、プリペイドカード支払いをすることはできないため、予め確認をしておきましょう。

DAZNで特定の解約手順となる契約者
  • DAZN for docomoの契約者
  • au 5G DAZNの契約者
  • ソフトバンクからの特別割引プランで登録した契約者
  • Apple App Store(iTunes)にてお支払いの契約者
  • Amazon IAP(アプリ内課金) でお支払いの契約者
  • Google Play Billing でお支払いの契約者
  • モバイルキャリア決済でお支払いの契約者
  • ケーブルテレビ局経由でお支払いの契約者
  • DAZNのご利用を一時停止している契約者

上記に該当しない利用者であれば、プリペイドカードを使うことで料金をお得にすることもできますので、チェックしてみてください。

なお、DAZNプリペイドカードは、コンビニ以外でもAmazonなどでも販売していることがあるため、今すぐにプリペイドカードが欲しいという方は、こちらからDAZNプリペイドカードを探してみるのもおすすめです。

初回利用時の場合には初月無料になる

DAZN(ダゾーン)では初回利用時には初月の月額料金が無料になるキャンペーンを常時開催しています。

公式サイトの「1ヵ月の無料体験を始める」より新規登録を行うことで、初月の月額料金を無料にすることができます。

また、最近では2021年3月11日〜3月14日に「F1 2021開幕」に合わせた「期間限定! DAZN2ヶ月無料キャンペーン」を実施していました。

こうした特定のスポーツの開幕などに合わせて、無料期間が長くなるお得なキャンペーンも定期的に開催されていますので、こうしたキャンペーンも気にしておくとよいでしょう。

さらに、2020年12月に始まった「au 5G DAZN」では「初回申し込み時の3カ月間無料特典」に加えて「月額料金を毎月110円引き」で利用することができます。

このプランが利用できるのはau 5Gの「データMAXプラン 5G」の契約者に限られますが、対象のユーザーであればかなりお得になるでしょう。

その他お得なセット割も多数あり

DAZN(ダゾーン)ではドコモ回線やau回線と組み合わせて利用することで料金がお得になるセットプランを多数用意しています。

DAZN for docomoのセットプラン
  • DAZN for docomo+dTV:月額2,255円(220円お得)
  • DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル:月額2,783円(550円お得)
  • DAZN for docomo+ひかりTV for docomo(2年割):月額4,455円(220円お得)

※表示月額料金は全て税込金額となります。また本ページの情報は2021年10月時点のものです。

DAZN for docomo

DAZN for docomoでは「dTV」や「ひかりTV」と組み合わせて利用できるセットプランがあるため、スポーツに加えて映画・ドラマもお得に楽しむことができます。

DAZN 5Gプラン

また、au 5Gスマホユーザー専用の「au 5G DAZN」という割引プランも、2020年12月よりサービスが開始されています。

こうしたセットプランを利用する場合には、一部利用できる機能・支払い方法が異なっていたり、また、特典の適用に条件などもあるのでその点は注意しておきましょう。

DAZN(ダゾーン)の加入前にはここをチェック!

DAZN(ダゾーン)は様々な支払い方法に対応していたり、また、セットプランでの契約も可能となっているため、使い方に応じて適切な方法を選ぶようにしてください。

まずは「1ヵ月の無料体験」を利用してみて、自身の好きな番組があるかどうかを確認してみるのがおすすめです。

DAZNの利用前・無料期間中にここをチェック!
  1. 登録から1ヵ月後に料金が発生!
  2. 無料期間に解約すれば料金は発生しない!
  3. セットプランの場合、請求日や支払い方法に注意!
  4. シーズンオフには一時停止→再開ができる!

それでは、それぞれのチェックポイントについて詳しく見ていくことにしましょう。

ポイント①:登録から1ヵ月後に料金が発生!

DAZN(ダゾーン)の無料視聴期間終了後の支払日は、1ヶ月後なっています。

支払日に契約継続していた場合には、その日をもって月間/年間プランに相当する料金が発生します。

無料お試しだけを利用したい場合には、必ず支払日前日までに解約手続きを行うようにしてください。

DAZN(ダゾーン)の1ヵ月の無料体験では……
登録日から1ヵ月後が支払い日となる
→支払日前日までに解約すれば料金は発生しない。

9月1日に登録した場合……
10月1日が支払日となる
9月30日までに解約手続きをすれば料金発生しない

10月31日に登録した場合……
11月30日が支払日となる
11月29日までに解約手続きをすれば料金発生しない

9月30日に登録した場合……
10月30日が支払日となる
10月29日までに解約手続きをすれば料金発生しない

基本的には、登録日から1ヶ月後が支払日となっていますが、翌月が30日終わりの31日(月末日)や1月29日〜31日に登録する場合には、登録した日付と更新日が一致しないため注意が必要です。

なお、キャンペーンや「au 5G DAZN」を利用して、1ヶ月以上の無料期間がある場合にも初回支払日は上記の規則に基づいて起算されることになります。

ポイント③:セットプランの場合、請求日や支払い方法に注意!

「DAZN for docomo」などのセットプランを契約している場合には、通信料金との合算請求となるため、請求日や支払日が異なってきます。

例えば、「DAZN for docomo」の場合、月額使用料は契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となり、日割り計算はされません。

また、支払い方法についても基本的にはキャリア決済を利用することになり、プリペイドカードなどを使用することはできない点にも注意しておきましょう。

ポイント②:シーズンオフには一時停止→再開ができる!

DAZN(ダゾーン)には最大6カ月の間、利用を停止することができる一時停止機能というものが用意されています。

退会した場合には利用再開時に支払い情報を再度登録する必要があるなどの手間もあるため、スポーツのシーズンオフ期間などにはこの一時停止機能を使うのもよいでしょう。

ただし、以下の契約方法・支払い方法を利用している場合、一時停止機能を利用をすることはできないため、利用を停止する場合には解約手続きを行う必要があります。

DAZNのプリペイドカード支払いが使えないのは……
  • DAZN for docomo の契約者
  • スポナビライブから移行した人
  • Apple経由(iTunes決済) で決済している人
  • Amazon IAP決済(アプリ内決済) で決済している人
  • Google Play アプリ内課金で決済している人
  • 無料視聴期間中の人
  • ギフトコードを利用中の人

上記に該当しない利用者であれば、一時停止機能を使うことで料金をお得にすることもできますので、チェックしてみてください。

DAZN(ダゾーン)はこんな人におすすめ!

DAZN(ダゾーン)は「プロ野球」や「Jリーグ」をはじめとする様々なスポーツの放映権を持った動画配信サービスです。

DAZNはこんな人におすすめです!
  1. プロ野球・Jリーグの試合をたくさん観たい!
  2. 海外サッカー(プレミアリーグ/ラ・リーガ/セリエA)の試合を観たい!
  3. Bリーグ,Vリーグ,女子テニスなどのスポーツも好き!
  4. モータースポーツやボクシングも楽しみたい!

ここからはDAZN(ダゾーン)で実際に視聴できるスポーツの紹介や実際の登録/解約の方法についても簡単に説明をしていきます。

DAZN(ダゾーン)ではどんなスポーツの試合が観られる?

それでは、実際にDAZN(ダゾーン)で視聴することができるスポーツについて紹介をしていきます。

【NPB/野球】DAZNで配信中の試合
  1. 読売ジャイアンツ 主催試合
  2. 東京ヤクルトスワローズ 主催試合
  3. 横浜DeNAベイスターズ 主催試合
  4. 中日ドラゴンズ 主催試合
  5. 阪神タイガース 主催試合
  6. 北海道日本ハムファイターズ 主催試合
  7. 東北楽天ゴールデンイーグルス 主催試合
  8. 千葉ロッテマリーンズ 主催試合
  9. 埼玉西武ライオンズ 主催試合
  10. オリックス・バファローズ 主催試合
  11. 福岡ソフトバンク 主催試合

プロ野球においては12球団中11球団の主催試合をライブ中継しているので、NPBの主催試合をほとんど観ることが可能となっています。

ただし、広島東洋カープ主催試合に関しては放映権の都合により配信が行われていませんので、カープファンの方や、セ・リーグの試合を観たい人は注意してください。

【サッカー】DAZNで配信中の試合
  1. 明治安田生命J1、J2、J3 全試合
  2. プレミアリーグ 20-21
  3. ラ・リーガ 20-21
  4. セリエA 20-21
  5. FAカップ 準々決勝
  6. ワールドカップ欧州予選

Jリーグの試合はJ1、J2、J3の全試合がライブ中継されるため、ホーム/アウェイに関わらず、好きなクラブの試合を観ることができます。

また、プレミアリーグやラ・リーガといった海外サッカーも日本人の所属クラブのゲームなどを中心に配信が行われていて、ワールドカップ欧州予選も楽しむことができます。

【その他】DAZNで配信中のスポーツ
  1. Vリーグ(バレーボール)
  2. B.LEAGUE(バスケットボール)
  3. トップリーグ2021(ラグビー)
  4. FORMULA1 2021(モータースポーツ)
  5. WTA女子(テニス)
  6. WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ(ボクシング)
  7. 東京シティ競馬

野球やサッカー以外にも、バレーボールやバスケットボールなどテレビ中継がなかなかされないようなスポーツも数多く観ることができます。

こうしたスポーツ中継を生放送で全て見放題で楽しむことができるのがDAZN(ダゾーン)の特徴であり最大の魅力となっています。

DAZN(ダゾーン)の登録手順【ネット】

ここではDAZN(ダゾーン)をPCなどのウェブブラウザから申し込みを行う方法を紹介していきます。

「DAZN for docomo」などのセットプランを利用したい場合には、申込みの窓口が変わってくるため、注意してください。

DAZNの登録手順【ネット】

  1. 【DAZN公式】申し込みページへアクセスする
  2. 「料金プラン(年間/月間)」を選択する
  3. 「支払い方法」を選択する
  4. 必要な情報を入力し、「次のステップへ」を選択
  5. 「支払い情報」を入力する(※)
  6. 申込内容を確認し、登録完了

※DAZNプリペイドカードを利用する場合には、お支払い情報の「ギフトコード」を選択後、コード記入欄にDAZNカードに印刷されている専用コードを入力し、「適用する」を選択することで登録を行うことができます。

登録自体は他の会員登録サービスと同じで5分程度で完了する簡単な手続きとなっています。

DAZN(ダゾーン)の解約方法【ネット】

DAZN(ダゾーン)をPCなどのウェブブラウザから解約する方法も簡単に紹介をしていきます。

DAZNの解約手順【ネット】

  1. 【DAZN公式】TOPページへアクセスする
  2. Eメールアドレス/パスワードを入力してログイン
  3. 「メニュー」を選択
  4. 「マイ・アカウント」を選択し、再度ログイン
  5. 「ご契約内容」内の「退会する」を選択
  6. 退会に進む場合は、「キャンセルに進む」を選択
  7. 注意事項を確認のうえ「解約に進む」を選択
  8. 退会理由を選択のうえ「退会する」を選択し退会完了

退会完了すると、登録のメールアドレスに退会完了メールが届くので必ず確認をするようにしてください。

なお、解約の際には、決済方法や契約プランによって方法が変わってくるため、詳しい方法が知りたいという場合にはこちらの記事を確認してみてください。

■DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法を全て解説!一時停止がお得なケースとは?

DAZN(ダゾーン)とセット使える動画サービスを紹介

「DAZN for docomo」では「ひかりTV」や「dTV」とセットで入会することで料金がお得になるセットプランが用意されています。

DAZN(ダゾーン)はライブスポーツに特化した動画配信サービスとなっていますが、その他のサービスはどのような特長があるかについても簡単に紹介していきます。

総合的にドラマ・映画・アニメなどの動画を楽しみたいと考えている人に最もおすすめできるのは、「U-NEXT」となります。

動画配信サービスで無料お試しを利用する際に、それを選ぶ基準としては下記の4項目が重要な要素となっています。

  1. 無料期間の長さ
  2. 配信作品のラインナップ
  3. その他のコンテンツ(書籍・音楽)が充実しているか
  4. 付与されるポイントの多さ

その他の各動画配信サービスの特徴や比較してオススメのサービスはどれか?については下記の記事にまとめておりますのでご覧下さい。

VOD/動画配信の目的別で比較|おすすめランキング一覧

圧倒的な配信タイトル数が魅力の「U-NEXT」

ドラマ・映画・アニメをとことん楽しみたい人におすすめなのがU-NEXTで、【31日間の無料お試し期間】を利用すれば無料で動画を楽しむことができます。

U-NEXTの特徴はなんといっても配信タイトル数の多さで、特に映画・ドラマ・アニメといったカテゴリの動画を幅広く視聴したいと考えている方には、おすすめのサービスとなっています。

【31日間の無料お試し期間】というのは動画配信サービスのなかでも最も長いものとなっていて、またU-NEXTは見放題作品が非常に充実しているので、無料期間だけでもかなりの動画を視聴することが可能です。

U-NEXTについて簡単に特徴などをまとめてみました。

U-NEXTの特長一覧表
U-NEXT月額料金:2,189円(無料期間終了後に課金開始)
無料期間:31日間
解約料金:0円
ポイント付与:1200P(無料期間中は600P)
アニメ作品数:3740作品
マンガ作品数:320000作品
ラノベ作品数:40000作品
【U-NEXTの6つの特⻑】

  • 31日間の無料お試し期間がある
  • 190,000本以上が⾒放題!最新レンタル作品も充実。
  • 「観る」と「読む」がひとつのアプリで。
  • 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に。
  • マンガの購⼊などは、最⼤40%をポイントで還元。
  • ダウンロード機能で、いつでもどこでも視聴。
  • 動画配信サービスの「U-NEXT」についての詳細な情報はコチラから

ドラマ・映画・アニメをとことん楽しみたい人は公式サイトから31日間の無料トライアルを利用してみるのがおすすめですよ。

本日から11月17日まで無料!

U-NEXTの31日間無料お試しを利用する

80ch以上の専門チャンネルが楽しめる「ひかりTV」

「ひかりTV」は光回線を使って地デジ放送や50ch以上の専門チャンネルを視聴できる動画サービスで、光回線を使って番組を受信するため、専用のアンテナが設置できないという家庭でも楽しむことができます。

「GAORA SPORTS」、「スカイA」、「日テレジータス」といったスポーツ専門チャンネルも含まれているため、DAZN(ダゾーン)の利用者にもおすすめです。

また、「DAZN for docomo」ではセットプランも用意されているため、利用を検討している人も多いのではないでしょうか。

「ひかりTV」の特徴を簡単にまとめてみました。

ひかりTVの特長一覧表
ひかりTV月額料金:1,650円〜(テレビおすすめプラン)
月額料金:2,750円〜(お値うちプラン)
視聴できるチャンネル:50ch以上
ビデオサービス:約30,000本
【ひかりTVの6つの特⻑】

アンテナなしでスポーツの専門チャンネルを観たい場合には、「ひかりTV」がおすすめです。

セットでの利用がお得な「dTV」

スポーツ以外にも映画・ドラマやアニメ・音楽を楽しみたいという人におすすめなのが「dTV」です。

「dTV」では月額料金も税込みで550円と他の動画配信サービスと比べても安めになっているので、手軽に映画やドラマを楽しむことができます。

例えば、乃木坂46の特番やメンバー主演のドラマ作品を独占配信も行われているので、こうした作品を視聴したいという人にもおすすめできるサービスとなっています。

dTVの特長一覧表
dTV月額料金:550円(無料期間終了後に課金開始)
無料期間:31日間
解約料金:0円
総作品数:120000本以上
国内ドラマ作品数:約700作品
国内バラエティ作品数:約240作品
【dTVの5つの特⻑】

  • 映画、ドラマ、アニメ、音楽が月額550円(税込)で見放題
  • 国内最大級の120000作品のラインナップ
  • レンタル作品はdポイントを利用してお得に視聴できる
  • スマホ、タブレット、PC、テレビ、どんなデバイスでも楽しめる
  • ダウンロード機能で、いつでもどこでも視聴できる
  • 動画配信サービスの「dTV」についての詳細な情報はコチラから

「dTV」では31日間の無料お試しを利用することが可能となっているので、気になった方は公式サイトを確認してみてください。

本日から11月17日まで無料!

dTVの31日間無料お試しを利用する

【料金編】よくある質問:Q&A

ここからはDAZN(ダゾーン)の料金に関する質問と、その回答例を紹介していきます。

DAZN(ダゾーン)の契約を考えている人は回答を、契約時の参考にしてみてください。

DAZN(ダゾーン)の月間/年間プランはなにが違うのですか?

DAZN(ダゾーン)では有料会員であれば、会員区分に関わらず全ての動画が見放題となるため、自身の利用予定期間に応じたプランを選択するようにしましょう。

DAZN プラン

また、DAZN(ダゾーン)ではシーズンオフなどに利用を一時停止することで、一定期間の料金が発生しないようにすることができるようになっています。

「月間プラン」では一時停止機能を使いながら料金を節約しながら利用をしていくことも可能となります。

「年間プラン」では月間プランの10ヶ月分の料金で12ヶ月の利用ができるため、利用期間が長くなる場合にはこちらもおすすめです。

初回無料期間中に退会すれば料金はかかりませんか?

DAZN(ダゾーン)の無料体験では支払日前日までに解約手続きを行えば料金は発生しません。

DAZN(ダゾーン)の1ヵ月の無料体験では……
登録日から1ヵ月後が支払い日となる
→支払日前日までに解約すれば料金は発生しない。

9月1日に登録した場合……
10月1日が支払日となる
9月30日までに解約手続きをすれば料金発生しない

10月31日に登録した場合……
11月30日が支払日となる
11月29日までに解約手続きをすれば料金発生しない

翌月同日に暦日が存在しない場合には支払日が登録日前日となることがあるため、その点には注意しておきましょう。

DAZN(ダゾーン)の支払い方法は何が使えますか?

DAZN(ダゾーン)では国内発行のクレジットカード/デビットカードをはじめとして、携帯電話との合算請求など様々な支払い方法にも対応をしています。

パソコンやテレビで直接DAZNサイトに申し込みを行い登録している場合には、下記の支払い方法を選択することができます。

DAZNで対応している支払い方法
  1. 国内発行のクレジットカード/デビットカード
    (Visa, MasterCard, American Express, JCB, Diners Club)
  2. PayPal
  3. DAZNプリペイドカード※コンビニなどで販売
  4. DAZNチケット※コンビニなどで販売
  5. DAZN年間視聴パス※Jリーグの各クラブで販売
  6. iTunesアカウントを使用したApple ID経由※アプリ内課金
  7. Amazon IAP※アプリ内課金
  8. Google Play※アプリ内課金
  9. モバイルキャリア決済
    (docomo/au/SoftBank/Y!mobile/UQmobile)

DAZNプリペイドカードやアプリ内課金(iPhone/Android/Amazon)を使えば、各種キャッシュバックキャンペーンなどを使って支払いができるため、お得に利用することも可能です。

ただし、「DAZN for docomo」の契約者など一部の利用状況によっては特定の支払い方法にしか対応していないため、予め注意をしてください。

まとめ

この記事ではDAZN(ダゾーン)の料金プランやプリペイドカードを使ったお得な支払い方法などについても紹介をしてきました。

また、docomoやauで利用できるセットプランの料金や特徴についても、利用上の注意点とともに詳しく説明をしています。

DAZN(ダゾーン)で視聴することができるスポーツの種類や、またオフシーズンに使える一時停止機能についても紹介をしているので、利用する際の参考にしてみてください。

無料期間の解約方法や、一時停止の利用法についてはこちらの記事で詳しく説明をしていますので、合わせて確認してみてください。

■DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法を全て解説!一時停止がお得なケースとは?

よかったらシェアしてね!
あなたにピッタリの動画配信サービスを選ぼう!!動画配信サービスは10サービス以上もあるので、それぞれのサービスを把握するのは大変ですし、どれが自分に合ったサービスなのかわからないですよね。
  • 料金を重視したい
  • 作品ラインナップを重視したい
  • ダウンロード機能が欲しい
  • 無料期間でお得に試したい

など、様々な希望があります。

そこで、「【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較」と題して、おすすめの動画配信サービスを徹底比較してみました。

これを読めば、あなたにピッタリの動画配信サービスが見つかり、より快適な動画ライフを送ることができますよ!

【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較