ドラマ|とんび(2013)の動画を無料視聴できる配信サイトまとめ

ドラマ「とんび(2013)」を無料視聴するならU-NEXT!

初回31日間の無料期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません

この記事は

  • 「とんび(2013)」をもう一度見たくて動画を探している
  • 「とんび(2013)」の再放送の情報を探している
  • 「とんび(2013)」だけでなく、いろんなドラマも無料視聴したい
  • 動画配信サービスをまだ利用したことがない

という方におすすめです。

すぐに「とんび(2013)」を無料視聴するためのおすすめ方法を紹介します。

ドラマ「とんび(2013)」の見逃し動画を無料視聴する方法

「とんび(2013)」のドラマ動画を視聴するのに1番おすすめの方法は動画配信サービスのU-NEXTを利用して視聴する方法です。

ドラマ「とんび(2013)」は現在のところU-NEXTで動画をご覧になるのが、お得で配信状況からみても一番おすすめです。

配信サービス配信状況無料期間と月額


U-NEXT

見放題

31日間無料
2,189円

※表示月額料金は全て税込金額となります。また本ページの情報は2021年10月時点のものです。

U-NEXTの無料お試し期間を利用すれば「とんび(2013)」の動画を1話から全話無料視聴できます。

見逃していたエピソードも全話配信されるので、いつでも好きな時に見逃したエピソードを視聴できます。

またU-NEXTはドラマや映画などの映像作品だけでなく、ゲームや音楽、雑誌などを丸ごと楽しめるサービスです。

「とんび(2013)」とあわせて楽しめるコンテンツが豊富にあるので、無料体験期間を余すことなく楽しめます。

もしU-NEXT以外の動画配信サービスの配信状況を確認したい場合は、下記の一覧表でご確認いただけます。

ドラマ「とんび(2013)」を無料視聴できる動画配信サービス一覧

配信サービス配信状況無料期間と月額とポイント


U-NEXT

見放題

31日間無料
2,189円
600P付与


Hulu

見放題

14日間無料
1,026円
ポイントなし


dTV

見放題

31日間無料
550円
ポイントなし


Paravi

見放題

14日間無料
1,017円
ポイントなし


TELASA

レンタル

15日間無料
618円
ポイントなし


music.jp

レンタル

30日間無料
1,958円
1,600P付与


TSUTAYA DISCAS

レンタル

30日間無料
2,052円
ポイントなし


FODプレミアム

未配信

14日間無料
976円
900P付与


Amazonプライムビデオ

未配信

30日間無料
500円
ポイントなし


dアニメストア

未配信

31日間無料
440円
ポイントなし


auスマートパスプレミアム

未配信

30日間無料
548円


Netflix

未配信

無料期間なし
990円
ポイントなし


ABEMA

未配信

14日間無料
960円
ポイントなし


クランクイン!ビデオ

未配信

無料期間なし
990円
3000P付与

※表示月額料金は全て税込金額となります。また付与されるポイントの表示は無料期間中のものになります。

ドラマ「とんび(2013)」の動画はU-NEXT、Hulu、dTVなどで配信しており、動画は無料お試しを利用して視聴することができます。

またU-NEXTは、動画だけでなく雑誌・音楽も楽しめるサービスで、それが31日間無料で見放題動画が21万本というお得なサービスなので、是非お楽しみください。

以下ではU-NEXTの特徴をまとめてみましたのでご覧ください。

U-NEXTの特長一覧表
月額料金:2,189円(無料期間終了後に課金開始)
無料期間:31日間
解約料金:0円
ポイント付与:1200P(無料期間中は600P)
国内ドラマ作品数:1200作品
邦画作品数:4080作品
独占配信作品あり
【U-NEXTの6つの特⻑】

  • 210,000本以上が⾒放題!最新レンタル作品も充実。
  • 「観る」と「読む」がひとつのアプリで。
  • 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に。
  • マンガの購⼊などは、最⼤40%をポイントで還元。
  • ファミリーアカウントをつくれば、もっとお得。
  • ダウンロード機能で、いつでもどこでも視聴。

動画配信サービスの「U-NEXT」についての詳細な情報はコチラから

見逃した時や「また見たい!」と思った時にU-NEXTで今すぐ視聴することができます。

また、まだ利用したことがない方は無料お試しサービスが利用できるので、再放送を待ったりすることもなく、動画を視聴できるのです。

ドラマ「とんび(2013)」はYouTubeなど動画共有サイトで視聴できる?

ドラマ動画はYouTubeやテレビ局、Yahoo!のサービスである、

  • YouTube
  • GYAO!
  • Tver

などの動画サイトがありますが、これらで公式以外がアップされているものは違法とされて削除の対象となります。

また、その違法性をかいくぐろうと、画面が小さくなっていたり、画質がかなり粗いものが多いです。

また、TVerなどはテレビドラマやアニメ・バラエティ等の見逃し配信に関しては、放送後1週間だけ無料で視聴できるサービスとなっている為、過去放送の作品だと視聴すること基本的にできません。

なのでU-NEXTなどの動画配信サービスを利用しての全話視聴がおすすめです。

海外動画共有サイトに関する注意

海外動画共有サイト、いわゆる違法動画サイトでの視聴ですが、2020年10月より「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」(令和2年法律第48号)が施行され、より厳しいものとなりました。

海外動画共有サイトでは、権利元が認めていないアップロード動画が掲載されている場合があり、これをダウンロード視聴するのは罰則の対象となります。

また、今までは大丈夫だったから、といって海外動画共有サイトを利用するとフィッシング詐欺の被害、ウィルスによるスパイウェア感染の被害に繋がる可能性もある為、絶対に利用せずに公式配信されている動画から視聴するようにしましょう。

ドラマ「とんび(2013)」に関しては過去放送も含めてU-NEXTで配信していますので、無料期間を利用してお得に視聴してみるのをオススメします。

ドラマ「とんび(2013)」の作品情報とあらすじ

放送2013年冬
話数全10話
放送局TBS
公式サイトとんび(2013)|TBS
公式TwitterTBS
Wikipediaとんび(2013)|Wikipedia
出演・キャスト市川安男:内野聖陽/市川 旭:佐藤健/坂本由美:吹石一恵/市川 旭 (3歳):五十嵐陽向/市川 旭 (6歳):荒川槙/市川 旭 (11歳):福崎那由他/市川美佐子:常盤貴子/照雲:野村宏伸/幸恵:加藤貴子/葛原鉄矢:音尾琢真/尾藤社長:ベンガル/たえ子:麻生祐未/海雲:柄本明

第1話

妻を亡くした父親が不器用ながら男手一つで息子を育てる、親子の絆を描いた物語。トラック運転手のヤス(内野聖陽)は妻・美佐子(常盤貴子)と息子・アキラ(五十嵐陽向)と幸せな日々を過ごしていた。アキラが3歳になった時、ヤスの仕事場に行った美佐子が事故に巻き込まれてしまう。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第2話

美佐子(常盤貴子)の死から2年、ヤス(内野聖陽)とアキラ(荒川槙)は寂しさを抱えながらも、周りに支えられ懸命に生きていた。再婚する気はないヤスだったが、アキラのことを考え心が揺れ始める。一方、保育園ではふざけたはずみで美佐子の写真が破れ、アキラは友達とけんかしてしまう。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第3話

11歳になったアキラ(福崎那由他)は、小学校の野球チームでピッチャーに。ライバルとエースの座を競っていると聞き、ヤス(内野聖陽)は練習に付き合おうとするが、野球経験者の照雲(野村宏伸)に先を越される。二人の姿に嫉妬したヤスは、練習を見に来てほしいというアキラの誘いを断ってしまう。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第4話

ヤス(内野聖陽)はアキラ(福崎那由他)が美佐子(常盤貴子)の事故のことを聞いて回っていると知り、真実を伝えるべきか悩み始める。一方、たえ子(麻生祐未)は元夫・肇(小林隆)に呼び出され、結婚が決まった娘・泰子(徳永えり)に会ってほしいと懇願されるが、たえ子は会えないと言う。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第5話

海雲(柄本明)が入院した。もう長くはないと聞いたヤス(内野聖陽)はアキラ(佐藤健)に見舞いに行くよう告げるが、アキラは野球部の練習を休むわけにはいかないからと断る。後日、アキラの高校に立ち寄ったヤスは、後輩に暴力を振るうアキラを目撃。アキラに理由を問うも、伝統だと主張する。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第6話

アキラ(佐藤健)が東京の大学を受験したいと言いだし、地元で進学すると思っていたヤス(内野聖陽)は驚く。さらに、葛原(音尾琢真)から「東京に出たら普通は帰ってこない」と言われ、ヤスは言葉を失う。一方、ヤスを一人残して東京に行くことが不安なアキラは、照雲(野村宏伸)に相談する。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第7話

ヤス(内野聖陽)は、東京の大学に進学したアキラ(佐藤健)が正月に帰省するのを待ちわびていたが、アルバイトで帰れないと言われる。さらに将来は雑誌の編集者になりたいと打ち明けられ、アキラが弁護士になると思い込んでいたヤスは激怒する。そんな中、アキラがけがをしたと連絡が入る。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第8話

ヤス(内野聖陽)は、死んだはずの父親が東京で生きていたことを知る。義理の弟だという島野(内倉憲二)から現在危篤状態だと聞かされ、会いに来てほしいと頼まれるヤスだが、東京には行かないとアキラ(佐藤健)と約束した手前ためらう。そこでヤスは、仕事を理由に上京しようと考える。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第9話

アキラ(佐藤健)から結婚したい人がいると聞いたヤス(内野聖陽)は、アキラを出迎える準備に張り切る。美佐子(常盤貴子)に似た女性が来ると勝手に想像していたヤスは、由美(吹石一恵)を見てぼうぜん。さらに由美が7歳年上で離婚歴があると聞くと、ヤスは猛反対。そんなヤスにアキラは腹を立てる。

今すぐこのドラマを無料視聴!

第10話(最終話)

アキラ(佐藤健)は成長し、文芸編集部に異動。仕事も充実し、由美(吹石一恵)らと幸せに暮らしていた。一方、ヤス(内野聖陽)は事務所で遊んでいた葛原(音尾琢真)の孫の成長に目を細める。そんな時、頭上にある積み荷が落ちてきそうになるのを見たヤスは、孫をかばい、荷物の下敷きになってしまう。

今すぐこのドラマを無料視聴!

「とんび(2013)」の感想まとめ

  • 父子家庭であっても、いろいろな大人が関わり合って、大事に育てられて、まっすぐに育って。素敵な子育ての在り方だ。それもヤスの人徳なんだろうなあ。
  • こういうど直球のストーリーで気持ちよく泣けてしまう自分はやっぱり昭和の田舎男なんですわ。
  • 忘れられない名作です。そして、個人的名場面がヤッサンが実父を見舞う場面の「あんたに貰った人生は捨てたもんじゃなかった」という台詞は、生涯私の基本みたいな台詞です。
  • 昭和を背負う父親(内野聖陽)と平成に生きる息子(佐藤健)。それぞれの時代が交互に折り重なり、一世代遅れで伝わる親の胸中と受け継がれる子への視点
  • 幸せなシーンで涙が出るええドラマ
  • 柄本明さん、ドラマ「とんび」の住職役が大好きです

ドラマ「とんび(2013)」の原作について

ドラマ「とんび(2013)」は直木賞作家・重松清のベストセラー「とんび」という小説が原作となっております。

ドラマを見て、続きが気になったり、原作との違いを楽しみたい方はebookjapanで配信されております。

ebookjapanでは半額クーポンがありますので、お得に原作をお楽しみいただけますよ。

※eBookJapanの初回購入の半額キャンペーンは期間限定なので、詳細は公式サイトにて確認してください。

eBookJapan公式サイトでチェックする

ドラマ「とんび(2013)」の再放送について

一般的にテレビドラマは一定の期間を空け、放送時間帯を変えて再放送されるケースがあります。

ドラマ「とんび(2013)」の再放送について調べてみましたが、再放送情報は出ていませんでした。

今後、人気や視聴率の具合によっては再放送される可能性がありますが、いつ再放送されるかは分かりません。

TVで放送時間に見る以外は公式で視聴できる動画配信サービスを利用して視聴することになります。

ドラマ「とんび(2013)」の動画はU-NEXTで配信中ですので、U-NEXTにログインして視聴しましょう。

「とんび(2013)」を視聴した方におすすめの人気ドラマ

親子愛/感動のオススメドラマ

  • 1リットルの涙
  • 大恋愛~僕を忘れる君と
  • 流星の絆
  • 僕の生きる道
  • アンナチュラル

U-NEXTで配信中の人気ドラマ


2021年ドラマ一覧

よかったらシェアしてね!
あなたにピッタリの動画配信サービスを選ぼう!!動画配信サービスは10サービス以上もあるので、それぞれのサービスを把握するのは大変ですし、どれが自分に合ったサービスなのかわからないですよね。
  • 料金を重視したい
  • 作品ラインナップを重視したい
  • ダウンロード機能が欲しい
  • 無料期間でお得に試したい

など、様々な希望があります。

そこで、「【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較」と題して、おすすめの動画配信サービスを徹底比較してみました。

これを読めば、あなたにピッタリの動画配信サービスが見つかり、より快適な動画ライフを送ることができますよ!

【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較