ドラマ|この声をきみにの動画を全話無料視聴できる公式動画配信サービス

ドラマ「この声をきみに」を無料視聴するならU-NEXT!

初回31日間の無料期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません

放送2017年秋
話数全8話
公式サイトこの声をきみに|公式サイト
Wikipediaこの声をきみに|Wikipedia
キャスト穂波孝:竹野内豊/江崎京子:麻生久美子/穂波奈緒:ミムラ/穂波定男:平泉成/八坂淳子:仁科亜季子/東原正規:松岡充/五島由紀夫:永瀬匡/佐久良宗親:柴田恭兵/福島邦夫:杉本哲太/磯崎泰代:片桐はいり/柏原喜巳子:堀内敬子/稲葉実鈴:大原櫻子/河合雄一:戸塚祥太/熊川絵里:趣里

※「この声をきみに」の公式Twitterは現在のところありませんでした。

▽ドラマ「この声をきみに」を無料視聴するなら▽

配信サービス配信状況無料期間と月額


U-NEXT(NHKオンデマンド)

見放題

31日間無料
2,189円

※表示月額料金は全て税込金額となります。また本ページの情報は2022年1月時点のものです。

U-NEXTの無料体験中に貰えるポイントを利用すれば「この声をきみに」の動画を1話から全話無料視聴できます。

本記事のU-NEXTリンクから登録した場合に限り1000ポイントが貰えるので「NHKオンデマンド:まるごと見放題パック」を無料で利用できます。

見逃していたエピソードも全話配信されるので、いつでも好きな時に見逃したエピソードを視聴できます。

またU-NEXTはドラマや映画などの映像作品だけでなく、ゲームや音楽、雑誌などを丸ごと楽しめるサービスです。

「この声をきみに」とあわせて楽しめるコンテンツが豊富にあるので、無料体験期間を余すことなく楽しめます。

注意!!

※NHKオンデマンドの見放題パックは毎月1日~月末までが契約期間となり、購入日から月末まで、パック対象作品が見放題で楽しめます。

また通常のU-NEXT利用登録は貰えるポイントが600ポイントになります。

U-NEXTの登録・解約方法

[登録までの流れ]

  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 「まずは31日間 無料トライアル」をクリック
  3. お客様情報(名前、メールアドレス、パスワードなど)を入力、「次へ」をクリック
  4. 決済方法を選択し、情報を入力
  5. 入力情報を確認し、間違いがなければ「送信」をクリック
  6. 「ご登録ありがとうございました」と表示されたら完了!

登録から視聴まで5分ほどで完了する簡単なものとなっています。

支払い方法は最初は選択しますが、無料期間中の解約であれば料金はかかりません。

また無料お試しを利用して継続するのであれば”キャリア決済”にしておくと非常に便利です。

動画配信サービスの「U-NEXT」の登録の流れについての情報はコチラから

[視聴方法]

  1. U-NEXTの検索から「この声をきみに」を入力
  2. 検索結果から視聴したい作品をクリック
  3. 視聴開始!

ポイント視聴する場合は下記のような画像が表示されますので

「ポイントを利用して0円でレンタル」

をクリックすると登録時に貰ったポイントでお得に視聴できます。

[解約の流れ]

  1. U-NEXTのメニューから「設定・サポート」を選択し、クリック
  2. 「契約内容の確認・変更」を選択し、クリック
  3. ”ご利用中のサービス”内にある「解約はこちら」をクリック
  4. 解約前の無料期間を確認し、「次へ」をクリック
  5. 任意のアンケートに回答(回答なしでもOK)
  6. 解約時の注意事項を確認し、「同意する」に✔︎、「解約する」をクリック
  7. 「解約手続き完了」と表示されたら完了!

動画配信サービスの「U-NEXT」の解約の流れについての情報はコチラから

U-NEXTの特徴と楽しみ方
月額料金:2189円(無料期間終了後に課金開始)
無料期間:31日間
解約料金:0円
ポイント付与:1200P(無料期間中は1000P)
国内ドラマ作品数:1200作品
邦画作品数:4080作品
独占配信作品あり
【U-NEXTの6つの特⻑】

  • 210,000本以上が⾒放題!最新レンタル作品も充実。
  • 「観る」と「読む」がひとつのアプリで。
  • 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に。
  • マンガの購⼊などは、最⼤40%※をポイントで還元。
  • ファミリーアカウントをつくれば、もっとお得。
  • ダウンロード機能で、いつでもどこでも視聴。

動画配信サービスの「U-NEXT」についての詳細な情報はコチラから

U-NEXTは広告・CMなしで動画を視聴でき、無料お試しサービスがあるので「この声をきみに」の動画をポイント無料視聴できます。

こんな方にはオススメです!
  • 「この声をきみに」を見逃してしまったので動画を探している
  • 「この声をきみに」の再放送の情報を探している
  • 「この声をきみに」だけでなく、いろんなドラマも無料視聴したい
  • 動画配信サービスをまだ利用したことがない

「この声をきみに」を見逃したり、再放送をみたいという方はU-NEXTを一度使ってみるのをオススメします。

まだ利用したことがない方は無料お試しサービスが利用できるので、再放送を待ったりすることもなく、見逃しても視聴できるのです。

U-NEXTで配信中のオススメドラマ

ドラマ「この声をきみに」の見逃し動画を無料視聴する方法

\このドラマを配信中のおすすめサービス!/

配信サービス配信状況無料期間と月額とポイント


U-NEXT(NHKオンデマンド)

見放題

31日間無料
2,189円
1000P付与


music.jp

レンタル

30日間無料
1,958円
1,600P付与


Amazonプライムビデオ

レンタル

30日間無料
500円
ポイントなし


TSUTAYA DISCAS

レンタル

30日間無料
2,052円
ポイントなし


FODプレミアム

未配信

14日間無料
976円
900P付与


Hulu

未配信

14日間無料
1,026円
ポイントなし


ABEMA

未配信

14日間無料
960円
ポイントなし


TELASA

未配信

15日間無料
618円
ポイントなし


dTV

未配信

31日間無料
550円
ポイントなし


Paravi

未配信

14日間無料
1,017円
ポイントなし


Netflix

未配信

無料期間なし
990円
ポイントなし


クランクイン!ビデオ

未配信

無料期間なし
990円
3000P付与


dアニメストア

未配信

31日間無料
440円
ポイントなし

※表示月額料金は全て税込金額となります。また付与されるポイントの表示は無料期間中のものになります。

動画配信サービス一覧の中で無料体験があり、見放題と表示されているサービスは『この声をきみに』の動画を全話を無料視聴できます。

ただいくつか動画配信サービスを利用する際に注意点がありますので下記にまとめてみました。

動画配信サービスを利用する際の注意点
  • Netflixおよびクランクイン!ビデオは無料お試し期間がないので登録の際に料金がかかります。
  • TSUTAYA DISCASはDVDレンタルサービスのため今すぐ動画は視聴できません。
  • music.jpは『この声をきみに』を全話無料視聴はできません。

動画配信サービスで無料体験を利用する際に、それを選ぶ基準としては

  • 無料期間の長さ
  • 配信作品のラインナップ
  • その他のコンテンツ(漫画や雑誌、音楽)が充実しているか
  • 付与されるポイントの多さ

となります。

各動画配信サービスの特徴や比較してオススメのサービスはどれか?については下記の記事にまとめておりますのでご覧下さい。

VOD/動画配信の目的別で比較|おすすめランキング一覧

すでにいずれかの動画配信サービスで登録している場合でも、自分にピッタリのサービスが見つかったら乗り換えをオススメします。

この声をきみにの動画をYouTubeなど無料動画サイトで視聴する方法

YouTubeなどの無料動画サイトは登録せずに無料で動画を視聴できます。

※当サイトの動画リンクについて:動画リンクは無料視聴できる動画サイトを紹介しています。非公式な動画サイトは紹介していませんので、検索するのにご利用ください。

これらのサービスは期間限定で最新話などが配信されたりします。

ただ基本的にPVや予告動画などしか配信されておらず、全話無料視聴するなら先に紹介した動画配信サービスがオススメです。

この声をきみにの動画を動画共有サイトからダウンロードするのは違法

海外動画共有サイト、いわゆる「違法動画サイト」での視聴ですが、2020年10月より「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」(令和2年法律第48号)が施行され、より厳しいものとなりました。

これにより海外動画共有サイトより動画ダウンロード視聴するのは違法となり、処罰の対象となります。

注意点まとめ
  • 海外動画共有サイトからダウンロード視聴すると処罰の対象となる。
  • ウイルスに感染するなど安全性が確保されていない。
  • アクセスしている間にマイニング(仮想通貨の生成)をさせられる可能性。

海外動画共有サイトの利用はトラブルを招く可能性が高いので絶対にやめましょう。

現在は動画配信サービスの無料体験を使えば安心して、全話無料フル視聴できるので動画配信サービスをおすすめします。

なお公式の動画配信サービスを利用すれば

  • 合法でリスクの心配なし
  • 無料お試し期間が長期間あり
  • 見放題&高画質で視聴可能
  • 邪魔な字幕や広告なし

といったメリットがあり、海外動画共有サイトで視聴するよりも快適に視聴できます。

ドラマ「この声をきみに」のあらすじ情報

1話:「つまらない男」

2017年9月15日放送

第1話無料動画リンク・あらすじ

穂波孝(竹野内豊)は、偏屈な数学科の准教授。話すことが苦手で、学生からの人気もない。愛想を尽かした妻・奈緒(ミムラ)は、子供と一緒に出て行ってしまう。高校生向けの公開授業では、サービス精神のかけらもない講義をして、孝は話し方教室へ行くように命じられる。そこで講師の江崎京子(麻生久美子)と思わぬことで口論になり、京子の上司・佐久良(柴田恭兵)になだめられる。数日後、孝は京子と意外な場所で再会する…。

【無料動画リンクまとめ】

2話:「友だちはカエルくん」

2017年9月22日放送

第2話無料動画リンク・あらすじ

孝(竹野内豊)は朗読教室で聞いた、京子先生(麻生久美子)の魅力的な声が忘れられない。再び教室を訪ねた孝は、主催者の佐久良先生(柴田恭兵)に温かく迎えられ、船乗りの邦夫(杉本哲太)や無口なOL・泰代(片桐はいり)、声優志望の実鈴(大原櫻子)など個性的な生徒たちと出会う。しかし協調性がない孝は、みんなにうまく溶け込めない。カエルの友情を描いた童話を聞くと、理屈っぽい質問を繰り返し、京子先生を困らせる…。

【無料動画リンクまとめ】

3話:「雨にも負けぬ男」

2017年9月29日放送

第3話無料動画リンク・あらすじ

孝(竹野内豊)と妻・奈緒(ミムラ)の離婚協議が始まった。孝の前で、奈緒は初めて離婚を決心した理由を語る。その怒りは、想像を遥かに超えた激しさで、孝は打ちのめされる。それでも孝はこどもたちの機嫌を取ろうと、息子が大好きな「くじらぐも」を読み聞かせることを思いつき、朗読教室に向かう。しかしプライドが高い孝は、京子(麻生久美子)に、こどものために詩の朗読を教えて欲しいとなかなか切り出せない…。

【無料動画リンクまとめ】

4話:「飛べ!くじらぐも」

2017年10月6日放送

第4話無料動画リンク・あらすじ

孝(竹野内豊)は家族とよりを戻すため、長男・龍太郎が大好きな詩「くじらぐも」の朗読レッスンに打ち込む。しかし、空飛ぶクジラを非現実的だと思う孝は、詩の世界に入り込めず、悩んでしまう。そして、龍太郎たちと会う日がやって来る。心配する京子先生(麻生久美子)は、孝がいる公園に足を運ぶ。すると、同じように様子をうかがう奈緒(ミムラ)の姿を見つける。みんなが見守る中、孝の朗読が始まると、奇跡は起こった…。

【無料動画リンクまとめ】

5話:「キスはどうですか?」

2017年10月20日放送

第5話無料動画リンク・あらすじ

ついに孝(竹野内豊)は、奈緒(ミムラ)との離婚を決意した。朗読教室もやめようとするが、クラスメイトの邦夫(杉本哲太)たちに引き止められる。一方、京子(麻生久美子)は理由も明かさないまま、教室を休み続けていた。ある日、孝はナゾの車に連れ去られそうになる京子を偶然、見かける。孝は声をかけるものの、京子は何も説明しようとはしない。ただ孝に、朗読だけは嫌いにならないで欲しいと告げるのだった…。

【無料動画リンクまとめ】

6話:「もつれる2人」

2017年10月27日放送

第6話無料動画リンク・あらすじ

孝(竹野内豊)と一夜を明かした京子先生(麻生久美子)は、何事もなかったように朗読教室に現れる。そんなミステリアスな京子の魅力に、ますます取りつかれて行く孝。その一方で孝は、施設にいる父・定男(平泉成)の対応に頭を悩ましていた。教室では実鈴(大原櫻子)が、雄一(戸塚祥太)に恋心を抱き始めていた。しかし雄一が、一緒に朗読をしませんかと誘ったのは孝だった。そして雄一は、孝の前で、思わぬことを告白する。

【無料動画リンクまとめ】

7話:「ヒーローになる時」

2017年11月3日放送

第7話無料動画リンク・あらすじ

京子(麻生久美子)の過去を知った孝(竹野内豊)は、衝撃を受けた。そんな孝は佐久良先生(柴田恭兵)から、彼女を救うヒーローになるのは君しかいないと言われ、戸惑ってしまう。一方、教室では年一度の発表会を控え、題材選びで盛り上がっていた。そうした中、孝は邦夫(杉本哲太)に誘われ、ナゾの会合に潜入する。それは女子禁制の朗読会で、読まれるのはグルメ本ばかり。美味しそうな言葉の世界に浸り、孝は欲望を解放する。

【無料動画リンクまとめ】

8話(最終話):「美しくひびきよく」

2017年11月17日放送

第8話無料動画リンク・あらすじ

孝(竹野内豊)の恋の告白も届かず、京子先生(麻生久美子)が朗読教室をやめる決意は固かった。発表会が近づく中、孝たちは京子の引止め作戦を思いつく。そんなある日、息子の龍太郎から手紙が届き、孝は大喜び。そして妻・奈緒(ミムラ)と久しぶりの再会を果たす。一方、教室では泰代(片桐はいり)が発表会に読む本について悩んでいた。片思いのヨガ教室の先生を会場に誘ってしまったのだ。そんな泰代に京子はある本を薦める。

【無料動画リンクまとめ】

今すぐこのドラマを無料視聴!

ドラマ「この声をきみに」に出演したキャスト情報

穂波孝/竹野内豊

ドラマ一覧
  • 輪舞曲(2006年) – 西嶋ショウ
  • もう一度君に、プロポーズ(2012年) – 宮本波留
  • 素敵な選TAXI(2014年) – 枝分
  • グッドパートナー 無敵の弁護士(2016年) – 咲坂健人
  • 義母と娘のブルース(2018年) – 宮本良一
映画一覧
  • さまよう刃(2009年) – 織部孝史
  • 謝罪の王様(2013年) – 箕輪正臣
  • シン・ゴジラ(2016年) – 赤坂秀樹
  • ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜(2017年)- 三宅太蔵
  • カツベン! (2019年) – 木村忠義

江崎京子/麻生久美子

ドラマ一覧
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜 第2部(2019年) – 田畑(酒井)菊枝
  • 泣くな、はらちゃん(2013年) – 越前さん
  • 弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜(2014年) – 利根璃子
  • 奇跡の人(2016年) – 鶴里花
  • MIU404(2020年) – 桔梗ゆづる
映画一覧
  • モテキ(2011年) – 枡元るみ子
  • 宇宙兄弟(2012年) – 伊東せりか
  • 舟を編む(2013年) – ポスターの女優
  • グラスホッパー(2015年) – すみれ
  • 翔んで埼玉(2019年)- 菅原真紀

穂波奈緒/ミムラ

ドラマ一覧
  • 大岡越前シリーズ – ヒロイン・雪絵
  • ダメな私に恋してください(2016年) – 黒沢春子
  • トットてれび(2016年) – 向田邦子
  • 沈まぬ太陽(2016年) – 熊野
  • ソースさんの恋(2017年) – 主演・後藤ミカ
映画一覧
  • 着信アリ2(2005年) – 主演・奥寺杏子
  • 後妻業の女(2016年) – 武内香代
  • 彼らが本気で編むときは、(2017年) – ヒロミ

穂波定男/平泉成

ドラマ一覧
  • ごくせん(2002年) – 猿渡憲太郎(理事長)
  • 家政婦のミタ(2011年) – 結城義之
  • あまちゃん(2013年) – 足立功
  • 同期のサクラ(2019年) – 恒松誠二
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年) – 大隈重信
映画一覧
  • のぼうの城(2012年) – 成田泰季
  • 海月姫(2014年) – 鯉淵慶一郎
  • はなちゃんのみそ汁(2016年) – 松永和則
  • シン・ゴジラ(2016年) – 里見祐介
  • 金メダル男(2016年) – 秋田留一

八坂淳子/仁科亜季子

ドラマ一覧
  • 稲垣吾郎の金田一耕助 悪魔の手毬唄 (2009年1月5日、CX) – 仁礼咲枝
  • 刑事ゆがみ(2017年) – 薮田波江
映画一覧
  • 悪魔の手毬唄(1977年)
  • 精霊流し(2003年)

東原正規/松岡充

ドラマ一覧
  • 人にやさしく(2002年) – 山田太朗
  • 山田太郎ものがたり(2007年) – 山田和夫
  • 仮面ライダージオウ 第45話・第46話(2019年) – 大道克己 / 仮面ライダーエターナル(声)
映画一覧
  • 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ(2010年) – 大道克己 / 仮面ライダーエターナル(声)

佐久良宗親/柴田恭兵

ドラマ一覧
  • あぶない刑事シリーズ(NTV) – 主演 大下勇次刑事
  • ハゲタカ(2007年) – 芝野健夫
  • レディ・ジョーカー(2013年) – 城山恭介
  • 64(ロクヨン)(2015年) – 松岡勝俊
映画一覧
  • あぶない刑事シリーズ
  • 半落ち(2004年) – 志木和正
  • 北のカナリアたち(2012年) – 川島行夫
  • コンフィデンスマンJP -プリンセス編-(2020年) – トニー・ティン

福島邦夫/杉本哲太

ドラマ一覧
  • ヘッドハンター(2018年) – 灰谷哲也
  • イノセンス 冤罪弁護士(2019年) – 別府長治
  • 監察医 朝顔 第6話 – 最終話(2019年) – 丸屋大作
  • ニッポンノワール-刑事Yの反乱-(2019年) – 江國光成
  • 必殺仕事人2020(2020年) – 田上誠蔵
映画一覧
  • アウトレイジ(2010年) – 池元組若頭
  • 任侠ヘルパー(2012年) – 日吉雄喜
  • 僕だけがいない街(2016年) – 澤田真
  • 8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年) – 中原浩二
  • 劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年) – 西条章

磯崎泰代/片桐はいり

ドラマ一覧
  • ふぞろいの林檎たち2(1985年) – 佐竹重工のお茶汲み
  • はぐれ刑事純情派(2001年) – 松井良子
  • 金田一少年の事件簿(2001年) – 梅園薫
  • あまちゃん(2013年) – 安部小百合
  • トットてれび(2016年) – モギリのお姉さん
映画一覧
  • キューティーハニー(2003年) – ゴールド・クロー
  • かもめ食堂(2006年) – ミドリ
  • 劇場版 怪談レストラン(2010年) – 用務員のおばさん / 紫ババア
  • シン・ゴジラ(2016年) – 広田静子(官邸職員)
  • 蜜蜂と遠雷(2019年)

ドラマ「この声をきみに」の原作について

ドラマ「この声をきみに」は原作のないオリジナルドラマとなっています。

脚本は「未解決の女 警視庁文書捜査官」や「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」の大森美香さん。

もしドラマ「この声をきみに」を視聴して気に入ったならコチラの作品もチェックしてみて下さい。

ドラマ「この声をきみに」の再放送について

一般的にテレビドラマは一定の期間を空け、放送時間帯を変えて再放送されるケースがあります。

ドラマ「この声をきみに」の再放送について調べてみましたが、再放送の情報はありませんでした。

ただ、ドラマの再放送は過去の視聴率によってはされる作品もあります。

そこで次にドラマ「この声をきみに」の放送当時の視聴率を調べてみました。

「この声をきみに」の視聴率は?

ドラマ「この声をきみに」の放送当時の視聴率は下記のようになっていました。

第1話「つまらない男」 視聴率5.5%
第2話「友だちはカエルくん」 視聴率4.3%
第3話「雨にも負けぬ男」 視聴率4.0%
第4話「飛べ!くじらぐも」 視聴率3.8%
第5話「キスはどうですか?」 視聴率3.2%
第6話「もつれる2人」 視聴率4.1%
第7話「ヒーローになる時」 視聴率4.0%
最終話「美しくひびきよく」 視聴率3.4%

平均視聴率は「4.0%」と低い水準となっていました。

視聴率が良い作品が再放送される傾向にあるドラマですが、この平均視聴率では再放送される望みは薄いと思われます。

再放送されるための条件

また、ドラマが再放送される場合、様々な条件をクリアしなければなりません。

では、その一部を紹介します。

1.「安易に再放送を選ばず、再編集で面白い番組を作るべき」という基本スタンス。
2.内容、回数、長さ、季節などが、放送中の番組や視聴ターゲット層と合わない。
3.スポンサーの理解が得られない(なぜこの番組を放送し、見てもらえるのか)。
4.出演者の所属事務所との調整が難しい(放送日が古いほど難色を示されがち)。
5.他番組や、DVD、オンデマンドなどの関係で、社内調整が求められる。
6.出演者の不祥事が続き、コンプライアンスが厳しくなり、放送可能な作品が減った。
7.現在の生活様式や価値観とは異なるものが多く、ターゲット層に刺さらない。
8.これまで再放送では視聴率を獲得できなかった。
9.外部スタッフの報酬が発生しない(彼らが弱体化したら再開後の番組制作が厳しい)。
10.再放送の可能回数など、その可否が契約に交わされているケースがある。
出典:東洋経済ONLINE

以上のようにドラマが再放送されるためには、かなり厳しい条件をクリアしなければなりません。

再放送は難しい部分もあるので動画配信サービスを利用したほうが今すぐ視聴できます。

ドラマ「この声をきみに」はDVDで視聴できる?

TSUTAYA DISCASの「定額レンタル8」では無料お試しができるためこれを使えば、DVDを無料レンタルする事ができます。

現在、『この声をきみに』のDVDは1巻〜4巻まで「旧作」となっています。

「定額レンタル8」は新作以外のまだまだ話題作、旧作は借り放題のプランとなっており、TSUTAYA DISCASを利用することで無料視聴できます。

ただ一度にレンタルできる枚数は2枚までで、DVDが届くまで待たなければいけません。

今すぐ「この声をきみに」を視聴したい方は「U-NEXT(NHKオンデマンド)」を利用することをおすすめします。

結論:ドラマ「この声をきみに」を視聴するなら動画配信サービスを利用しよう

以上のように、現在はドラマ「この声をきみに」は再放送情報はありませんでした。

また、「この声をきみに」を今すぐ視聴したい方は動画配信サービスを利用するのがオススメです。

ドラマ「この声をきみに」の動画はU-NEXTで配信していますので、U-NEXTにログインして視聴しましょう。

2022年ドラマ一覧

よかったらシェアしてね!
あなたにピッタリの動画配信サービスを選ぼう!!動画配信サービスは10サービス以上もあるので、それぞれのサービスを把握するのは大変ですし、どれが自分に合ったサービスなのかわからないですよね。
  • 料金を重視したい
  • 作品ラインナップを重視したい
  • ダウンロード機能が欲しい
  • 無料期間でお得に試したい

など、様々な希望があります。

そこで、「【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較」と題して、おすすめの動画配信サービスを徹底比較してみました。

これを読めば、あなたにピッタリの動画配信サービスが見つかり、より快適な動画ライフを送ることができますよ!

【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較