ドラマ|麒麟がくるの動画を全話無料視聴できる公式動画配信サービス

ドラマ「麒麟がくる」を無料視聴するならU-NEXT!

初回31日間の無料期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません

放送2020年
話数全44話
公式サイト麒麟がくる|公式サイト
公式Twitter大河ドラマ「麒麟がくる」|公式
Wikipedia麒麟がくる|Wikipedia
キャスト明智十兵衛光秀:長谷川博己/煕子:木村文乃/牧:石川さゆり/明智光安:西村まさ彦/藤田伝吾:徳重聡/斎藤道三:本木雅弘/斎藤高政:伊藤英明/深芳野:南果歩/稲葉良通:村田雄浩/土岐頼芸:尾美としのり/帰蝶:川口春奈/織田信長:染谷将太/織田信秀:高橋克典/土田御前:檀 れい/平手政秀:上杉祥三/藤吉郎:佐々木蔵之介/望月東庵:堺 正章/駒:門脇 麦/松永久秀:吉田鋼太郎/足利義輝:向井 理/三淵藤英:谷原章介/細川藤孝:眞島秀和/伊呂波太夫:尾野真千子/足利義昭:遠藤賢一/今川義元:片岡愛之助/太原雪斎:伊吹吾郎/徳川家康:風間俊介/菊丸:岡村隆史

配信サービス配信状況無料期間と月額


U-NEXT(NHKオンデマンド)

見放題

31日間無料
2189円

※表示月額料金は全て税込金額となります。また本ページの情報は2021年10月時点のものです。

U-NEXTの無料体験中に貰えるポイントを利用すれば「麒麟がくる」の動画を1話から全話無料視聴できます。

本記事のU-NEXTリンクから登録した場合に限り1000ポイントが貰えるので「NHKオンデマンド:まるごと見放題パック」を無料で利用できます。

見逃していたエピソードも全話配信されるので、いつでも好きな時に見逃したエピソードを視聴できます。

またU-NEXTはドラマや映画などの映像作品だけでなく、ゲームや音楽、雑誌などを丸ごと楽しめるサービスです。

「麒麟がくる」とあわせて楽しめるコンテンツが豊富にあるので、無料体験期間を余すことなく楽しめます。

注意!!

※NHKオンデマンドの見放題パックは毎月1日~月末までが契約期間となり、購入日から月末まで、パック対象作品が見放題で楽しめます。

また通常のU-NEXT利用登録は貰えるポイントが600ポイントになります。

U-NEXTの登録・解約方法

[登録までの流れ]

  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 「まずは31日間 無料トライアル」をクリック
  3. お客様情報(名前、メールアドレス、パスワードなど)を入力、「次へ」をクリック
  4. 決済方法を選択し、情報を入力
  5. 入力情報を確認し、間違いがなければ「送信」をクリック
  6. 「ご登録ありがとうございました」と表示されたら完了!

登録から視聴まで5分ほどで完了する簡単なものとなっています。

支払い方法は最初は選択しますが、無料期間中の解約であれば料金はかかりません。

また無料お試しを利用して継続するのであれば”キャリア決済”にしておくと非常に便利です。

動画配信サービスの「U-NEXT」の登録の流れについての情報はコチラから

[視聴方法]

  1. U-NEXTの検索から「麒麟がくる」を入力
  2. 検索結果から視聴したい作品をクリック
  3. 視聴開始!

ポイント視聴する場合は下記のような画像が表示されますので

「ポイントを利用して0円でレンタル」

をクリックすると登録時に貰ったポイントでお得に視聴できます。

[解約の流れ]

  1. U-NEXTのメニューから「設定・サポート」を選択し、クリック
  2. 「契約内容の確認・変更」を選択し、クリック
  3. ”ご利用中のサービス”内にある「解約はこちら」をクリック
  4. 解約前の無料期間を確認し、「次へ」をクリック
  5. 任意のアンケートに回答(回答なしでもOK)
  6. 解約時の注意事項を確認し、「同意する」に✔︎、「解約する」をクリック
  7. 「解約手続き完了」と表示されたら完了!

動画配信サービスの「U-NEXT」の解約の流れについての情報はコチラから

U-NEXTの特徴と楽しみ方
月額料金:2189円(無料期間終了後に課金開始)
無料期間:31日間
解約料金:0円
ポイント付与:1200P(無料期間中は1000P)
国内ドラマ作品数:1200作品
邦画作品数:4080作品
独占配信作品あり
【U-NEXTの6つの特⻑】

  • 210,000本以上が⾒放題!最新レンタル作品も充実。
  • 「観る」と「読む」がひとつのアプリで。
  • 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に。
  • マンガの購⼊などは、最⼤40%※をポイントで還元。
  • ファミリーアカウントをつくれば、もっとお得。
  • ダウンロード機能で、いつでもどこでも視聴。

動画配信サービスの「U-NEXT」についての詳細な情報はコチラから

U-NEXTは広告・CMなしで動画を視聴でき、無料お試しサービスがあるので「麒麟がくる」の動画をポイント無料視聴できます。

こんな方にはオススメです!
  • 「麒麟がくる」を見逃してしまったので動画を探している
  • 「麒麟がくる」の再放送の情報を探している
  • 「麒麟がくる」だけでなく、いろんなドラマも無料視聴したい
  • 動画配信サービスをまだ利用したことがない

「麒麟がくる」を見逃したり、再放送をみたいという方はU-NEXTを一度使ってみるのをオススメします。

まだ利用したことがない方は無料お試しサービスが利用できるので、再放送を待ったりすることもなく、見逃しても視聴できるのです。

U-NEXTで配信中のオススメドラマ

目次

ドラマ「麒麟がくる」の見逃し動画を無料視聴する方法

\このドラマを配信中のおすすめサービス!/

配信サービス配信状況無料期間と月額とポイント


U-NEXT(NHKオンデマンド)

見放題

31日間無料
2,189円
1000P付与


Amazonプライムビデオ

レンタル

30日間無料
500円
ポイントなし


music.jp

レンタル

30日間無料
1,958円
1,600P付与


TSUTAYA DISCAS

レンタル

30日間無料
2,052円
ポイントなし


FODプレミアム

未配信

14日間無料
976円
900P付与


Hulu

未配信

14日間無料
1,026円
ポイントなし


ABEMA

未配信

14日間無料
960円
ポイントなし


TELASA

未配信

15日間無料
618円
ポイントなし


dTV

未配信

31日間無料
550円
ポイントなし


Paravi

未配信

14日間無料
1,017円
ポイントなし


Netflix

未配信

無料期間なし
880円
ポイントなし


クランクイン!ビデオ

未配信

無料期間なし
990円
3000P付与


dアニメストア

未配信

31日間無料
440円
ポイントなし

※表示月額料金は全て税込金額となります。また付与されるポイントの表示は無料期間中のものになります。

動画配信サービス一覧の中で無料体験があり、見放題と表示されているサービスは『麒麟がくる』の動画を全話を無料視聴できます。

ただいくつか動画配信サービスを利用する際に注意点がありますので下記にまとめてみました。

動画配信サービスを利用する際の注意点
  • Netflixは無料お試し期間がないので登録の際に料金がかかります。
  • TSUTAYA DISCASはDVDレンタルサービスのため今すぐ動画は視聴できません。
  • music.jpおよびクランクイン!ビデオは『麒麟がくる』を全話無料視聴はできません。

