エックスサーバーの料金は高い?ワードプレス初心者におすすめのプランを解説!

本ページはプロモーションが含まれています

WordPress(ワードプレス)でブログを始めよう!と思った時、エックスサーバーを契約しようと考える方は多いことでしょう。

しかし、そんな方の中には「エックスサーバーは料金が高いかも…」と思って、契約するかどうか悩んでいる方もいらっしゃると思います。

今回の記事では、そんな方々に向けてエックスサーバーの料金を詳しく紹介し、よりお得に利用するためのポイントなどもまとめていきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

初心者さんはエックスサーバー
\スタンダードプランから始めよう!/

目次

エックスサーバーの料金は高い?

エックスサーバーについて検索すると、エックスサーバーは料金が高いという記事を目にすることがありますが、実際にエックスサーバーの料金は高いのでしょうか。

エックスサーバーの料金が高いと感じる理由を見ていきましょう。以下の通りです。

  • 最安価格で利用するには、長期の契約期間で契約する必要がある
  • 契約期間は3ヶ月から

それぞれ詳しく見ていきましょう。

最安価格の契約期間が長い

エックスサーバーでは、一番安いスタンダードプランで月額換算の費用が990円(税込)と記載されています。

ですが、月額費用990円(税込)で利用するには、36ヶ月契約の契約が必要です。

支払いは契約期間分の一括払いなので、一度に35,640円(税込)の支払いが発生します。

契約期間は3ヶ月から

エックスサーバーは、最低契約期間が3ヶ月です。一番安いスタンダードプランでも、1,320円×3ヶ月=3,960円(税込)がかかります。

契約期間は1ヶ月単位に変更できますが、他社では時間単位の料金を設定しているところもあり、比較した時に一度に支払う金額が高く感じてしまうかもしれませんね。

初回のみ一括で支払う必要がありますが、2回目以降は自動更新設定で1ヶ月単位の支払いに設定可能です。

初心者さんはエックスサーバー
\スタンダードプランから始めよう!/

エックスサーバーの料金プラン

引用元:エックスサーバー

エックスサーバーのレンタルサーバーには、「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」の3つの料金プランがあります。

それぞれのプランの利用料金を表にまとめました。(キャンペーンなしの価格です。)

スタンダード プレミアム ビジネス
契約期間 月額料金 ※全て税込価格
3ヶ月 1,320円 2,640円 5,280
6ヶ月 1,210円 2,420円 4,840円
12ヶ月 1,100円 2,200円 4,400円
24ヶ月 1,045円 2,090円 4,180円
36ヶ月 990円 1,980円 3,960円
初期費用 0円 0円 0円

(2023年12月25日現在) →スクロールできます

エックスサーバーでは、契約期間長ければ長いほど、月額換算した料金は安くなります。また、どのプランでも初期費用は無料です。

それぞれのプランの大きな違いは、月額料金、デスク容量と無料ドメインの種類です。

デスク容量は、スタンダードプランで十分

画像や動画などをたくさん掲載したい場合などには、デスク容量の大きいプランがおすすめですが、通常のウェブサイトや個人ブログであればスタンダードプランのデスク容量で十分です。

もし、容量が大きくしたいと思ったらプラン変更もできるので、初めての方はスタンダードプランを契約すると良いでしょう。

無料ドメイン

WordPressを始める時に必要なものの一つに、独自ドメインというものがあります。

ドメインとはインターネット上の住所のようなもので、独自ドメインとは自分一人が所有しているオリジナルの住所です。

エックスサーバーでは、どのプランにも独自ドメイン永久無料特典がついています。

スタンダードプランでは、12ヶ月以上の期間契約で独自ドメインが1つ、24ヶ月以上の期間契約で独自ドメインが2つ無料になります。

また、プレミアムプランとビジネスプランは、契約期間は関係なく独自ドメイン永久無料特典が受けられます。

スタンダードプラン:「.com」「.net」などの中から選択可

プレミアムプラン:「.jp」も選択可

ビジネスプラン:「.co.jp」「.ne.jp」も選択可

スタンダードプラン、プレミアムプラン、ビジネスプランを以下で、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スタンダードプラン

スタンダード
契約期間・
月額料金(税込)
3ヶ月:1,320円

6ヶ月:1,210円

12ヶ月:1,100円

24ヶ月:1,045円

36ヶ月:990円

初期費用 0円
無料お試し期間 10日間
vCPU/メモリ 最低保証
vCPU6コア/メモリ8GB
デスク容量 300GB
転送量 無制限
マルチドメイン 無制限
バックアップ 自動で過去14日分まで
サポート メール・24時間365日
電話・平日10時〜18時
チャット・平日10時〜18時

(2023年11月29日現在)
→スクロールできます

スタンダードプランには、必要な基本機能が全て備わっており、デスク容量に関しても1サイトのみで300GBを使い切ることはほとんどないと言われています。

ですので、最もコスパ良く利用できるスタンダードプランがおすすめです。

プレミアムプラン

スタンダード
契約期間・
月額料金(税込)
3ヶ月:2,640円

6ヶ月:2,420円

12ヶ月:2,200

24ヶ月:2,090

36ヶ月:1,980

初期費用 0円
無料お試し期間 10日間
vCPU/メモリ 最低保証
vCPU8コア/メモリ12GB
デスク容量 400GB
転送量 無制限
マルチドメイン 無制限
バックアップ 自動で過去14日分まで
サポート メール・24時間365日
電話・平日10時〜18時
チャット・平日10時〜18時

(2023年11月29日現在)
→スクロールできます

エックスサーバーのプレミアムプランは、デスク容量が400GBです。

スタンダードプランでは容量が足りてない感じている方は、このプレミアムプランがおすすめです。

ですが、個人サイトを運営されたばかりの方で最初から容量が足りなくなることは少ないですし、契約後に、プランを変更することもできるのでスタンダードプランから始めて容量が足りなくなった時に、上位プランに変更するのがいいでしょう。

ビジネスプラン

スタンダード
契約期間・
月額料金(税込)
3ヶ月:5,280円

6ヶ月:4,840

12ヶ月:4,400

24ヶ月:4,180

36ヶ月:3,960

初期費用 0円
無料お試し期間 10日間
vCPU/メモリ 最低保証
vCPU10コア/メモリ16GB
デスク容量 500GB
転送量 無制限
マルチドメイン 無制限
バックアップ 自動で過去14日分まで
サポート メール・24時間365日
電話・平日10時〜18時
チャット・平日10時〜18時

(2023年11月29日現在)
→スクロールできます

ビジネスプランは、企業サイトなどの大規模なサイトを運営する方や動画中心のサイトを運営する方向けのプランです。

どのプランにも、同じサポートがついておりメールサポートは24時間365日対応しており、平日であれば電話やチャットのサポートもあります。

初心者さんはエックスサーバー
\スタンダードプランから始めよう!/

エックスサーバーの料金をお得にする方法


エックスサーバーを利用するのに、少しでもお得に利用したいですよね。

2つのポイントを知っていればエックスサーバーをお得に利用できるのです。

  1. 月額払いにする
  2. キャンペーンを利用する

    以下で詳しく解説します。

    月額払いにする

    エックスサーバーでは、月額料金分を1ヶ月ごとに支払うことができます。

    エックスサーバーは、契約期間が長ければ長いほど、月々の料金がお得になります。

    自動更新の設定にすれば、1ヶ月ごとの支払いでも割安になります。

    自動更新設定でクレジットカード払いにすると1ヶ月ごとの支払いに変更ができます。

    申し込み時には、最低3ヶ月の契約が必要です。その後に、自動更新設定にすると1ヶ月ごとの支払いを設定できます。

    キャンペーンを利用する

    エックスサーバーでは、お得なキャンペーンを定期的に行なっています。

    エックスサーバーのキャンペーン

    冬のとく割キャンペーン

    情報更新日:2024/02/07

    ※条件がありますのでご確認ください。

    →スクロールできます

    キャンペーン 12ヶ月以上の契約で
    初回利用が最大30%オフ
    期間 2024年1月19日12:00
    ~ 2024年2月26日12:00まで
    条件 新規で12ヶ月以上の申込み
    特典


    利用料金が最大30%オフ

    引用:エックスサーバー公式サイト

    詳細・契約 ▶︎エックスサーバーの契約はこちらから

    (2024年2月7日現在)

    →スクロールできます

    キャンペーン 2月22日まで!冬の贈り物キャンペーン
    Amazonギフトカード最大50,000円分当たる
    期間 2024年1月26日
    ~ 2024年2月22日12:00まで
    条件 ・対象サービス利用中の方
    ・対象サービス新規契約の方
    公式サイトからキャンペーン応募ボタンをクリック
    特典


    【A賞】Amazonギフトカード 50,000円分:5名
    【B賞】Amazonギフトカード 10,000円分:25名
    【C賞】Amazonギフトカード 2,000円分:125名

    引用:エックスサーバー公式サイト

    詳細・契約 ▶︎エックスサーバーの契約はこちらから

    (2024年2月7日現在)

    独自ドメイン永久無料特典

    情報更新日:2024/02/07

    独自ドメイン(例えば、〜.comや〜.netを独自ドメインといいます)がサーバーを利用している限り、永久に、無料で使える特典です。ドメイン代の固定費をカットできる魅力的な特典です。
    ※条件がありますのでご確認ください。

