東京都の粗大ゴミ・不用品回収方法|即日対応可能な安いおすすめ業者

この記事でわかる事
  • 自治体での粗大ごみの出し方がわかる
  • 東京23区ごとの粗大ゴミ回収方法がわかる
  • お得で丁寧に対応してくれる不用品回収業者がわかる

最近、引っ越しだけではなく自粛生活による断捨離で粗大ゴミを処分する人が増えています。

ただ自治体の手続きはいつも混雑しているし、東京都の場合は区ごとのルールがバラバラで複雑なイメージがあるんですよね。

民間の不用品回収業者を利用したいと考える人も多いのではないでしょうか。

今回は、東京都の粗大ゴミ回収について自治体と民間の比較、23区の粗大ゴミ回収方法、おすすめの不用品回収業者などをご紹介します。

引っ越し前の不用品処分に困っている方や、自粛生活中に断捨離したい方などにぜひ読んでほしい内容です。

 

\即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

目次

東京の自治体の粗大ゴミ回収と民間の不用品回収業者の比較

<ポイント>

  • 粗大ゴミ回収料金は民家より自治体の方が安い
  • その一方自治体は日程調整や運搬作業が大変で引き取れるものが少ない
  • 民間は即日対応もOKで作業量も特になく引き取れるものが多い

自治体では一辺の長さが約30㎝以上のごみは「粗大ごみ」に分類され、家庭ごみとは別での回収が必要です。

回収方法は、自治体の回収または民間の不用品回収業者に依頼する2つの方法が主流になっています。

まずは両者の特徴について大まかに比較しましょう。

東京の自治体の粗大ゴミ回収 民間の不用品回収業者
料金の目安 単品400~3,000円 単品500~6,000円

詰め放題30,000円~

一度に捨てられる量 制限あり 基本制限なし
自分で作業するのか する しない
すぐに捨てられるか 捨てられない 捨てられる
捨てられないゴミはあるか ある ある
大型家具は部屋から家の外に出してくれるか 出してくれない 出してくれる

料金だけでみると自治体の方が安くてお得なイメージがありますが、両者にはどのよう違いがあるのか説明していきます。

東京の自治体の粗大ゴミ回収の特徴

<メリット>

  • 単品なら料金が安い
  • 行政が処分するので安心

<デメリット>

  • 申し込みから回収まで時間がかかる
  • 回収できないものが多い
  • 自力で指定場所に持ち込まないといけない

東京の自治体による粗大ごみ回収は、料金が安いことと行政が対応するため安心して取引ができるメリットがあります。

回収の場合は1つあたり400~3,000円程度ですが、自治体によっては持ち込みによる回収も可能で、その場合は通常料金の半額程度になるケースが多いです。

一方で自治体の回収は混雑している場合がとても多いため、申し込みから回収まで2~3週間程度かかることがあります。

また、回収できない粗大ゴミや家電などもあるため注意が必要です。

<東京の自治体が処分できないもの>

  • 家電リサイクル法対象品(テレビ・冷蔵庫・エアコン・洗濯機等)
  • パソコンリサイクルの対象となる品目
  • 適正処理または収集運搬が困難なため収集できない品目(自動車やオートバイのバッテリ―、ピアノなど)
  • 事業活動によって生じた粗大ごみ
  • 長さが180㎝を超えるもの など

引用元:調布市

このほかにも自治体では自宅内に立ち入れないことになっているので、高齢者など一部を除いて粗大ごみの運搬は行ってくれません。

回収の場合でも玄関先など指定の場所に自力で運び出すことになっているのは大変ですね。

民間の不用品回収業者の特徴

<メリット>

  • 引き取り上限は基本無し
  • ほぼすべてのゴミを引き取ってくれる
  • 運搬や解体作業もやってくれる
  • 即日対応してくれるところも多い

<デメリット>

  • 単品だと自治体より料金が高い
  • 悪徳業者もいるので要注意

民間の不用品回収業者は、サービス面がとても充実しています。

自治体の場合は1年度あたりに処分できる粗大ごみの量が決まっていることもありますが、不用品回収業者ならその心配もないです。

回収できないゴミもありますが有毒性のある危険物などほんの一部で、大型家具や家電などもまとめて引き取り、運搬や解体、分別作業はスタッフがすべて行ってくれます。

時期にもよりますが民間の不用品回収業者は申し込んだその日に即対応してくれるところが多いのも嬉しいポイントです。

単品の回収費用は自治体よりは高くなりますが、詰め放題プランもあるので、引っ越し前にまとめて一気に処分したい時や、すぐに対応してほしい時は民間の方が安く済む場合もあります。

ただし、民間業者のなかには追加料金と称して法外な値段を請求したり、国の規定に従わず不法投棄する悪徳業者も存在するので注意が必要です。

 

\即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

東京の自治体での粗大ゴミ回収方法

<ポイント>

  • 申し込む前に採寸する
  • 電話の場合は営業時間内にかけて日程調整する
  • ゴミ処理券を購入し必要事項を記入する
  • 回収日の朝8時までに指定場所にゴミ出しする
  • 持ち込みの場合は指定日時に自分で持ち込む

東京の自治体での粗大ゴミ回収方法に解説します。

予約の際には粗大ごみのサイズを聞かれるため事前の採寸が必要です。

受付時間帯などは自治体によって異なるので、後ほど紹介する23区ごとの回収方法などを確認してください。

住んでいる地域の自治体に電話して依頼|日程を決める

まずは、住んでいる地域の自治体に電話をして日程を決めましょう。

回収も持ち込みも事前申し込みが必須です。

回収は混みあっている事が多く、申し込みから回収までは2~3週間程度の時間がかかります。

引っ越しなど期日が決まっている粗大ゴミ回収の場合は余裕を持って問い合わせしてくださいね。

粗大ゴミ処理券(シール)を購入してゴミに貼る

申し込みが済んだら粗大ごみ処理券(シール)を購入して必要事項を記入し、処分するゴミに貼り付けましょう。

粗大ゴミ処理券は、住んでいる区域の以下のコンビニが最も購入しやすいです。

<粗大ゴミ処理券取扱店舗>

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ

粗大ゴミ処理券には「引き取り日」と「氏名または申し込み時に通知された受付番号」を記入するのが一般的です。

屋外に出すため、油性ペンなど消えないインクで書いておきましょう。

記入したら、分かりやすい位置に貼り付けてください。

指定場所と時間にゴミを出す

回収の場合は処理券を貼り付けたら回収日当日に指定場所にゴミを出します。

回収員は自宅まで入れないことになっているので、自力で運び出してください。

多くの自治体は朝8時までに指定場所にゴミ出しすることをお願いしています。

粗大ゴミ受付センターに自分で持ち込む

持ち込みの場合は、回収と同様に電話予約と処理券を購入し、指定日時に決まった持ち込み場所に自分で持ち込みます。

車を使う場合は、たいていの自治体が自家用車、レンタカー、2トントラックまでと規定しているので注意してください。

また、持ち込みできるのは申込者のみの自治体がほとんどで、回収時に免許証など身分証の提示が必要です。

 

電話による回収と持ち込み方法について紹介しましたが、電話はどこの自治体も混雑しています。

処分品が10点以下の方限定なりますが、どうしても電話がつながらない場合はインターネット受付もあるので、こちらも活用してみましょう。

<粗大ごみ受付センター>

URL https://sodai.tokyokankyo.or.jp/Sodai/V2Index/0/0/0/0/

※練馬区、目黒区、世田谷区、品川区、西東京市、武蔵野市、三鷹市は対象外

24時間受付

東京都23区の自治体での粗大ゴミ回収方法

ここからは東京23区ごとの自治体での粗大ごみ回収方法を紹介します。

品別料金などの詳細は、各自治体の公式サイトなどから直接確認してください。

世田谷区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 世田谷区粗大ごみ受付センター 船橋粗大ごみ中継所
電話番号 03-5715-1133 03-5715-1133
URL 世田谷区粗大ごみ受付センター 船橋粗大ごみ中継所
受付時間 月~土 8:00~21:00

※12月29日~1月3日を除く

※祝日(日曜、年末年始以外)も申し込み可

※英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語対応可

土日 9:00~12:00、13:00~15:30

※電話予約の上、指定日時に持ち込む

一度に捨てられるゴミの上限
  • 1世帯あたり1日1回
  • 1回10個まで
特徴
  • 月曜日の午前中、3・4月、年末年始は混む
  • 回収日は8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • シールには氏名欄に日付と、氏名または受付番号を明記する
  • 手数料は回収の半額
  • 粗大ゴミ以外の可燃・不燃ごみの持ち込み禁止
  • 処理券に持込み日と氏名または受付番号を明記する
  • 持ち込みできるのは本人または同一世帯(同一住所)の人のみ
  • 申込者の本人確認書類、証明書の提示有り

大田区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 粗大ごみ受付センター(京浜島)
電話番号 03-5465-5300 03-5465-5300
URL 粗大ごみ受付センター 粗大ごみ受付センター
受付時間 8:00~19:00

※土日祝も申込みOK

※12/29~1/3と年に数回のメンテナンス日を除く

月~土 13:00~16:00

日   09:00~16:00

※電話予約の上、指定日時に持ち込む

一度に捨てられるゴミの上限
  • 1回20個まで
  • 1回10個まで
  • 年度内(4/1~3/31)4回まで
特徴
  • 申込から回収まで4週間程度かかる
  • 回収は月~土まで行っている
  • 月曜の午前中、3・4月が特に混雑する
  • 日曜・祝日はつながりやすい
  • ゴミが10個以内ならネット申込の方が早い
  • 回収日8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • 申込から3週間程度かかる
  • 持込2日前の19時まで受付け可
  • 回収費は免除または減額あり
  • 申込者本人のみ持込み可
  • 回収時に本人確認有り(顔写真付き身分証)

練馬区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 練馬区資源循環センター
電話番号 03-5703-5399 03-5703-5399
URL 粗大ごみ受付センター 練馬区資源循環センター
受付時間 月~土・祝 8:00~19:00

※年末年始を除く

9:00~17:00

※年末年始を除く

※電話予約の上、指定日時に持ち込むこと

一度に捨てられるゴミの上限 記載なし

 

  • 年度内(4/1~3/31)3回まで
  • 1回につき15個まで
特徴
  • 回収当日の午前8時までに指定場所にゴミ出しする
  • 8:00~16:00までに回収が行われる(時間指定不可)
  • 収集料金は回収の半額
  • 車の場合は自家用車、レンタカー、2トン車まで
  • 本人または同一世帯(同一住所)の人のみ持込可
  • 回収時に本人確認有り(免許証でOK)

練馬区では、再利用可能なものを修繕し、関町・春日町・豊玉・大泉リサイクルセンターで販売しています。
再利用を希望しない場合は、粗大ゴミ処理券の氏名記入欄の余白に「再利用不可」または「リユース不可」と記入してください。

杉並区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター(委託業者:公益財団法人東京都環境公社) 堀ノ内中継所
電話番号 03-5296-5300 03-5296-5300
URL 粗大ごみ受付センター 堀ノ内中継所
受付時間 8:00~19:00

※12/29~1/3を除く

日 9:00~16:00

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ220㎝以下
  • 長さ220㎝以下
  • 1回5個まで
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • 有料粗大ごみ処理券に収集日と氏名または受付番号を明記する
  • 電話は混んでいるためネットかFAX(03-5296-7001)がおすすめ
  • 手数料は一律400円
  • 運転免許証等の本人確認(区内住所・氏名)が必要

杉並区では、家具のリサイクルを行っているので、こちらもおすすめです。

<リサイクルひろば高井戸>

TEL:03-3331-4360
FAX:03-5336-7351
住所:〒168-0072 杉並区高井戸東3丁目7番4号 1階・2階
時間:9:00~17:00(2階エコマーケットは午前10時から午後4時まで)
休館日:水曜日、年末年始

URL:https://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/gomi/seisou/1004912.html

江東区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限 長さ180㎝以下
特徴
  • 月曜、休日の翌日は混雑する
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日と氏名または受付番号を明記する

江東区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

江戸川区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 北部粗大ごみ持込施設または南部粗大ごみ持込施設
電話番号 03-5296-7000 03-5296-7000
URL 粗大ごみ受付センター 北部粗大ごみ持込施設または南部粗大ごみ持込施設
受付時間 月~土 8:00~19:00

 

9:00~15:30

※年末年始を除く

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝以下、太さ30㎝以下
  • 長さ180㎝以下、太さ30㎝以下
  • 1回10個まで
  • 年度内(4/1~3/31)3回まで
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日と氏名または受付番号を明記する
  • 回収時に本人確認有り(免許証、保険証等)
  • 400円は無料
    800円⇒400円
    1,200円⇒800円
    2,000円⇒1,200円
    2,800円⇒2,000円

品川区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 品川区粗大ごみ受付センター 品川区資源化センター
電話番号 03-5715-1122 03-5715-1122
URL 品川区粗大ごみ受付センター 品川区資源化センター
受付時間 月~土(祝日含む) 8:00~21:00

※日、12/29~1/3を除く

 

日 9:00~16:00

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限 個数制限なし
特徴
  • 8:00台、18:00~20:00はつながりやすい
  • 月、祝日の翌日、年末年始、3・4月は混む
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • 立ち合い不要
  • 割引あり
  • 申込者のみ持込み可
  • 使えそうな家具がリサイクルショップ「リボン」で販売されることもある

 

板橋区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 西台粗大ごみセンター
電話番号 新規申込:0570-03-7000

変更など:03-5296-7000

新規申込:0570-03-7000

変更など:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター 西台粗大ごみセンター
受付時間 月~金 8:00~19:00

※土日を除く

月~金 13:00~16:00

土日祝 09:00~16:00

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝、太さ30㎝以下
  • 長さ180㎝、太さ30㎝以下
  • 1回10個まで
特徴
  • 休日明け、年末年始、3~5月は混む
  • 毎日回収しているが混むので早めの予約がおすすめ
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日と氏名または受付番号を明記する
  • 料金は回収の半額
  • 粗大ごみ処理券は貼らずに持って行く
  • 車で持ち込む場合は2トン車まで
  • 申込者または同一世帯(同一住所)の人のみ持込み可
  • 回収時に本人確認有り(免許証、マイナンバーカード等)

収集、持ち込みされた粗大ごみは、資源の有効活用とごみ減量の普及啓発活動に使用される場合があります。

足立区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 白井運輸株式会社または株式会社新井商店
電話番号 新規申込:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

新規申込:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター 白井運輸株式会社または株式会社新井商店
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

※英語対応OK

白井運輸株式会社:年中無休 9:00~16:00

株式会社新井商店:土日祝 9:00~16:00

※年末年始を除く

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝、太さ30㎝以下
  • 長さ180㎝、太さ30㎝以下
  • 1回10個まで
  • 年度内(4/1~3/31)2回まで
特徴
  • 月曜、休日明け、年末年始、3・4月は混む
  • 回収日は申し込みから1週間程度かかる
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日と氏名または受付番号を明記する
  • 持ち込みは無料
  • 申込みは希望日3日前まで
  • 週末は混む
  • 回収時に本人確認有り(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)

足立区では、区内在住または区内勤務者限定で不用な自転車は無料で回収してくれます。

詳細は以下のURLからチェックしてみてください。

<足立区 無料の自転車回収>

URL https://www.city.adachi.tokyo.jp/kotsu/hikitori.html

新宿区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

一度に捨てられるゴミの上限 長さ180㎝、太さ30㎝以下
特徴 ゴミ処理券に収集日と氏名または受付番号を明記する

新宿区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

文京区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限 長さ180㎝、太さ30㎝以下
特徴
  • 申込みから回収まで4~5日くらいかかる
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • 8:00~15:30くらいまでに回収される
  • ゴミ処理券に氏名(集合住宅は部屋番号も)を必ず明記する

文京区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

渋谷区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限 長さ180㎝、太さ30㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名(集合住宅は部屋番号も)または受付番号を必ず明記する

渋谷区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

豊島区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限 長さ210㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名(集合住宅は部屋番号も)または受付番号を必ず明記する

豊島区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

港区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 芝浦清掃作業所
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

03-5296-7000
URL 粗大ごみ受付センター 粗大ごみの直接持ち込み
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

日 9:00~16:00

※年末年始を除く

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝、太さ30㎝以下
  • 長さ180㎝、太さ30㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する
  • 料金は回収の半額
  • 持ち込みは申込み本人のみ可
  • 回収時に本人確認有り(運転免許証など)

港区では区民限定でまだ使えそうな家具を無料で引き取ってくれます。

回収の前に査定が必要となるので、希望する場合は以下のリンクから詳細を確認してください。

<家具のリサイクル展事務室>

TEL:03-3472-8186

開館時間:9:30~16:30

休館日:日曜日、第3木曜日、年末年始(12月28日から1月3日)

URL:https://www.city.minato.tokyo.jp/gomigenryou/2012_03_20.html

目黒区

自治体の電話受付先
名称 目黒区粗大ごみ受付センター
電話番号 03-5715-0053
URL 目黒区粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土祝 8:00~19:00

※日曜、12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日、氏名または受付番号を必ず明記する

目黒区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

葛飾区

自治体の電話受付先 持ち込み先
名称 粗大ごみ受付センター 葛飾東(東水元)粗大ごみ持込ステーション

葛飾西(奥戸)持込ステーション

電話番号 03-5296-4400 03-5296-4400
URL 粗大ごみ受付センター 葛飾東(東水元)粗大ごみ持込ステーション

葛飾西(奥戸)持込ステーション

受付時間 毎日 8:00~19:00

※12/29~1/3を除く

8:00~16:00

※12/29~1/3を除く

※予約の上、指定時間に持込むこと

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝以下
  • 長さ180㎝以下
  • 年度内(4/1~3/31)30個まで
特徴
  • 月曜、休日明け午前中、年末年始、3~5月は混む
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日、氏名または受付番号を必ず明記する
  • 回収費用は無料
  • 車の場合は自家用車、レンタカー、2トン車まで
  • 本人のみ持込可
  • 回収時に本人確認有り(免許証や健康保険証など)

葛飾区では不用品交換を区で支援しています。

中野区

自治体の電話受付先
名称 中野区粗大ごみ受付センター
電話番号 03-5715-2255
URL 中野区粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※12/29~1/3を除く

※多言語対応(英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語)

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ200㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に収集日、氏名または受付番号を必ず明記する

中野区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

墨田区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限 長さ180㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する

墨田区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

北区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限 長さ180㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • 回収は8:00~15:00くらいまで
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する

北区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

中央区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する

中央区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

台東区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝以下
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する
  • 収集時間を確認したい場合は回収日前日(月曜日の場合は土曜日)の15:00~17:15の間に

台東清掃事務所(03-3876-5771)に問い合わせできる

台東区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

荒川区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝以下
特徴
  • 月曜、休日明け午前中は混む
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する

荒川区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

千代田区

自治体の電話受付先
名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 新規申込のみ:0570-03-7000

新規申込、変更等:03-5296-7000

URL 粗大ごみ受付センター
受付時間 月~土 8:00~19:00

※新規申込は月~金

※12/29~1/3を除く

一度に捨てられるゴミの上限
  • 長さ180㎝以下
  • 1回10個まで
特徴
  • 回収日の8:00までに指定場所にゴミ出しする
  • ゴミ処理券に氏名または受付番号を必ず明記する

千代田区では、持ち込みによる粗大ゴミ回収はを行っていません。

不用品回収業者は高い?自治体の料金との比較

<ポイント>

  • 単品ごとの回収費用は民間より自治体の方が安い
  • コストだけ考えると少量の粗大ゴミなら自治体がおすすめ
  • 民間は詰め放題プランなどを利用すれば安く済むこともある

民間の不用品回収業者は高いと言われていますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

ここからは自治体と民間の料金を比較し、民間のメリットについて詳しく解説します。

費用の相場

東京都と民間の回収費用の相場を比較しました。

自治体 民間
費用の相場 単品400~3,000円 単品500~6,000円

詰め放題30,000円~(諸経費込み)

シングルベッドフレーム 1,000円 3,000円~6,000円
ソファ 2,000円 5,000円
たんす 1,000円 3,000円
テレビ 2,000円 4,000円

 

<料金だけではなく、労力も考えるのがポイント>

上記の表を見ると自治体の方がかなり安く見えますが、実際にはかなりの労力がかかります。

例えばタンスや冷蔵庫などは一人で運ぶのは無理に近いです。

複数人いても女性しかいない場合などはかなり厳しいです。

その点、業者に頼めば作業員が全て行なってくれます。

 

単品ごとの料金を見ると民間よりも自治体の方が安いので、少量の家具や家電を時間がかかってもいいから安く処分したいなら、自治体を利用する方が良いでしょう。

ただし家具や家電が複数になる場合は、民間の詰め放題プランを利用した方が安くなる可能性もあります。

詰め放題プランは、車両のサイズに応じて家具や家電などをすべて回収してくれるサービスで、最も小さい軽トラサイズだと人件費など含めて30,000円程度です。

 

費用には回収だけではなく、解体、分別などの料金も含まれていますし、申し込んだその日でも同じ価格で即日対応しくれる業者もあるんですよ。

自治体の方がお得に見えますが、複数の家具や家電をまとめて処分したい場合は費用や手間などトータルで考えても民間の不用品回収業者の方が安くて楽に済ませることができます。

即日対応可能な安い不用品回収業者「エコ牧場」がおすすめ

引用元:エコ牧場

 

実はお得な不用品回収業者ですが、どこを選べば良いか迷う方も多いですよね。

そこでおすすめしたいのが、エコ牧場になります。

エコ牧場
対応エリア 北海道、宮城、山形、福島、新潟、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、京都、大阪、和歌山、兵庫、徳島、岡山
主なプラン 軽トラパック27,500円/1.5tプラン55,000円/2tプラン68,200円など
料金体系 詰め放題パック料金(回収費、人件費、解体費などすべて込み)
公式サイトURL https://eco-bokujo.com/
問い合わせ先 0120-977-126

エコ牧場は数ある不用品回収業者のなかでも、安くて分かりやすい料金設定、即日対応などサービスの良さ、そして対応エリアの広さが特徴です。

安くて分かりやすい料金設定

エコ牧場は不当な追加料金は一切なしで、ご自身に適したパックプランを提案してくれます。

不用品回収業者では回収費のみをネットなどに掲載し、契約した後にスタッフの出張費や車両費、運搬作業費などの不当な追加料金を請求したり、作業当日になってから高額な値段を要求する悪徳業者も存在するんですよ。

エコ牧場では全ての料金がパックプランに含まれているため、余計な費用負担の心配がありません。

即日対応などサービスの良さ

エコ牧場は即日対応も可能です。

転勤など急な引っ越しがあってもすぐに駆け付けてくれます。

解体や分別もすべて行ってくれるので、申し込みさえすればあとはおまかせして大丈夫です。

不用品回収業者は現金払いのみのところが多いですが、エコ牧場はクレジットカードにも対応しているので、支払いもスムーズに行えます。

対応エリアが広い

エコ牧場は東京都全域をはじめ全国各地に拠点を持っている業者です。

引っ越しなどで住む場所が変わってもその都度違う業者を探す手間がなく、不用品の回収を安心してまかせられます。

エコ牧場と他の粗大ゴミ回収業者の特徴比較

エコ牧場 A社 B社 C社 D社
料金
特徴
  • 不当な追加料金なし
  • 対応エリアが広い
  • 遺品整理士がいる
  • 対応が丁寧
  • ウェブ申込み割引あり
  • HPでの料金表がわかりやすい
対応地域
すぐ来てくれるか
親切さ
HPがわかりやすいか

民間の不用品回収業者を利用するなら、粗大ゴミ回収業者のなかでも数少ない全国対応が可能で、不当な追加料金のない分かりやすい料金プランで即日対応してくれるエコ牧場がおすすめです。

 

\即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

まとめ

今回は東京都の粗大ゴミ回収について23区ごとの処分方法や自治体と民間のメリット、おすすめの不用品回収業者について紹介しました。

最後に自治体と民間の特徴などについてまとめたので参考にしてくださいね。

自治体に依頼する特徴まとめ

自治体に依頼する特徴は以下の通りです。

  • 料金が安い
  • 自治体だから安心して取引できる
  • 即日回収は不可
  • 申込みから回収まで時間がかかる
  • 回収できない粗大ごみが多い

自治体はこんな人におすすめ

自治体はこんな方におススメになります。

  • 処分品は1~3点程度と少ない人
  • とにかく安く済ませたい人
  • 時間に余裕がある人
  • 運搬作業が面倒ではない人

不用品回収業者に依頼する特徴まとめ

不用品回収業者に依頼する特徴まとめです。

  • 即日対応OK
  • 詰め放題プランを使えば安く済む
  • 不用品は全部まとめて回収してくれる
  • 清掃などのサービスもある
  • 単品での回収料金は自治体より高い
  • 追加料金が発生する場合もある
  • 業者によって対応エリアに差がある

不用品回収業者はこんな人におすすめ

不用品回収業者はこんな人におすすめになります。

  • とにかく早く済ませたい人
  • 運搬作業など全部やってほしい人
  • 回収してほしい物がたくさんある人
  • 家電なども一緒に回収してほしい人

粗大ゴミの処分は本当に面倒な作業ですが、いつかは必ずやって来るものです。

ご自身のライフスタイルに合わせて、自治体やエコ牧場のような不用品回収業者をうまく利用して快適な住環境にしましょう。

 

\即日対応可!おすすめ粗大ゴミ回収業者!/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる