【2021年最新】カーセンサーの評判や口コミは悪い?一括査定の流れも解説!

中古車の買取と言えばカーセンサーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

知名度が高く良い評判や口コミも多カーセンサーですが、悪い評判や口コミを見かけることがあります。

実際にカーセンサーの一括査定を利用した人の評判や口コミはどうなのでしょうか。

というわけで今回は、実際にカーセンサーを利用した人のリアルな良い評判・口コミや悪い評判・口コミ、カーセンサーで車を高く売る方法などを紹介していきます。

目次

カーセンサーの買取査定を実際にやってみた評判・口コミ

引用元:カーセンサー公式サイト

クラウドワークスにて、実際にカーセンサーの車買取査定を利用した20人にアンケートを取りました。

リアルなカーセンサーの良い評判・口コミや悪い評判・口コミを見ていきましょう。

  • カーセンサーの良い評判・口コミ
  • カーセンサーの悪い評判・口コミ
  • カーセンサーの買取金額の評判・口コミ

やらせやサクラじゃない!良い評判・口コミ

まずは、実際にカーセンサーの車買取査定を利用した人の良い評判や口コミを紹介します。

40代/女性
一度に複数の業者さんからの見積もりが取れるので、自分で連絡して調べる手間が省けて楽でした。
中古車を探すのにもカーセンサーを利用しているので親しみと安心感もありました。
30代/男性
査定のために時間をかけていろんな買い取り店をぐるぐる回らなくてよかったので、手間がかからずとてもよかったです。
また、待っているだけで金額を提示してもらえるのはとても楽でした。
30代/男性
ある程度有名な買取業者にまとめて査定依頼ができ、一括査定なので競合の値上げも見込むことができる点です。
またキャンペーンでQuoカードがもらえたりする事もある点も良いです
30代/女性
なるべく高い査定金額で売りたかったため、買い取り店を探す予定でしたが、そこにさく時間が必要なくなったためとても助かりました。
入力も簡単で手間ではありませんでした。
30代/男性
一社ではなく多数の会社に査定を依頼することができて便利でした。
そこで他の会社と査定額を比べることができたのがとても魅力的でした。
査定までに必要な事も難しい事はなくよかったです。
カーセンサーの特徴である『一括で複数の車買取業者に見積もり依頼できる』という大きなメリットを感じている評判・口コミが圧倒的に多かったです。
「初めてで何から始めたらいいかわからなったという人でもスムーズに利用できた」という評判・口コミもあったため、カーセンサーは初めての人でも利用しやすいのではないでしょうか。

車買取業者の対応についての良い評判・口コミ

カーセンサーと提携している車買取業者車の対応についての評判・口コミを紹介します。

50代/男性
他の会社に比べたらかなり詳しく見ていただけると思いました。
それとその時にキャンペーンをやっていましたので、思いがけないご厚意にあずかりました。
50代/女性
私の車は軽自動車で、次の車検まで1年ありクレードが良く、走行距離が少ない、室内のシートなどがブラックで綺麗だとの事で褒められて、思ったよりも査定額が高かったので良かったです。
40代/女性
車の箇所をきっちり見てくれてごまかしがない。
メンテナンスをちゃんとしていたのでその当たりはしっかり評価してくれて少し上乗せしてもらいました。
実際に査定をした店舗の対応に対して悪い評判・口コミは1つもありませんでした。
スムーズに対応してくれた」と良い評判・口コミが多く、査定店舗に対しても悪い評判・口コミはありませんでした。

カーセンサーはやめとけ⁉︎悪い評判・口コミ

カーセンサーの良い評判・口コミの次は、悪い評判・口コミを紹介します。

30代/男性
出てきた候補を一括で査定依頼を出したので、全業者から同時並行で連絡が来てしまい対応が大変だった。
40代/女性
私の車の問題ですが、あまり高くありませんでした。
連絡はあったけどその後査定に来なかった会社もありました。
一括査定というとどうしても「電話がしつこい」というイメージですが、実際に悪い評判・口コミで電話がしつこいと回答した人は20人中5人でした。
中には、「電話対応は大変だったが、自分で1社ずつ回るよりは電話連絡の方が楽だった」というメリットを感じている口コミもありました。
また、カーセンサーの悪い評判・口コミについては「特になし」という口コミが半数を占めており、実際の利用者からは良い評判や口コミが多いことがわかりました。

カーセンサー車買取一括査定の特徴

カーセンサーの評判・口コミの次は、カーセンサー車買取一括査定の特徴を紹介していきます。

  • 本社などの基本情報
  • カーセンサーのアプリが便利
  • 販売だけじゃない!車買取の一括査定とは?

本社などの基本情報

カーセンサーの会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社リクルートカーセンサー
設立 1999年6月(前身会社)

2014年10月(社名変更)

本社所在地 〒110-0005 東京都台東区上野1-19-10 上野広小路会館ビル10F (登記上本社)〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17
代表電話 03-6835-8800
資本金 30百万円
代表取締役社長 室 政美
従業員数 321名(2019年3月現在)
関連会社
  • 株式会社リクルート株式会社
  • リクルート東海カーセンサー
  • 株式会社リクルート西日本カーセンサー
  • 株式会社JCM

社名から分かるように、カーセンサーは大手リクルートグループが運営している中古車販売・車買取査定サービスです。

カーセンサーのアプリが便利

カーセンサーは専用のアプリでも最新の中古車情報を簡単にチェックすることができます。

【カーセンサーのアプリの特徴】

  • カーセンサーに掲載されている全国の中古車が検索できる
  • 気になる中古車の詳細がすぐにわかる
  • 販売店への問い合わせが簡単
  • お気に入り登録で車の条件を比べられる

また、雑誌や街中で好みの車を見つけた場合、車を写真に撮ってアプリで使用すれば、その場で車種や販売店、価格なども調べられるようになっています。

販売だけじゃない!車買取の一括査定とは?

カーセンサーでは中古車販売だけでなく車買取の仲介も行っています。

カーセンサーの車売却方法は『一括査定』と『オークション』の2種類あります。

【一括査定】

カーセンサーの一括査定では最大30社への査定依頼をすることができ、複数社の査定額を同時に確認することができ、その場で査定額を比較することができます。

【オークション】

カーセンサーのオークションでは、最大5,000社の中から自分が気になる車買取業者の一社だけ選び、手続きに進めることができます。

どちらにせよあなたの買取してほしい車の見積額を比較し、一番高い査定価格で買い取ってもらうことが可能です。

また、自分で一社ずつ査定依頼する手間や時間もかからないため、スムーズに車の買取依頼することができます。

カーセンサーで一括査定するメリットデメリット

続いて、カーセンサーで一括査定をするメリットとデメリットをそれぞれご紹介してきます。

【カーセンサー一括査定のメリット】
①業界最大規模の中古車買取ネットワーク
②最大30社の買取価格を比較できる!
③電話連絡の時間指定ができる
④査定額の下調べにも役立つ

【カーセンサー一括査定のデメリット】
①カーセンサー自体は買取には関わらない
②業者からの電話が多い

それでは1つずつ見ていきましょう!

メリット①業界最大規模の中古車買取ネットワーク

カーセンサーは中古車買取業界でも業界最大規模の中古車買取ネットワークをもっています。

提携先業者数は1,000社を超えており、他の中古車買取業者よりもダントツです。

提携先業者数
カーセンサー 1,000社以上
楽天カ―サービス 約100社
ズバッと車買取 約300社
カービュー買取 約200社

提携業者が多いということは、それだけ多くの車買取業者の目に留まりやすく、より高値で車を買取ってもらいやすくなります。

メリット②最大30社の買取価格を比較できる!

カーセンサーの一括査定では1度の申し込みで、最大30社へ査定依頼することができ、買取価格を比較することができます。

良い評判や口コミでもあったように、わざわざ一社ずつ車を査定申込する必要がなく、スムーズに車の買取ってもらうことができます。

自分で複数の車買取会社に査定依頼すると時間がかかり、高値になりやすい時期を逃してしまい、買取価格が下がってしまうことがあります。

そうならないためにも、カーセンサーで最大30社に一括査定できることは利用者にとって非常に大きいなメリットでしょう。

また、同時に多くの買取業者の査定価格を比較できるため、買取を条件に買取価格を少し上乗せする交渉もしやすくなり、自分の理想の買取価格に近づけることが可能です。

メリット③電話連絡の時間指定ができる

よく一括査定サービスを利用した際に、悪い評判や口コミのもとになりやすいのが『電話連絡』です。

昼夜問わずしつこく何度も電話をかけてくる車買取業者も多いため、悪い評判や口コミの原因になっています。

しかし、カーセンサーでは電話やメール連絡の時間を指定することができるため、嫌な時間に連絡がくることがありません。

メリット④査定額の下調べにも役立つ

カーセンサーでは車の販売も行っているため、査定前に買取してほしい車の査定額を下調べすることができます。

自分が買取してほしい車をカーセンサーの中古車検索することで、全国で同じような条件で販売されている車が分かり、販売相場をチェックすることができます。

中古車業界では販売価格の約3割が買取価格の相場とされているため、平均して90万円で販売されていれば、買取査定額は30万円程になります。

査定額の相場を知っていれば、信頼できる車買取業者なのか判断をすることもできるでしょう。

デメリット①カーセンサー自体は買取には関わらない

カーセンサーは買取業者ではなく、車の買取を行うことはありません。

カーセンサーは車を売りたい人と車買取業者を繋ぐ役割を果たしています。

そのためカーセンサーでから一括査定などを申し込んだ場合、その車を買取りたい車買取業者から連絡があり、車買取の手続きに入ります。

デメリット②業者からの電話が多い

カーセンサーの悪い評判・口コミでもあったように、カーセンサーは複数の車買取業者に一括査定申込が出来てとても便利ですが、車買取業者からの電話が多いです。

車買取業界では『お客さんは最初に連絡が取れた業者に車買取を依頼することが多い』されており、どの車買取業者も他の業者よりも早くお客さんと電話を繋げたいために営業の電話をかけてきます。

電話が多いことは一括査定をするデメリットでもありますが、複数の車買取業者の査定額を聞くことができるため、より高い査定額の車買取業者を選ぶことができるメリットもあります。

カーセンサーの車買取一括査定の流れ

続いて、カーセンサーの車買取一括査定の流れと必要な書類について解説していきます。

【カーセンサーの車買取一括査定の流れ】

①車種などの車の情報を入力
②さらに詳しく車両情報を入力
③連絡先の入力(メール連絡も可能)
④かかってくる電話orメールに対応する
⑤複数社の査定を受ける
⑥査定額を比較して売却する業者と契約
⑦手続き完了後に買取金額の振込


  • 車買取に必要な書類一覧

どのような手順で、カーセンサーの車買取一括査定を申し込めばいいのか分からない方は、これから紹介する手順と一緒に進めていきましょう!

①車種など車の情報を入力

引用元:カーセンサー公式サイト

まずはカーセンサーの公式サイトの『車買取』を選択しましょう。

画像の画面になるので、ここでは査定に出したい車の情報を選択していきましょう。

【選択項目】

  • 売却方法
  • メーカー・車種・グレード
  • 年式
  • 走行距離

最後にオレンジ色の『申し込みスタート』を押しましょう。

この情報だけで全ての査定金額が決まるわけではありませんので、年式や走行距離が分からない方はおおよそで問題ありません。

②さらに詳しく車両情報を入力

上半分には先ほど選択した車の情報が入力されていますが、間違えがあればここでも訂正することが可能です

問題なければ、下半分にもう少し詳しく車の情報を選択していきましょう。

ここでの選択項目は車によって異なりますが、1つずつ確認しながら入力していけば問題ありません。

可能であれば左下に小さくある紺色の『任意項目:車の型式など』もクリックして入力しておけば、車買取業者からの連絡時にスムーズにやり取りすることが可能です。

入力を終えたらオレンジ色の『次へ』が表示されます。

③連絡先の入力(メール連絡も可能)