動画配信サービスで無料体験を利用する際に、それを選ぶ基準としては

  • 無料期間の長さ
  • 配信作品のラインナップ
  • その他のコンテンツ(漫画や雑誌、音楽)が充実しているか
  • 付与されるポイントの多さ

となります。

各動画配信サービスの特徴や比較してオススメのサービスはどれか?については下記の記事にまとめておりますのでご覧下さい。

VOD/動画配信の目的別で比較|おすすめランキング一覧

すでにいずれかの動画配信サービスで登録している場合でも、自分にピッタリのサービスが見つかったら乗り換えをオススメします。

麒麟がくるの動画をYouTubeなど無料動画サイトで視聴する方法

YouTubeなどの無料動画サイトは登録せずに無料で動画を視聴できます。

※当サイトの動画リンクについて:動画リンクは無料視聴できる動画サイトを紹介しています。非公式な動画サイトは紹介していませんので、検索するのにご利用ください。

これらのサービスは期間限定で最新話などが配信されたりします。

ただ基本的にPVや予告動画などしか配信されておらず、全話無料視聴するなら先に紹介した動画配信サービスがオススメです。

麒麟がくるの動画を動画共有サイトからダウンロードするのは違法

海外動画共有サイト、いわゆる「違法動画サイト」での視聴ですが、2020年10月より「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」(令和2年法律第48号)が施行され、より厳しいものとなりました。

これにより海外動画共有サイトより動画ダウンロード視聴するのは違法となり、処罰の対象となります。

注意点まとめ
  • 海外動画共有サイトからダウンロード視聴すると処罰の対象となる。
  • ウイルスに感染するなど安全性が確保されていない。
  • アクセスしている間にマイニング(仮想通貨の生成)をさせられる可能性。

海外動画共有サイトの利用はトラブルを招く可能性が高いので絶対にやめましょう。

現在は動画配信サービスの無料体験を使えば安心して、全話無料フル視聴できるので動画配信サービスをおすすめします。

なお公式の動画配信サービスを利用すれば

  • 合法でリスクの心配なし
  • 無料お試し期間が長期間あり
  • 見放題&高画質で視聴可能
  • 邪魔な字幕や広告なし

といったメリットがあり、海外動画共有サイトで視聴するよりも快適に視聴できます。

ドラマ「麒麟がくる」のあらすじ情報

第1話「光秀、西へ」

放送日:2020年1月19日

本能寺の変を起こし、主君の織田信長を自害させた明智光秀(長谷川博己)を通して群雄割拠の戦乱を描く。1547(天文16)年。美濃の光秀は、領地を荒らす野盗を撃退した際、その頭領が持っていた“鉄砲”という武器に興味を持つ。領主・斎藤道三(本木雅弘)に掛け合い、ある約束と引き換えに、“鉄砲”を詳しく調べるため旅に出る。最初に堺を訪れた光秀は、あるきっかけで有力者・松永久秀(吉田鋼太郎)に気に入られ、“鉄砲”を手に入れる。次に向かった京で光秀は、名医と名高い望月東庵(堺正章)と助手の駒(門脇麦)に出会う。

1話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第2話「道三の罠(わな)」

放送日:2020年1月26日

光秀(長谷川博己)は、“鉄砲”を調べる旅の道中の京で東庵(堺正章)と駒(門脇麦)に出会う。光秀は心を開いた東庵と駒を連れて、美濃に戻ることを決める。しかし、行く手には美濃の侵略をもくろむ道三(本木雅弘)の宿敵で織田信長(染谷将太)の父・信秀(高橋克典)の大軍が迫っていた。尾張に根を張り勢力拡大を画策する信秀は、海運を牛耳り、経済力も豊か。情勢が不利な道三は、籠城を決め込むことに。そんな道三の戦法に光秀と幼い頃からの学友で道三の嫡男・高政(伊藤英明)と光秀は反対する。だが、籠城策は敵を欺く道三の作戦だった。

2話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第3話「美濃の国」

放送日:2020年2月2日

夫であり、土岐頼武の子である美濃の国の若き守護・頼純(矢野聖人)を亡くした帰蝶(川口春奈)は、複雑な気持ちになる。そんな中、帰蝶は光秀(長谷川博己)らがいる明智荘を訪れ、光秀や駒(門脇麦)らと一緒につかの間の気の置けない時間を過ごしたことで、笑顔を取り戻す。その頃、道三(本木雅弘)は一族の内紛が絶えない土岐氏の中で、より操りやすい頼芸(尾美としのり)を美濃の新しい守護として擁立しようと画策する。だが、道三を内心嫌う頼芸は、道三の息子・高政(伊藤英明)に自分が実の父親であるかのようにほのめかす。

3話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第4話「尾張潜入指令」

放送日:2020年2月9日

1548(天文17)年春。「海道一の弓取り」の異名を持ち、東海最強の戦国大名・今川義元(片岡愛之助)が、三河の制圧と尾張進出を目的に動く。三河の小豆坂で義元を迎え撃った信秀(高橋克典)は、瀕死の重傷を負ってしまう。信秀の重傷の知らせを聞いた道三(本木雅弘)は、正室・小見の方(片岡京子)の治療を終えて尾張へ向かうという東庵(堺正章)に、信秀の容体を秘密裏に探るよう命じる。そして道三は光秀(長谷川博己)を目付け役に任命する。光秀は東庵、菊丸(岡村隆史)と共に尾張・古渡城へ潜入し、信秀の情報を聞き出すことに成功する。

4話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第5話「伊平次を探せ」

放送日:2020年2月16日

道三(本木雅弘)の密命を終え、尾張から戻ってきた光秀(長谷川博己)は、道三に教えられるまでに鉄砲の腕を上げる。そんな中、光秀は、道三から鉄砲の造り方や足利将軍家が鉄砲を大量に必要としている理由を探るよう命じられる。再び京を訪れた光秀は、腕利きの鉄砲鍛冶・伊平次(玉置玲央)を捜しに本能寺へ。そこで光秀は、将軍・足利義輝(向井理)の護衛でやって来た奉公衆と出くわし、堺の店で出会った三淵藤英(谷原章介)と再会する。三淵に連れられて久秀(吉田鋼太郎)の元へ向かった光秀は、鉄砲の真の力を聞く。

5話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第6話「三好長慶襲撃計画」

放送日:2020年2月23日

天文17(1548)年、秋。万里小路家で将軍・足利義輝(向井理)も列席する連歌会が催される。光秀(長谷川博己)は、その会で時の権力者・細川晴元(国広富之)による久秀(吉田鋼太郎)と三好長慶(山路和弘)の暗殺計画があることを知る。京の安寧が崩れることを恐れる光秀は、万里小路の館に潜入する。そして三淵(谷原章介)と細川藤孝(眞島秀和)らの協力を得て、晴元の刺客から久秀らを救おうとする。そこで傷を負った光秀は、美濃から京に戻った東庵(堺正章)の診療所へ運び込まれ、駒(門脇麦)と久しぶりの再会を果たす。

6話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第7話「帰蝶の願い」

放送日:2020年3月1日

駿河の今川義元(片岡愛之助)の勢いに脅威を感じた尾張の信秀(高橋克典)は、美濃の道三(本木雅弘)と和議を結ぶことを決める。信秀は、道三の娘・帰蝶(川口春奈)を、嫡男の信長(染谷将太)の妻に迎え入れたいと申し出る。その頃、光秀(長谷川博己)は駒(門脇麦)に付き添われて京から明智荘に戻る。母・牧(石川さゆり)や家人たちに迎えられていると、突然帰蝶が館を訪ねてくる。帰蝶は、幼なじみでほのかに恋心を抱く光秀に、今回の尾張への輿入れを止めてほしいと頼む。一方、光秀は道三から、自分に対して口を利かなくなった帰蝶を説得するように命じられる。

7話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第8話「同盟のゆくえ」

放送日:2020年3月8日

光秀(長谷川博己)は、“うつけ”とうわさが立つ信長(染谷将太)がどんな人物かその目で確かめてほしいと、帰蝶(川口春奈)に頼まれる。尾張・熱田市場の近くの港に向かった光秀は、漁師から慕われる奇妙ないでたちの信長を目の当たりにする。明智荘に戻った光秀は、帰蝶を信長に嫁がせていいものかと葛藤する。答えを出せない光秀の元を訪れた牧(石川さゆり)は、美濃の国の行く末を一番に考えることが大事だと諭す。一方、光秀が自分の気持ちに応えることがないと分かった帰蝶は、光秀からの背中を押してくれる言葉を待つ。

8話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第9話「信長の失敗」

放送日:2020年3月15日

天文18(1549)年2月。帰蝶(川口春奈)は信長(染谷将太)に嫁いでいった。嫁いだものの祝言をすっぽかされた帰蝶は、翌朝に戻ってきた信長と顔を合わせる。帰蝶は皮肉交じりにあいさつをするが、信長の領民を思いやる姿や前日の不在をわびる実直さに興味を抱く。婚儀に上機嫌な信秀(高橋克典)だったが、信長が持参した祝いの品を見て、激しく叱責する。両親に愛されない孤独な信長の一面を垣間見た帰蝶は、父親の道三(本木雅弘)との関係を明かして信長に寄り添う。一方、光秀(長谷川博己)は熙子(木村文乃)と懐かしい再会を果たす。

9話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第10話「ひとりぼっちの若君」

放送日:2020年3月22日

光秀(長谷川博己)らと別れて京に戻った駒(門脇麦)は、旅芸人の一座に出くわす。そこで駒は、戦災孤児だった幼少期に自分を育ててくれた女座長・伊呂波(尾野真千子)と再会する。一方、三河では今川義元(片岡愛之助)が織田方の安城城に侵攻し、戦が起きる。義元は、織田家の下に人質として置かれている松平家の嫡男・竹千代(岩田琉聖)を引き渡せと要求。道三(本木雅弘)は広い三河が義元の勢力下に入ることに危機感を抱く。光秀は、織田の動向を探りに那古野城へ遣わされたところ、信長(染谷将太)と出会う。

10話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第11話「将軍の涙」

放送日:2020年3月29日

天文19(1550)年。再び今川義元(片岡愛之助)が尾張に攻め入り、次々と織田方の城を制圧していく。信秀(高橋克典)の非力ぶりが露呈され、織田家は窮地に立たされる。信秀は、道三(本木雅弘)に援軍を乞う。だが、高政(伊藤英明)らが尾張との和議を独断で決めた道三を糾弾していることから、光秀(長谷川博己)は兵が出せない由を尾張に伝える。光秀は、帰蝶(川口春奈)が犠牲になってしまうのではと恐れるが、信長(染谷将太)がある策で美濃の内紛を収めた件を思い出し、道三に同じ策を持ち掛ける。

11話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第12話「十兵衛の嫁」

放送日:2020年4月5日

天文20(1551)年。信秀(高橋克典)と今川義元(片岡愛之助)は、将軍・義輝(向井理)の仲立ちで和議を結ぶ。その結果、織田家が支配していた三河は今川勢に制圧され、今川勢が尾張の目前まで迫っていた。自らの命が長くないと悟った信秀は、信長(染谷将太)らを集めて織田家の今後について取り決める会議を開く。信秀は末盛城を、有力家臣と共に信長の弟・信勝(木村了)に与えることを宣言。信長はこれを不服とし、怒り狂う。その頃、美濃では光秀(長谷川博己)が熙子(木村文乃)を妻に迎え、牧(石川さゆり)らから祝福される。

12話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第13話「帰蝶のはかりごと」

放送日:2020年4月12日

天文21(1552)年。道三(本木雅弘)は暗殺を企てた土岐頼芸(尾美としのり)と一戦を交えると息巻く。高政(伊藤英明)は、戦になった場合、実の父と慕う頼芸に付くと宣言し、光秀(長谷川博己)にも決断を迫る。道三の元を訪ねた光秀は、頼芸との戦は身内同士が殺し合い、美濃を滅ぼしかねないと涙ながらに訴える。すると道三は、初めから頼芸と戦をするつもりはなく、国衆に活を入れるための芝居だと明かす。一方、高政らが頼芸の館に到着する目前で、総大将に担ぎ出された頼芸は恐れをなして早々に逃げ出してしまう。

13話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第14話「聖徳寺の会見」

放送日:2020年4月19日

信秀(高橋克典)の死後に家督を継いだ信長(染谷将太)を一目見るため会見の書状を送った道三(本木雅弘)は、信長を知る光秀(長谷川博己)と共に会見の場の尾張・聖徳寺に向かう。そこにおびただしい数の鉄砲隊を引き連れて信長が現れる。道三は、正直者で先見の明があり自分の若き日の姿に似ていると信長を大いに気に入り、光秀も安堵する。程なく、今川義元(片岡愛之助)の軍師・太原雪斎(伊吹吾郎)に率いられた今川軍が、再び尾張に攻めてくる。道三は信長からの援軍の要請を受け入れるが、高政(伊藤英明)は不満を抱く。

14話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第15話「道三、わが父に非(あら)ず」

放送日:2020年4月26日

天文23(1554)年。道三(本木雅弘)は落髪して仏門に入り、隠居生活を始める。一方、道三から家督を継いだ高政(伊藤英明)は美濃の守護代の座を得る。そんな中、道三の次男・孫四郎(長谷川純)が帰蝶(川口春奈)の命を受け、光秀(長谷川博己)の元を訪ねる。兄の高政が信長(染谷将太)と敵対し、戦を起こすと懸念する孫四郎は、高政に守護代を退いてもらうべく、その先陣を光秀に任せたいと懇願。高政の元を訪れた光秀は、信長との盟約の再考や、信長と敵対する尾張下四郡の守護代・織田彦五郎との関係をほのめかす高政に不安を抱く。

15話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第16話「大きな国」

放送日:2020年5月3日

弘治元(1555)年。高政(伊藤英明)は謀反をたくらんだと口実をつけて、弟の孫四郎(長谷川純)らを殺害する。道三(本木雅弘)は、高政を討つため挙兵を決意。国を二分する戦に、明智家はどちらに付くべきか苦悩する。一方、光秀(長谷川博己)は道三と高政の戦を回避するため、信長(染谷将太)と帰蝶(川口春奈)の元に向かう。光秀は信長が道三に加担しないことと引き換えに、高政が織田家との同盟を破棄しないよう命を懸けて止めると訴える。しかし、兄の孫四郎の死を悲しむ帰蝶は、光秀に対する不信感が拭えず、厳しく突き放す。

16話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第17話「長良川の対決」

放送日:2020年5月10日

弘治2(1556)年、春。道三(本木雅弘)と高政(伊藤英明)の両軍が長良川を挟んで対峙。1万2千を超える南側の高政の兵に対し、北側の道三の兵はわずか2千余り。そんな中、同盟を結んでいた道三が劣勢だと聞いた信長(染谷将太)は、軍勢を率いて長良川を目指す。その頃、もはや戦の回避は不可能と覚悟した光秀(長谷川博己)は、明智荘を守るべく道三に味方することを決める。そしてついに両軍の戦が始まる。一進一退の攻防が続く中、兵力に勝る高政軍に対して、次第に道三の敗色が濃厚になっていく。

17話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第18話「越前へ」

放送日:2020年5月17日

道三(本木雅弘)と高政(伊藤英明)が激突した長良川の戦いは、道三と同盟を結ぶ信長(染谷将太)の援軍が間に合わず、兵力に勝る高政の勝利に終わる。道三側に付いた光秀(長谷川博己)らは高政軍の追っ手に追われ、命からがら美濃から逃げ出す。道中、帰蝶(川口春奈)の取り計らいで現れた旅芸人一座の女座長・伊呂波太夫(尾野真千子)に導かれ、越前の地へたどり着く。そこで太夫は、越前を支配する戦国大名・朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)に謁見し、明智家をかくまってもらえないかと交渉する。義景は値踏みをするように光秀を見詰め、渋々了承する。

18話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第19話「信長を暗殺せよ」

放送日:2020年5月24日

永禄元(1558)年11月。長良川の戦いで道三(本木雅弘)が壮絶な死を遂げてから2年の年月が流れ、美濃から逃亡した光秀(長谷川博己)は越前でつましく暮らしていた。ある日、朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)に呼び出された光秀は、将軍・足利義輝(向井理)が戻った京の様子を探りに行くように命じられる。京では尾張を手中に収めようとする高政改め義龍(伊藤英明)の配下の者が、上洛する信長(染谷将太)の命を狙っているとの不穏なうわさを耳にする。光秀は久秀(吉田鋼太郎)の力を借りて、義龍の陰謀を未然に防ごうと動く。

19話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第20話「家康への文」

放送日:2020年5月31日

「海道一の弓取り」の異名を持ち、強大な軍事力を誇る駿河の今川義元(片岡愛之助)は、尾張の支配を固めつつあった信長(染谷将太)をつぶすべく動き出す。幼少時に今川と織田の間で人質となっていた竹千代改め成人した松平元康(風間俊介)が、今川軍の先鋒を任されることに。一方、越前で暮らす光秀(長谷川博己)は義元が尾張への侵攻を再開したことを知り、戦を回避させる策を考え、元康の存在に目を付ける。そして光秀は、信長と帰蝶(川口春奈)が、元康の母・於大(松本若菜)および伯父・水野信元(横田栄司)と接触するように仕向ける。

20話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第21話「決戦!桶狭間」

放送日:2020年6月7日

光秀(長谷川博己)が仕向けた今川から元康(風間俊介)を離反させる工作は失敗に終わり、元康率いる三河勢は織田方に包囲された尾張の大高城に向かう。その頃、義元(片岡愛之助)の大軍は三河・岡崎城から尾張の沓掛城まで進軍していた。一方、信長(染谷将太)は今川がうわさされているような2万もの大軍であるのかと疑念を抱き、前線へ出陣を決める。信長は局地戦を展開して義元率いる本隊を孤立させる作戦を決行。そして暴風雨の中、義元の本隊は桶狭間で立ち往生を余儀なくされ、そこに織田の軍勢が襲い掛かる。

21話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第22話「京よりの使者」

放送日:2020年8月30日

永禄7(1564)年。信長(染谷将太)が今川義元(片岡愛之助)を討ち果たした桶狭間の戦いから、4年の歳月が流れる。京では三好長慶(山路和弘)が権力を完全に掌握し、将軍・義輝(向井理)は傀儡に成り下がっていた。覇気がなくなり別人のようになった義輝を心配する藤孝(眞島秀和)は、光秀(長谷川博己)を京に呼び寄せる。光秀は義輝のため勢いに乗る信長を上洛させてみせると、藤孝と約束を交わす。その頃、駒(門脇麦)は新薬の製造を巡って東庵(堺正章)と言い争いになり、診療所を飛び出してしまう。

22話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第23話「義輝、夏の終わりに」

放送日:2020年9月13日

永禄7(1564)年。将軍・義輝(向井理)の御内書を携えた光秀(長谷川博己)は、尾張と美濃の国境近くの小牧山城にいる信長(染谷将太)を訪ねる。しかし、信長は美濃の斎藤義龍の息子・龍興との戦に苦戦を強いられており、取り合ってもらえない。光秀は信長に代わって応対した家臣の藤吉郎(佐々木蔵之介)から、病死した三好長慶(山路和弘)の子・義継とその一党による義輝暗殺計画のうわさを聞く。しかも、裏で暗躍しているのが松永久秀(吉田鋼太郎)だと知り衝撃を受ける。すぐに光秀は、大和にいる久秀を訪ねて真意を問う。

23話の感想まとめ
将軍の文を信長の元に届けた光秀の前に現れた後の豊臣秀吉となる藤吉郎を動きの早さは蔵之介さんのサルを意識した表情が、何とも滑稽に感じられました。
藤吉郎から将軍の暗殺計画を聞いた光秀が、信長の元から松永久永を訪ね、ことの真相を聞き出しながら自説を力説しながらも、細川の登場で状況を悟ったように思えました。
戻ってきた光秀に対峙した将軍義輝には、自信が置かれた状況を察した武将の儚さのように感じられました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第24話「将軍の器」

放送日:2020年9月20日

三好・松永の子らによるクーデターが勃発、将軍・義輝(向井 理)が殺害される。ぽっかり空いた将軍の座を巡り、京は弟・覚慶(滝藤賢一)擁立派と義栄擁立派に二分する。松永(吉田鋼太郎)と藤孝(眞島秀和)は、三好から命を狙われる覚慶を大和から脱出させ身を隠す手助けをする。一方、義輝の死を知った光秀(長谷川博己)は、松永のもとへ向かい、義輝暗殺を激しく糾弾。松永は、朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)から届いた文を光秀に見せる。そこには、朝倉家は覚慶が将軍の器であればかくまう覚悟がある、それを光秀に確かめてくるように、と書いてあった。気が乗らない光秀に松永は、このまま表から身を遠ざけ、越前でくすぶっていていいのかと発破をかける。

24話の感想まとめ
将軍義輝を排除しようと動いていた松永の息子らが暴走し、将軍の殺害に走ったため、松永が責めを覚悟しながら、駆けつけた光秀と対峙したやり取りは今とは違う武士ならではのように思えました。また、三好から命を狙われ、大和を脱出しようとする覚慶が、光秀と対面し、武士として人を殺すことが怖いと話すシーンは、以前武士として戦で人を斬ることに躊躇いを感じた光秀の姿とダブりました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第25話「羽運ぶ蟻(あり)」

放送日:2020年9月27日

覚慶(滝藤賢一)は還俗(げんぞく)し、足利義昭を名乗る。しかし受け入れを希望する越前・朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)の態度が決まらず、近場で立ち往生を余儀なくされていた。一方、信長(染谷将太)は長きにわたる斎藤龍興との戦に勝ち、ついに美濃を平定する。かつての家臣・伝吾(徳重 聡)から文が届き、光秀(長谷川博己)は母・牧(石川さゆり)を連れて、なつかしい美濃へと旅をする。訪ねた岐阜城で「何のために戦っているのかわからなくなった」と言う信長に、光秀は「上洛して新しい将軍と幕府を再興すれば、武士が誇りを持てる平らかな世になりみんなが喜ぶ」と言う。しかし肝心の将軍候補・義昭の評を信長から聞かれると、光秀は口ごもってしまうのだった。越前に戻った光秀を、なんと義昭が待ち構えていた。

25話の感想まとめ
還俗し足利義昭となった覚慶が、朝倉の上洛を待つ館の庭で、地面に昆虫の羽を運ぶアリの姿を見て微笑んだものの、じきに曇った表情へと変わったのが印象的でした。光秀の元を訪れた義昭が、自分の姿をアリに重ね、将軍という存在を改めて考え直したと話す言葉が、光秀の心情を揺さぶったように感じられました。その一方、伝吾の文で美濃に戻ることができた光秀の母、牧の安堵したような表情と言葉は、光秀の表情とは対照的にも感じられました。また、お寺へ薬を託している駒が出会った少年の「又売りして稼いで何が悪い」といった言葉には、現代でも同様な矛盾があることを再認識させられたように思えました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第26話「三淵の奸計(かんけい)」

放送日:2020年10月4日

義昭(滝藤賢一)を奉じ、信長(染谷将太)と共に上洛を決めた義景(ユースケ・サンタマリア)だったが、その気まぐれな言動から、光秀(長谷川博己)や三淵(谷原章介)らはその真意に次第に不安を感じるようになる。家臣や一族も決して一枚岩ではない様子を見るにつけ、このままでは上洛をしても三好勢と十分に戦えないと判断した光秀は、信長を訪ね、単独で上洛をするように訴える。

26話の感想まとめ
上洛をめぐり、朝倉は自己の出世のためだけに決断したものの、家臣や一族の同意が集められない状況には、現代でも政権中枢の意思と取り巻きの意思の違いにも似たものに思えました。そんな状況をみていた義昭が、自分の身を光秀の助言に従って美濃に行くと決断した表情には、これまでの諦め半分の感情だけではない武士の顔にもみえて印象的でした。また、この表情には、窮地の中で光秀への信頼感のようにも思えました。そんな中、愛息の阿君丸が食事中に突如として亡くなり、その死因や画策した人物が憶測される状況を無視するかのような朝倉家や関係者の動向が、戦国時代ならではのように感じられ、怖さも感じました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第27話「宗久の約束」

放送日:2020年10月11日

美濃で盛大な歓迎を受ける義昭(滝藤賢一)。しかし信長(染谷将太)は、戦にまるで興味のない様子の義昭を不安に思う。一方、光秀(長谷川博己)は上洛にあたり、三好勢の兵力と朝廷側の意向を探るため、京へと向かった。駒(門脇 麦)を頼り、事情をよく知る伊呂波太夫(尾野真千子)のもとへ。三好は今井宗久(陣内孝則)をはじめとする堺の豪商と強固なつながりがあり、その財力が強さになっているという。宗久の名前を聞いた駒は、かつて丸薬を商売にしないかと持ち掛けてきた商人のことを思い出し、光秀を連れ宗久のもとへ向かう。

27話の感想まとめ
足利義昭と対面した信長が、上洛とその後に向けた情勢分析のために、光秀を京へ向わせる指示には、思慮深さと適材適所への人材活用術が感じられました。武士としてのやりがいを感じたかのように京へ向かった光秀と数年ぶりに対面した駒が、「もう戦はみたくない」と言い放った言葉に、武士と庶民の感覚の違いが感じられました。駒の心情は、日々の生活に困窮する国民と上級国民と揶揄される現代社会の状況にも重なっているように思えました。しかも、戦国時代にあっても、武将同士の戦を冷静に分析判断しながら経済の活性化と発展をさせようとする今井宗久のしたたかさは、現代のベンチャー経営者のように感じられました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第28話「新しき幕府」

放送日:2020年10月18日

ついに足利義昭(滝藤賢一)が上洛を果たした。勢いに乗った織田軍は周囲の三好勢を一掃する。光秀も活躍が認められ、将軍奉公衆に取り立てられる。先の将軍・義輝暗殺に関与していた疑いのある松永(吉田鋼太郎)の処分を巡り、織田側と三淵ら奉公衆の意見が割れるが、義昭は信長(染谷将太)の意見に従うという。その代わりに幕府の政務を、代々将軍に仕えてきた摂津晴門(片岡鶴太郎)に任せることを認めてほしいという。光秀(長谷川博己)と藤孝(眞島秀和)は、幕府を腐らせてきた張本人ともいえる摂津の再起用に胸騒ぎを覚える。

28話の感想まとめ
足利義昭の上洛を手助けした信長は、新しい幕府の中でも活躍を認められ、強大な力を手にして三好勢を排除する様子には戦国時代の栄枯盛衰が如実に現れているように思えました。そんな信長が岐阜へと戻った途端、三好勢が義昭の居場所に攻め込み、光秀に守られる義昭の姿には、新しい将軍というより、武士の身なりをした僧侶が恐怖に震えているように見えました。一方で、戦に恐怖しながらも、今日の安泰を願う姿には、光秀が新たな将軍として賭けた人柄の可能性にも感じられました。新たな権力構造が構成される状況は、世界各国で繰り返される政権交代の状況にも似ているように思え、ただ、武力行使がないだけのようにも思えました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第29話「摂津晴門の計略」

放送日:2020年10月25日

ついに足利義昭(滝藤賢一)が上洛を果たした。勢いに乗った織田軍は周囲の三好勢を一掃する。光秀も活躍が認められ、将軍奉公衆に取り立てられる。先の将軍・義輝暗殺に関与していた疑いのある松永(吉田鋼太郎)の処分を巡り、織田側と三淵ら奉公衆の意見が割れるが、義昭は信長(染谷将太)の意見に従うという。その代わりに幕府の政務を、代々将軍に仕えてきた摂津晴門(片岡鶴太郎)に任せることを認めてほしいという。光秀(長谷川博己)と藤孝(眞島秀和)は、幕府を腐らせてきた張本人ともいえる摂津の再起用に胸騒ぎを覚える。

29話の感想まとめ
将軍の居城がいとも容易く襲撃され、京に将軍を守るための城の建設を急ぐ一方、帝の御所の塀が壊れていることも気にかけていた信長と、細かな情報をつなぎあわせて元凶を探る光秀の静かな攻防戦が、戦で何事も解決していた時代背景の中で面白さが感じられました。既存の権益を守ろうとする幕府の摂津の姿が、印象的でした。そんな摂津と信長の間で、これまでとは違って静かな動きを見せる光秀にも、さまざまな思慮の苦悩が見えました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第30話「朝倉義景を討て」

放送日:2020年11月1日

孤独な立場の義昭(滝藤賢一)は、駒(門脇 麦)を話し相手として頼りにしていた。ふたりは弱きものを救う悲田院づくりの夢を通して仲を深める。一方、信長(染谷将太)に呼び出され美濃に向かった光秀(長谷川博己)は、ついに信長が越前の朝倉攻めを決めたことを知る。しかし信長は、朝倉相手に織田軍だけでは勝てないと冷静に考えていた。光秀は、帝(みかど)に戦の是非を認めてもらえれば大義名分が立ち、ほかの大名もおのずと集まると助言する。しかし、それは大きな賭けであった。信長はすぐさま上洛し、帝・正親町天皇(坂東玉三郎)に拝謁するのだが…。

30話の感想まとめ
足利義昭が新しい将軍となり、京に平静が取り戻されたかと思いきや、信長の本拠地である美濃の国境ではゴタゴタがあり、光秀に対峙した帰蝶が信長に朝倉を討ってしまいなさいと進言したという姿には、昔とは少し違った悪女の雰囲気を感じせるものがありました。荒々しく事を進めた印象のある信長が、朝倉と戦を始める前に一人悩み、光秀に策を求める姿や、帝から勅命を受けて喜ぶ姿も印象的でした。事の経緯を報告する光秀が、三淵の朝倉家での行動を聞かされ、表情を変える姿に今後の光秀の態度を示唆しているように感じられました。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第31話「逃げよ信長」

放送日:2020年11月8日

ついに越前へ向けて出兵を開始した信長(染谷将太)。破竹の勢いで敦賀まで制圧をする。しかし、朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)のいる一乗谷まであと一歩に迫った金ヶ崎で、浅井長政(金井浩人)が信長を突然裏切り、背後から迫ってくる。朝倉・浅井に挟まれ絶体絶命の信長軍。このまま前進するという信長を光秀(長谷川博己)は、織田信長はいま死んではならない、逃げるべしと強く説得。それは数万の兵を率いたしれつな退却戦の始まりだった…。

31話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第32話「反撃の二百挺(ちょう)」

放送日:2020年11月15日

命からがら京に戻った光秀(長谷川博己)。美濃からやってきた熙子(木村文乃)や娘たちとつかの間のひとときを過ごす。戦で失った鉄砲を調達すべく、木下藤吉郎(佐々木蔵之介)と訪れた堺で、光秀は丸薬の商いで成功した駒(門脇 麦)と出会う。さらに松永久秀(吉田鋼太郎)と大和で争う筒井順慶(駿河太郎)と知り合い、駒の助けを得て大量の鉄砲の調達に成功する。手に入れた鉄砲で再び戦に出る信長(染谷将太)だったが、摂津での戦いで一向宗徒や三好の残党勢力に苦戦。さらに背後から朝倉・浅井の軍勢が迫り、再び四面楚歌に陥る。

32話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第33話「比叡山に棲(す)む魔物」

放送日:2020年11月22日

四方を敵に囲まれ窮地に立たされる信長(染谷将太)。光秀(長谷川博己)は朝倉に和議を申し込むべく、比叡山に陣を構える義景(ユースケ・サンタマリア)のもとへ潜入する。義景が頼る延暦寺の天台座主・覚恕(春風亭小朝)と面会するが、覚恕は自分から領地や金を奪った信長を許さないという。そんな折、尾張で信長の弟・信興が一向宗に討たれ、事態は切迫。信長は京を捨て尾張に戻ろうとするが、光秀は今までの苦労が水の泡になると再び説得する。すると信長は将軍(滝藤賢一)ではなく、帝(坂東玉三郎)を通じて周囲と和議を結ぶことを思いつく。

33話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第34話「焼討ちの代償」

放送日:2020年11月29日

残虐極まりない比叡山の焼き討ちを目の当たりにした摂津晴門(片岡鶴太郎)は、将軍・義昭(滝藤賢一)にもう信長(染谷将太)と手を切るべきだと進言。大和の松永(吉田鋼太郎)と筒井順慶(駿河太郎)の内戦に加わり、筒井側につくことで、信長の後ろ盾のある松永と対立しその立場を表明すべしと迫るのだった。光秀(長谷川博己)は、娘の治療で訪れた東庵(堺 正章)の診療所で、駒(門脇 麦)から、義昭は筒井に味方し信長から離れることを決めたと聞かされる。恐ろしい代理戦争の計画を回避すべく、じかに松永と筒井を引き合わせる和平工作を画策するが…。

34話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第35話「義昭、まよいの中で」

放送日:2020年12月6日

藤吉郎(佐々木蔵之介)から、信長(染谷将太)は将軍や幕府はもはやどうでもよく、帝や朝廷との関係ばかりを強化しようとしていることを聞き、不安に駆られる光秀(長谷川博己)。その一方で、摂津(片岡鶴太郎)率いる幕府内では、信長の力を削ぐべくその重臣である光秀を暗殺する計画が持ち上がる。数日後に開かれた将軍主催の茶会に招かれた光秀に、刺客たちの刃が襲いかかる。光秀は将軍・義昭(滝藤賢一)のもとへ急ぐのだが…。

35話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第36話「訣別(けつべつ)」

放送日:2020年12月13日

三条西実澄(石橋蓮司)の助力で、光秀(長谷川博己)は帝(坂東玉三郎)と言葉を交わす。一方、義昭(滝藤賢一)ら幕府は信長(染谷将太)を前面に押し出し、大和の松永(吉田鋼太郎)を鎮圧しようとしていた。藤吉郎(佐々木蔵之介)は、いま本当に戦うべきは松永ではなく、朝倉と浅井であると信長の曖昧な立場を批判。大和に気を取られて美濃が手薄になったところで、義昭は朝倉たちに美濃を攻めさせるつもりだ、と声を荒げる。

36話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第37話「信長公と蘭奢待(らんじゃたい)」

放送日:2020年12月20日

上洛間近の武田信玄(石橋 凌)の進軍が、突然止まった。義昭(滝藤賢一)は信玄や朝倉の援軍を得られず孤立、藤吉郎(佐々木蔵之介)率いる織田軍に捕らえられる。二条城にいた幕臣・三淵(谷原章介)も捕らえられ、早々に信長(染谷将太)方についた弟・藤孝(眞島秀和)と苦しい再会を果たす。菊丸(岡村隆史)より武田信玄が秘密裏に死んだことを知らされる光秀(長谷川博己)。その報告を受け信長は、後ろ盾を失った朝倉・浅井に対して兵を挙げ、一気に攻め滅ぼす。ついに権力の頂点に立った信長は、ある突拍子もない願いを朝廷に突きつける。

37話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第38話「丹波攻略命令」

放送日:2020年12月27日

坂本城にいる三淵(谷原章介)に、ついに信長(染谷将太)より切腹の沙汰が言い渡される。戦は依然として続き、光秀(長谷川博己)は三好の一党や一向一揆の連合軍との戦で戦果をあげる。そんな折、美濃から斎藤利三(須賀貴匡)が主君・稲葉一鉄(村田雄浩)のもとを逃れ、家臣にしてほしいと光秀のもとへやってくる。利三の扱いをめぐり信長に呼び出された光秀は、家臣一人の命も大事にしない主君では国は治まらないと説く。すると利三の命の代わりに、依然として敵対勢力が多い丹波を平定するように言い渡されるのだった。

38話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第39話「本願寺を叩け」

放送日:2021年1月3日

戦に次々と勝利し、朝廷より武士としては最も高い冠位を授けられる信長(染谷将太)。しかし三条西実澄(石橋蓮司)は、もはや帝(坂東玉三郎)さえもないがしろにするその態度を危険視していた。大坂本願寺との戦いに疲弊する光秀(長谷川博己)のもとにやってきた信長は、一方的でむちゃな要求を繰り返す。そんな中、高熱で倒れる光秀。運び込まれた京の館で、必死に回復を祈る妻・熙子(木村文乃)だったが…。

39話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第40話「松永久秀の平蜘蛛(ひらぐも)」

放送日:2021年1月10日

大坂本願寺攻めの最前線から、突如、松永久秀(吉田鋼太郎)が逃亡をはかり、織田方に衝撃を与える。伊呂波太夫(尾野真千子)の導きで松永と会い、なぜいま離反するのか問いただす光秀(長谷川博己)。筒井順慶(駿河太郎)に大和の守護の座を与える信長(染谷将太)の、家筋を重んじる態度が許せないという松永は、自分に大和を任せる本願寺側につくと明言する。

40話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第41話「月にのぼる者」

放送日:2021年1月17日

大坂本願寺、丹波と、終わりの見えない戦に追われる光秀(長谷川博己)。追放された将軍・義昭(滝藤賢一)は、諸国の大名に向けて「信長(染谷将太)を倒し幕府を再興せよ」と御内書を送り続けており、事態は混迷を極めていた。光秀は、訪ねてきた秀吉(佐々木蔵之介)に、自分に密偵をはべらせ、行方不明の名茶器「平蜘蛛(ひらぐも)」を隠し持っていることを信長に報告し、さも裏切ったかのように仕向けた調略について問いただす。

41話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第42話「離れゆく心」

放送日:2021年1月24日

毛利攻めの副将である荒木村重までもが信長(染谷将太)に反旗をひるがえす。必死に説得をする中で、この終わりの見えない全ての戦が、武士の棟りょうたる将軍の復権につながっていると悟った光秀(長谷川博己)は、義昭(滝藤賢一)が追放された鞆の浦(とものうら)へ足を運ぶ。そこで見たのは、釣りざおを垂らす暮らしをしているかつての将軍・義昭の姿だった。一緒に京に帰ろうと促す光秀に、義昭は「そなた一人の京ならば考える」と告げる。

42話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第43話「闇に光る樹」

放送日:2021年1月31日

もはや己の言いなりにならない正親町天皇(坂東玉三郎)の譲位を強引に進めようとする信長(染谷将太)。その責任者を命じられた光秀(長谷川博己)は、月にまで届く巨大な大木を切る不思議な夢に毎夜うなされるようになる。病の療治のため京にやってきた帰蝶(川口春奈)に、光秀は「こんなとき斎藤道三ならどうしただろうか」と尋ねる。すると、帰蝶の口から意外な答えが返ってくる。

43話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

第44話「本能寺の変」(最終回)

放送日:2021年2月7日

家康(風間俊介)饗(きょう)応の席で信長(染谷将太)に罵倒された光秀(長谷川博己)はそののち、信長からある指令を受ける。それは光秀には到底承服できぬものであった。光秀は、ついにある決心をする。

43話の感想まとめ
準備中

今すぐこのドラマを無料視聴!

麒麟がくるに出演したキャスト情報

明智十兵衛光秀/長谷川博己

出演作品

ドラマ一覧
映画一覧

煕子/木村文乃

出演作品

ドラマ一覧
映画一覧

牧/石川さゆり

出演作品

ドラマ一覧
  • ぬかるみの女 – さよ 役
  • 大江戸捜査網 「浮世絵が明かす大爆破の謎」 – 芸者・小雪 役
  • 水戸黄門 「兄と呼ばれた格之進 -諏訪-」 – 柏木綾 役
  • 功名が辻 2006年 – せつ 役
  • 麒麟がくる 2020年 – 明智牧 役
映画一覧
  • としごろ – 藤沢淳子 役
  • 伊豆の踊子 – おきみ 役
  • トラック野郎・故郷特急便 – 小野川結花 役

明智光安/西村まさ彦

出演作品

ドラマ一覧
映画一覧

藤田伝吾/徳重聡

出演作品

ドラマ一覧
映画一覧

ドラマ「麒麟がくる」の原作について

ドラマ「麒麟がくる」は池端俊策さんの脚本で明智光秀の生涯を描くオリジナルドラマ(NHK大河ドラマ)となっています。

【NHK歴史大河ドラマシリーズ】

  • 西郷どん(2018年)
  • おんな城主 直虎(2017年)
  • 真田丸(2016年)
  • 軍師官兵衛(2014年)
  • 龍馬伝(2010年)

NHK大河シリーズは歴史ドラマが多いのでチェックしてみるのをオススメします。

ドラマ「麒麟がくる」の再放送について

一般的にテレビドラマは一定の期間を空け、放送時間帯を変えて再放送されるケースがあります。

ドラマ「麒麟がくる」は現在放送中のため、再放送情報はありませんでした。

見逃した場合は動画配信サービスで全話配信しているので、そちらで視聴することができます。

ドラマ「麒麟がくる」の視聴率について

現在、ドラマ「麒麟がくる」の視聴率についてですが以下の通りとなっていました。

第1話「光秀、西へ」 視聴率19.1%
第2話「道三の罠(わな)」 視聴率17.9%
第3話「美濃の国」 視聴率16.1%
第4話「尾張潜入指令」 視聴率13.5%
第5話「伊平次を探せ」 視聴率13.2%
第6話「三好長慶襲撃計画」 視聴率13.8%
第7話「帰蝶の願い」 視聴率15.0%
第8話「同盟のゆくえ」 視聴率13.7%
第9話「信長の失敗」 視聴率15.0%
第10話「ひとりぼっちの若君」 視聴率16.5%
第11話「ひとりぼっちの若君」 視聴率14.3%
第12話「十兵衛の嫁」 視聴率14.6%
第13話「帰蝶のはかりごと」 視聴率15.7%
第14話「聖徳寺の会見」 視聴率15.4%
第15話「道三、わが父に非(あら)ず」 視聴率14.9%
第16話「大きな国」 視聴率16.2%
第17話「長良川の対決」 視聴率14.9%
第18話「越前へ」 視聴率15.1%
第19話「信長を暗殺せよ」 視聴率15.7%
第20話「家康への文」 視聴率15.3%
第21話「決戦! 桶狭間」 視聴率16.3%
第22話「京よりの使者」 視聴率14.6%
第23話「義輝、夏の終わりに」 視聴率13.4%
第24話「将軍の器」 視聴率13.1%
第25話「羽運ぶ蟻」 視聴率12.9%
第26話「三淵の奸計」 視聴率13.0%
第27話「宗久の約束」 視聴率13.0%
第28話「新しき幕府」 視聴率12.5%
第29話「摂津晴門の計略」 視聴率13.2%
第30話「朝倉義景を討て」 視聴率11.9%
第31話「逃げよ信長」 視聴率13.8%
第32話「反撃の二百挺」 視聴率13.3%
第33話「比叡山に棲む魔物」 視聴率13.1%
第34話「焼討ちの代償」 視聴率13.6%
第35話「義昭、まよいの中で」 視聴率12.7%
第36話「訣別」 視聴率12.3%
第37話「信長公と蘭奢待」 視聴率12.2%
第38話「丹波攻略命令」 視聴率11.5%
第39話「本願寺を叩け」 視聴率11.4%
第40話「松永久秀の平蜘蛛」 視聴率13.6%
第41話「月にのぼる者」 視聴率13.4%
第42話「離れゆく心」 視聴率13.8%
第43話「闇に光る樹」 視聴率13.9%
第44話「本能寺の変」 視聴率18.4%

「麒麟がくる」の平均視聴率は「14.4%」は飛び抜けて高いものではありませんでしたが、安定した人気を誇っていました。

この視聴率であれば再放送される可能性はあるでしょう。

ドラマ「麒麟がくる」はDVDで視聴できる?

TSUTAYA DISCASの「定額レンタル8」では無料お試しができるためこれを使えば、DVDを無料レンタルする事ができます。

現在、『麒麟がくる』のDVDは1巻〜5巻まで「準新作」、それ以降は新作となっています。

「定額レンタル8」は新作以外の準新作、まだまだ話題作、旧作は借り放題のプランとなっており、TSUTAYA DISCASを利用することで無料視聴できます。

ただ一度にレンタルできる枚数は2枚までで、DVDが届くまで待たなければいけません。

今すぐ「麒麟がくる」を視聴したい方は「U-NEXT(NHKオンデマンド)」を利用することをおすすめします。

結論:ドラマ「麒麟がくる」を今すぐ視聴したいなら動画配信サービスを利用しよう

以上のように、現在はドラマ「麒麟がくる」は再放送を行ってません。

見逃した場合は、公式で視聴できる動画配信サービスを利用して視聴することになります。

ドラマ「麒麟がくる」の動画はU-NEXT(NHKオンデマンド)で無料視聴できるので、U-NEXTにログインして視聴しましょう。

2021年ドラマ一覧

よかったらシェアしてね!
あなたにピッタリの動画配信サービスを選ぼう!!動画配信サービスは10サービス以上もあるので、それぞれのサービスを把握するのは大変ですし、どれが自分に合ったサービスなのかわからないですよね。
  • 料金を重視したい
  • 作品ラインナップを重視したい
  • ダウンロード機能が欲しい
  • 無料期間でお得に試したい

など、様々な希望があります。

そこで、「【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較」と題して、おすすめの動画配信サービスを徹底比較してみました。

これを読めば、あなたにピッタリの動画配信サービスが見つかり、より快適な動画ライフを送ることができますよ!

【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較