music.jpの解約・退会方法を全手順まとめ!できない場合の対処法も紹介

music.jpを使っていたが解約したい人、無料体験してみたいけど本当に解約できるのか不安な人など、music.jpを解約・退会にする方法が気になっている方は多いと思います。

そこで、この記事ではmusic.jpの解約・退会方法から、できない場合の対処法も詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

また現在、music.jpを利用していて別のサービスの切り替えを考えているのでしたら「U-NEXT」が1番オススメです!

U-NEXTのオススメポイント!!
  • 190,000本以上の動画が⾒放題!最新レンタル作品も充実。
  • 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に。
  • 動画の「観る」と電子書籍の「読む」がひとつのサービスで。
  • マンガの購⼊などは、最⼤40%をポイントで還元。

無料お試しサービスもあり、31日間の無料期間中の解約でしたら一切料金はかかりません。

本日から10月29日まで無料!

U-NEXT公式サイト

music.jpの評判が気になる方はコチラもご覧ください。

music.jpを解約・退会する際の注意点

music.jp 退会
music.jpを解約・退会する際に気を付けておきたい注意点をいくつか紹介していきます。

解約したらポイントはどうなる?

music.jpはいくつかのプレミアムコースがあり、プレミアムコースに加入することで、music.jpで様々なコンテンツを楽しむことができます。

そして、music.jpを解約するには、加入しているプレミアムコースを解約する必要があります

また、music.jpでは毎月付与されるポイントなど、ポイントの種類がいくつかあり、それぞれ使えるコンテンツが違ったり、それぞれのポイントに特徴があります。

  • 通常ポイント:動画・電子書籍・音楽、どの作品にも使用できるポイント
  • 動画ポイント:動画・映画作品に使えるポイント
  • ブックポイント:電子書籍のみに使えるポイント

以上のようになっています。

基本的に通常ポイント、動画ポイント、ブックポイント、どのポイントも180日間の有効期限があります

そして、どのポイントもポイントを残して解約手続きを行うと、有効期限が残っているポイントでも全て消失してしまうので注意が必要です。

また、music.jpで使用できるプリペイドカードmusic cardで引き換えたポイントの場合は、プレミアムコース解約後でも有効期限まで使用することができます。

解約と退会の違いは?

一般的な動画配信サービスの場合、解約は加入している契約を解約し、無料会員になることを指します。

そのため、アカウント情報などが残り、再びプランに加入することも簡単にできます。

退会は加入している契約を解約し、さらにアカウント情報まで削除することを指します。

そのため、自分の情報が一切残らず、再びプランに加入する時にはもう一度個人情報など入力する必要があります。

また、一部の動画配信サービスでは解約と退会の意味が同じ場合もあるようです。

music.jpの場合は解約と退会で違いがあります。

解約は加入しているプレミアムコースを解約することを指し、解約すると無料会員に変わるので購入した作品やレンタル作品を解約したあとも楽しむことが出来ます

解約後も課金することで作品を購入・レンタルすることもできます。

しかし、プレミアムコースに加入していた時のようにポイント還元率は高くなく、還元率は1%となってしまいます。

退会はアカウント情報を削除することを指し、購入した作品やレンタル作品も見れなくなります

また、music.jpの場合、解約・退会時に残っているポイントも消失してしまうので注意してください。

解約後の購入した作品について

music.jpでは解約した場合、ポイントを使って購入していた電子書籍や動画、音楽などは引き続き楽しむことが出来ます。

また、レンタルしていた作品は視聴期間内であれば、作品を楽しむことが出来ます。

しかし、約8万曲の着メロが取り放題になるサービスも解約と同時に使えなくなってしまうので、欲しい曲がある場合は解約前にできるだけ取り込んでおいたほうが良いでしょう。

解約する際のおすすめのタイミング

music.jpを解約する際のおすすめのオススメのタイミングは無料期間中、契約している場合、それぞれで違ってきます。

そこで、それぞれの場合でおすすめの解約するタイミングをご紹介します。

無料期間中の場合、解約と同時にポイントが全て失効してしまうので、ギリギリまでサービスを楽しみたいのであれば、使えるポイントを全て使い切って月末(25日まで)に解約するのがおすすめです。

プレミアムコースに加入している有料会員の場合、music.jpには月額料金の日割りがないため、いつ解約しても料金は変わりません。

しかし、解約と同時にポイントは全て失効してしまいます。

そのため、「忘れてしまうかも…」と不安な方はポイントを使い切ってから、早めに解約してしまうのもおすすめです。

また、解約すると購入した際の還元率が大幅に下がってしまったり、お得なクーポンを利用できなくなるので、ギリギリまでサービスを楽しみたい場合は月末(25日まで)に解約することをおすすめします。

music.jp公式サイトへ

music.jpの解約・退会方法を全手順解説

music.jp 解約
music.jpの解約方法は手続きこそ簡単にできますが、少しややこしい部分あります。

そこで、様々な契約に合わせた解約方法を詳しく解説していきます。

ウェブサイトで解約する方法

  1. music.jpへアクセス
  2. ページ上部にある「ログイン」から、music.jpに登録する時に使用したアカウントでログインする

    ※music.jpには、docomo、au、Softbank、Google、Facebook、メールアドレスなどのログイン方法があり、キャリアの場合は各キャリアのサイトで認証する必要があります。

  3. 「メニュー」から下の方にある「プレミアムコース解除」を選択
  4. 「テレビ1780コース」の「解除」を選択
  5. コース内容を確認し、「解除手続きをする」を選択
  6. 最後に「解約完了」というページが表示されます。
  7. また、「アンケートに回答する」という項目がありますが、こちらは任意になるので回答しなくても問題ありません。

auで契約した場合の解約方法

  1. au IDにアクセス
  2. music.jpに契約した時のau IDでログインをする
  3. 右上のメニューから、「auかんたん決済」の「ご登録中のサービス」を選択
  4. 「継続課金一覧」の中からmusic.jpを選択し、[サービス名]のmusic.jpを選択
  5. music.jp公式サイトを一番下までスクロールし、「マイメニュー解除」を選択
  6. 「コース選択」のページから「ログイン」を選択
  7. 「au IDでログイン」を選択
  8. 「登録済みの方はこちら」を選択すると「コース選択」のページが表示されるので、退会したいコースの「解除」を選択
  9. 内容を確認し、「解約手続きをする」を選択
  10. 「auかんたん決済」のページが表示されたら「同意する」を選択
  11. 最後に「解除完了」というページが表示されます

ドコモで契約した場合の解約方法

  1. dメニューにアクセス
  2. 右上の「マイメニュー」からdocomo IDとパスワードを入力し、ログインする
  3. 「継続課金一覧」からmusic.jpを探し、「詳細」を選択
  4. 「加盟店サイトへ」を選択
  5. 左上のメニューから「利用中のサービスを見る」を選択
  6. 「music,jp」を選択し、右上のメニューから「プレミアムコース解除」を選択
  7. 「解除」を選択し、「解除手続きをする」を選び、パスワードを入力する
  8. 「解除する」を選択し、「次へ」進んでいく
  9. 最後に「解除完了」と表示されたら、解約完了となります。

ソフトバンクで契約した場合の解約方法

  1. My Softbankにアクセス
  2. 右上の「マイメニュー」からログインする
  3. 「まとめてお支払い」の中から、music.jpを探して「登録解除」を選択
  4. 一番下までスクロールし「マイメニュー解除」を選択
  5. 「ログイン」を選択し、「Softbank IDでログイン」する
  6. 右上のメニューから「プレミアムコース解除」を選択し、「解除」を選ぶ
  7. 「解除手続きをする」を選択して「同意」する

電話やお問い合わせから解約する方法

music.jpでは電話やお問い合わせからでも解約することができます。

music.jp運営会社 株式会社エムティーアイ
電話番号:050-2018-0939
受付時間:平日9:00~17:30

music.jp公式ホームページ お問い合わせフォーム

以上から解約手続きを行うことが可能です。

それぞれ解約したい旨ともし、現在困っていることがあればそれも付け加えて相談してみてください。

また、お問い合わせフォームから解約する場合、何度かやり取りをしなければいけないケースもあるので余裕をもって解約手続きをするようにしましょう

 

music.jpが解約できない場合の対処法と確認方法

music.jpをうまく解約できない、解約したのに料金を請求されたなど、様々なトラブルに巻き込まれてしまう場合もあると思います。

今回はmusic.jpを解約できなかった時の対処法から解約できたか確認する方法までご紹介ます。

解約したのに請求されるケース

music.jpでは解約したはずなのに料金を請求されるケースが多いようです。

原因を調べてみたところ、ほとんど無料体験中や月末までにうまく解約できていないからでした。

そのため、きちんと解約できたか確認する必要があります。

しかし、music.jpでは契約方法によって解約方法が異なり、解約できたか確認する方法もそれぞれ違います。

そこで、解約できたか確認する方法を様々な契約方法ごとにご紹介していきます。

解約できたか確認する方法

auで契約している場合
 

  1. au IDにアクセス
  2. 右上のメニューから、「auかんたん決済」内の「ご登録中のサービス」を選択
  3. 一覧にmusic.jpがなければ解約が完了しています。

 

docomoで契約している場合
 

  1. dメニューにアクセス
  2. ログインして、「継続課金一覧」を開く
  3. 一覧からmusic.jpが消えていれば解約が完了しています。

 

Softbankで契約している場合
 

  1. My Softbankにアクセス
  2. 「まとめて支払い」から「ご登録中サービス」を選択
  3. 一覧にmusic.jpがなければ解約が完了しています。

 

ウェブサイトで契約している場合
 

  1. music.jpにアクセスし、ログインする
  2. 「メニュー」から「マイページ」を選択
  3. 「マイページ」内の「ご利用中のコース一覧」を選択
  4. ご利用中のコースが何もなければ解約できています。

もし、解約が出来ていない場合は「30日の無料期間内」「プレミアムコース」などと表示されるのでチェックしてみてください。

music.jpの解約に関するQ&A

music.jpを解約する際の疑問やトラブルから、解決方法を紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

現在登録されているコースはありませんと表示

先日LINEポイント欲しさにmusic.jpに無料登録しました。
退会しようとして退会手続きを進めていたところ、契約したはずのコースを解除しようとしても現在登録されているコースはありません。と
出てきます。
これって解約手続きできないってことですか?それとももうされてるんですか?
この状態を放置してた場合無料お試し期間がおわったらお金を払わないといけないですか?

このような状況の場合、どこから請求が来ているのか調べることで本当に解約できたのか確かめることができます。

もし、「株式会社ハイホー」というところから請求が来ている場合、「プレミアムTV with music.jp」という独自のサービスプランに加入している可能性があります

その場合、music.jpから解約することはできず、専用のページからしか解約手続きを行うことができません。

また、きちんと解約できたか不安な場合は以下の電話番号に問い合わせてみることをおすすめします。
 
株式会社ハイホー
電話番号:0570666168

無料期間中に解約したのにお金がかかる

music.jpの解約をしたらコースを解除できたはずがご利用のコース一覧にプレミアムTVコースが残っているのですがこれは解約出来たことになっているのでしょうか?「無料お試し期間中何月何日まで」という表記は消えています。

以上のような場合、「プレミアムTVコース」はmusic.jpから解約手続きを行うことはできません。

専用の手続きページから行う必要があります。

また、電話でのサポートも行っているので、解約できたかどうか不安な方は問い合わせてみてください。
 
プレミアムTVコース
電話サポート窓口
電話番号:0570-666-168
受付時間:10:00~18:00(年末年始除く)

music.jp以外のおすすめ動画配信

music.jpは特定の見たい作品がある人や動画・電子書籍・音楽などを一つのサービスでまとめて楽しみたい方におすすめの動画配信サービスとなっています。

しかし、見たい作品が決まっておらず、様々な作品をいっぱい楽しみたい、暇つぶしとして楽しみたい方などにはおすすめできない動画配信サービスです。

まだ見たい作品が決まっていない方におすすめの動画配信サービスはU-NEXTです。

U-NEXTでは190,000本以上もの動画が見放題として配信されています。

さらに電子書籍では読み放題のオリジナル書籍から、雑誌80誌以上も無料で楽しめる仕様になっています。

また、毎月1,200ポイントが付与されるので、そのポイントを利用してレンタル作品や電子書籍を購入して楽しむとも出来ます。

ファミリーアカウントとして最大4つのアカウントを作成でき、同時に見ることができるので、大変お得な動画配信サービスとなっています。

U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間があり、動画配信サービスの中では最長の無料期間となっております。

今すぐU-NEXTの無料お試しサービスを使ってみたい方は下記リンクより公式サイトをご覧下さい。

本日から10月29日まで無料!

U-NEXT公式サイト

まだU-NEXTやmusic.jpを利用したことがない人はぜひ体験してみてください。

よかったらシェアしてね!
あなたにピッタリの動画配信サービスを選ぼう!!動画配信サービスは10サービス以上もあるので、それぞれのサービスを把握するのは大変ですし、どれが自分に合ったサービスなのかわからないですよね。
  • 料金を重視したい
  • 作品ラインナップを重視したい
  • ダウンロード機能が欲しい
  • 無料期間でお得に試したい

など、様々な希望があります。

そこで、「【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較」と題して、おすすめの動画配信サービスを徹底比較してみました。

これを読めば、あなたにピッタリの動画配信サービスが見つかり、より快適な動画ライフを送ることができますよ!

【2021年最新版】おすすめ動画配信サービスを徹底比較