次に連絡先を入力しましょう。

【入力項目】

  • お名前
  • フリガナ
  • お住まいの地域
  • 電話番号
  • メールアドレス

郵便番号を入力すると左側に査定依頼可能な店舗が表示されるので、依頼したくない買取店がある場合はチェックを外しましょう。

左下に小さくある紺色の『任意項目:売却希望時期など』をクリックして、連絡希望時間帯などを入力しておくのがおすすめです。

連絡は電話は難しい場合はメールにて手続きを進めることもできるため、『連絡希望時間帯』の欄に「メールのみで連絡希望」と記入しましょう。

しかし、中には申込みと同時に自動で電話をかけてくる車買取業者もあるため注意が必要です。

④かかってくる電話orメールに対応する

査定の申込みが完了したら、連絡希望日時に車買取業者から電話またはメールがあります。

その際、おおまかな査定金額を確認することもでき、査定に対しての条件や希望などをヒアリングし、実車査定を依頼する場合はする日時を決めましょう。

⑤複数社の査定を受ける

実車査定を依頼した車買取業者に査定してもらいましょう。

ここでは実際に買取業者の査定額を確認することができます。

⑥査定額を比較して売却する業者と契約

複数社の査定額を比較して売却する業者を選び、カーセンサーではなく車買取業者と契約します。

契約は店舗に直接車を持っていっても良いですし、出張買取を選択することも可能なので相談してみましょう。

⑦手続き完了後に買取金額の振込

手続きが完了したら数日後に買取金額が振込まれます。

心配な場合は、契約した車買取業者にいつごろ振込まれるのか確認しておきましょう。

以上で車買取の流れは終了です。

査定価格には有効期限があり、査定から契約までの時間が空いてしまうと査定額が変わってしまうことがあるので注意が必要です。

車買取に必要な書類一覧

車買取に必要な書類は普通自動車と軽自動車で異なります。

普通自動車 軽自動車
自動車検査証
印鑑登録証明書
自賠責保険証明書
自動車納税証明書
実印 認印可
振込口座情報
リサイクル券
  • 住所変更を1回行った場合:住民票
  • 住所変更を複数回行った場合:戸籍の附票または住民票の除票
  • 姓が変わっている場合:戸籍謄本

全て揃っていないと契約を進めることができません。

契約した車買取買取業者にも、どの書類が必要なのかしっかり確認しておきましょう。

カーセンサーで車を高く売るためのポイント

カーセンサーで車を高く売るためのポイントを2つ紹介します。

  • 出来るだけ多くの業者で査定額を出してもらう
  • 買取相場を把握しておく

それぞれ確認していきましょう!

出来るだけ多くの業者で査定額を出してもらう

カーセンサーの一括査定で車を少しでも高く買取ってもらうためには、出来るだけ多くの業者で査定額を出してもらい相見積もりすることが大切です。

相見積もりすることにより、相場を知ることができ、一番高く買い取ってくれる車買取業者も簡単にわかります。

また査定額の交渉も行いやすくなり、査定額を同額または少し上乗せしてた査定額になる場合があります。

買取相場を把握しておく

カーセンサーで車を少しでも高く売るためには、買取相場を把握しておくことも大切です。

買取相場をあらかじめ把握しておけば、査定額の交渉がしやすくなり、きちんと査定してくれている業者なのか判断することもできます。

カーセンサーでは公式サイトや専用アプリから、自分の車と同じグレードの車種の買取相場を簡単に把握することが可能です。

カーセンサーと他の一括査定業者を比較

一括査定ができるカーセンサーですが、他の一括査定業者と比べてどの点が違うのでしょうか。

表にて実際にカーセンサーと他社車買取業者を比較してみました。

カーセンサー ズバッと車買取比較 楽天カ―サービス ナビクル グーネット買取 カービュー
入力項目 13 7 15 6 11 10
提携業者数 約1,000社 約300社 約100社 約50社 約400社 約200社
一括見積できる業者数 30社 10社 10社 10社 10社 8社
連絡方法 ▪電話
▪メール
▪電話 ▪電話 ▪電話 ▪電話 ▪電話

表を見て分かる通り、カーセンサーは他社と比べて『提携業者数』と『一括見積できる業者数』が非常に優れています。

また、連絡方法についても全てがメール対応できるわけではありませんが、業者によってはメールで対応してくれるので、電話がかかってくることも他の車買取業者と比べて少ないです。

他の車買取業者とのこの差がカーセンサーの良い評判・口コミに繋がっているのでしょう。

カーセンサーは一括査定を行う上で他の車買取業者よりも入力項目が多いですが、入力項目が多い分、査定価格に大幅なブレが生じることもありません。

カーセンサーがおすすめな人

カーセンサーは以下のような人におすすめの車買取サイトです。

【カーセンサーがおすすめな人】

  • 簡単に複数の車買取業者に査定を依頼したい人
  • 車を少しでも高く売りたい人
  • 電話やメール連絡の時間を指定したい人
  • 信頼できる業者に依頼したい人

カーセンサーについてよくある質問

カーセンサーについてよくある質問を紹介、解説していきます。

  • 買取りの保証などはある?
  • カーセンサーオークションとは?
  • 直売カーセンサーとは?
  • 匿名でも査定の申し込みはできる?
  • 一括査定を申し込んでからキャンセルは可能?

それでは1つずつ確認していきましょう。

買取りの保証などはある?

カーセンサーでは買取保証などはありません。

買取保証とは … 車の最低価格を保証してくれるサービス。

カーセンサーを利用して中古車を購入した際に加入できる保証が3つあります。

  • カーセンサーアフター保証
    中古車専用の長期保証制度。
    保証期間中は走行距離や修理回数、累積でも修理金額の上限なく修理費用を保証。
  • ディーラー保証
    メーカー系ディーラーが提供する保証制度で、メーカーごとに補償内容が異なる。
  • 販売店保証
    販売店が独自に提供する保証制度で、販売店によって保障内容は異なる。

カーセンサーオークションとは?

カーセンサーオークションとは … 仲介的な役割を行っている業者に車を査定してもらった後、オークションに出品してもらう方法。

カーセンサーの買取から『オークション』を選択して申し込むと、仲介的な役割を行っている業者1社のみから連絡がくるので、査定→出品してもらいます。

カーセンサーオークションのメリットは、一括査定と違い査定は1回で済み、連絡も1社だけなので煩わしさを避けることが出来ます。

デメリットとしては、入札されずに買取されなかったり一括査定よりも査定額が低くなることがあります。

また、成約時には仲介業者に手数料が発生することもあります。

直売カーセンサーとは?

直売カーセンサーとは … 車販売業者と購入希望者の売買契約の機会を提供しており、ネット上で欲しい車を注文できる。

直売カーセンサーで欲しい車があれば、車販売店へ行かなくても購入することが可能です。

直売カーセンサーは仲介的な役割を行っているため、注文後は基本的に車を販売している業者とやり取りすることになります。

納車費用は加算されますが、小経費や整備費用、補償費用は直売カーセンサーの支払い総額費用に含まれているため、価格が分かりやすいというメリットがあります。

匿名でも査定の申し込みはできる?

カーセンサーでは匿名の査定申込は受け付けていません。

カーセンサーの査定申込の流れでも紹介しましたが、名前や住所などの入力が必須となっています。

しかし匿名で査定申込はできませんが、カーセンサーでは査定申込しなくても売りたい車の販売相場から買取価格の相場を計算することができます。

中古車業界では販売価格の約3割が買取価格の相場とされているため、平均して90万円で販売されていれば、買取査定額は30万円程になります。

一括査定を申し込んでからキャンセルは可能?

カーセンサーで一括査定を申込んでからでもキャンセルは可能です。

しかし車買取業者と契約した場合は、キャンセル料がかかるため注意しましょう。

まとめ

今回は、実際にカーセンサーの一括査定を利用した人のリアルな良い評判・口コミや悪い評判・口コミ、カーセンサーで車を高く売る方法などを紹介しました。

車を買取りしてもらうためには、複数の車買取業者に査定してもらい、相見積もりすることが大切です。

カーセンサーの評判・口コミでもあったように、自分で1社1社に査定依頼するのは時間も労力もかかるため、簡単に相見積もりするためにはやはり一括査定がおすすめです。

カーセンサーなら1回入力するだけで、最大30社に査定申込することが可能です。

車買取業者よって、査定額に10万円も差がでることがあるため相見積もりすることをおすすめします。

ガリバー カーネクスト アップル ビッグモーター カーセンサー ユーカーパック
査定方法 ▪自社のみで査定 ▪自社のみで査定 ▪自社のみで査定 ▪自社のみで査定 ▪一括査定
▪オークション
▪オークション
特徴 ▪業界1位の中古車買取台数
▪クレームガード保証あり
▪電話一本で査定が完了
▪不動車などのレッカー費用が無料
▪フランチャイズ経営で査定額に融通が効く
▪2020年オリコン満足度1位
▪中古車販売台数日本一だから査定額が高い
▪クレーム安心保証あり
▪一括査定では最大30社に査定依頼できる
▪オークションでは最大5,000社から価格提示あり
▪連絡を取るのは1社のみ
▪最大8,000社から価格提示あり
連絡方法 ▪電話 ▪電話 ▪電話
▪メール
▪電話 ▪電話
▪メール
▪電話
▪メール
詳細
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる