お小遣い稼ぎ・ポイントサイトはちょびリッチ

【PR】この広告はポイント対象外です

ドットマネーに交換する
交換詳細交換手順注意事項
ドットマネーに交換するご紹介です。
ちょびリッチ

ドットマネーギフトコードへの交換もできるようになりました。詳細はこちら

  • ※Amebaに会員登録せずに、ちょびリッチの会員IDで、ドットマネーに交換することができます。
    すでにAmeba会員の方は、ご自身のアメーバIDでの交換もできます。
  • ※これまでにちょびリッチポイントをドットマネーに交換したことがある方は、今回「ちょびリッチのIDで口座開設」した場合も、既存のドットマネー口座にID連携されます。
交換詳細
交換レート 1,000ちょびポイント→500マネー(+ボーナス!) 詳細はこちら
交換単位 1,000ちょびポイント以上1,000ちょびポイント単位
交換完了日 リアルタイム
交換手数料 0円
※ドットマネーでは、毎月お得な増量キャンペーンを実施しております。詳細はこちらを参照ください。
ドットマネーは国内最大級のポイント交換サービスです
交換手順
連携が終わると、ちょびリッチの[交換申請画面]に切り替わります。
希望交換ポイント数を選択して、[次へ]ボタンをクリックしてください。確認画面になります。
確認画面にてご入力内容をご確認後、[交換申請]ボタンをクリックしてください。
ちょびリッチにご登録されているメールアドレスに交換完了メールをお送りします。
[交換申請完了画面]になります。「さっそくドットマネーから交換する」ボタンをクリックし、ドットマネーにて、ドットマネー通帳でマネーが加算されていることをご確認ください。

※始めての交換で、「ちょびリッチのIDで口座開設」した場合は、ドットマネーサイトでログインする際に、「その他のサービスでログイン」からちょびリッチを選択してログインしてください。
こちらで「ちょびリッチ」を選択し、ちょびリッチのIDでログインしてください。

注意事項
  • ※ドットマネーへの交換は、Amebaに会員登録せずに、ちょびリッチの会員IDで交換可能です。
  • ※すでにAmeba会員の方は、ご自身のアメーバIDでの交換可能です。
  • ※ドットマネー口座が二つできるケースがありますが、ドットマネーにて一つの口座に合算することが可能です。
    ドットマネーサイト(https://d-money.jp/)の右上にある「設定」から手続きができます。
  • ※原則、交換申請後のポイント返還はいたしかねますので、ご了承ください。
  • ※ドットマネーへの交換の前に必ず利用規約をご覧ください。
  • ※ドットマネーを現金、ギフト券・ポイントに交換するにはSMS認証が必要になります。
  • ※同一人物が複数IDにてポイント交換した場合、当社が不正な申込みと判断した場合、交換手続きを無効とさせて頂きます。
    尚、その際にはポイントの返却はできませんので、あらかじめご了承ください。

■獲得方法による失効までの期間

Amebaで稼ぐ:
翌月月末
広告サービスで稼ぐ:
6ヶ月後月末
デイリースクラッチ:
翌月月末
ポイント交換で増やす:
6ヶ月後月末
  • ※Amebaに会員登録せずに、ちょびリッチの会員IDで、ドットマネーに交換することができます。
    すでにAmeba会員の方は、ご自身のアメーバIDでの交換もできます。
  • ※これまでにちょびリッチポイントをドットマネーに交換したことがある方は、今回「ちょびリッチのIDで口座開設」した場合も、既存のドットマネー口座にID連携されます。

ページトップへ