    →スクロールできます

    キャンペーン 独自ドメイン永久無料特典
    期間 〜未定
    対象と特典


    スタンダードプラン
    新規契約

    1. スタンダードプラン新規契約
    2. 自動更新設定有効化
    • 「12ヶ月」以上のご契約で独自ドメインが1つ無料
    • 「24ヶ月」以上のご契約で独自ドメインが2つ無料
    スタンダードプラン
    契約済みの方
    1. スタンダードプラン「24ヶ月」以上の計画期間を選択
    2. 料金支払い
    3. 自動更新設定有効化
    • 独自ドメインが2つ無料(すでに過去に独自ドメインが1つが無料となっている場合に、2つ目も無料と考える
    プレミアムプラン
    ビジネスプラン
    プランの契約で特典申請可能
    契約期間や自動更新の設定状況に関わらない
    詳細・契約 ▶︎エックスサーバーの契約はこちらから

    (2024年2月7日現在)

    お友達紹介プログラム特典

    情報更新日:2024/02/7

    「お友達紹介プログラム」は、エックスサーバーを紹介した人も、紹介を受けた人も特典が受けられます。
    紹介方法:エックスサーバー契約後に、自分のエックスサーバーにログイン→友達紹介メニューをクリック→紹介用URLをシェア
    友達紹介用URL経由で申し込みしてもらうと特典が受けられます。

    最新のキャンペーンに関しては、エックスサーバーの公式サイトで確認してください。

    初心者さんはエックスサーバー
    \スタンダードプランから始めよう!/

    エックスサーバーはワードプレス初心者におすすめ


    いざ、WordPressブログを始めようとすると「サーバーを用意してしなきゃ、ドメインを取得しなきゃ…」と何から始めてよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

    エックスサーバーでは、「エックスサーバーでブログを始めよう!初心者でもわかるWordPressブログの始め方」という説明マニュアルが載っています。

    このマニュアルには、画像付きでWordPressブログを始める作業手順が説明されているので、何から初めてよいかわからない方は、エックスサーバーの公式サイトのマニュアルを見ながら進めるのが良いかもしれませんね。

    さらに、エックスサーバーではWordPressクイックスタートというサービスがあり、さらに簡単にWordPressブログを始めることができるのです。

    ワードプレス初心者におすすめはスタンダードプラン

    エックスサーバーのプランでおすすめなのは、「スタンダード」プランです。

    エックスサーバーには、上位プランのプレミアムプランとビジネスプランがありますが、個人のブログであればスタンダードプランで十分な機能が揃っています。

    ワードプレスをクイックスタートで始める

    ・見出しについて説明する。

    引用元:エックスサーバー

    WordPressクイックスタートを利用するには、申し込み時に「WordPressクイックスタート」にチェックマークを入れて申し込むだけで利用できます。

    WordPressクイックスタートを申し込んだ場合、10日間無料お試し期間が利用できなくなってしまいますが、初心者であればすぐにスタートできて、簡単で便利なWordPressクイックスタートを利用することをおすすめします。

    初心者さんはエックスサーバー
    \スタンダードプランから始めよう!/

    エックスサーバーの料金についてよくある質問

    Q:支払いはどのような方法がありますか?

    以下の支払い方法が、利用できます。

    • クレジットカード
    • コンビニエンスストア払い
    • 銀行振込
    • ペイジー
    • あと払い(ペイディ)
      ※翌月にコンビニまたは銀行振込で利用料金を支払う方法

    Q:料金の自動更新は可能ですか?

    利用料金の自動更新は、クレジットカードとあと払い(ペイディ)で可能です。

    Xserverアカウントメニューの「自動更新設定」から設定ができます。

    自動更新は初回の支払いでは利用できません。

    Q:請求書は発行してもらえますか?

    請求書の発行は、可能です。

    Xserverアカウント内の契約管理ページから、PDFファイル形式でダウンロードすることができます。

    コンビニエンスストア払い、銀行振込、ペイジー決済であれば、料金を支払う前に請求書の発行が可能です。

    初心者さんはエックスサーバー
    \スタンダードプランから始めよう!/

    まとめ

    エックスサーバーの料金について詳しく見てきましたが、お得に利用できるポイントを抑えれば、高品質のサーバーをコストを抑えながら利用できることと感じていただけたのではないでしょうか。

    さらに、WordPressブログを始めるなら、エックスサーバーのスタンダードプランで「クイックスタート」を利用するのがおすすめの理由が伝わったのではないかと思います。

    初心者さんはエックスサーバー
    \スタンダードプランから始めよう!/

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる