本ページはプロモーションが含まれています

「カーリースは種類が多くて選べない」
「おすすめのカーリースはどこだろう?」
「カーリースの評判って実際どうなの?」

カーリースの利用を検討している方は、上記の疑問をお持ちではないでしょうか。

近年、カーリースの人気が急上昇しておりサービスを提供している会社も増えています。

しかし、カーリースの選択肢が広がる一方で、どのサービスが最も自分に適しているのか判断することが一層難しくなっています

そこで本記事では、おすすめのカーリースサービスを紹介しながら、カーリースの特徴や口コミ評判、メリット・デメリットなどを解説します。

【おすすめカーリース3社を厳選紹介!】

MOTAカーリース 定額カルモくん SOMPOで乗ーる
月額料金 6710円〜 1万円台〜 1万円台〜
取扱車種 新車:国産車(レクサス車を除く) 新車:国産車全メーカー

中古車:国産車

新車:国産全車種・輸入車

中古車:国産車

契約期間 7年/9年/ 11年 1年〜11年 1年~9年
特徴 契約終了時に車がもらえる

走行距離無制限、車のカスタム可能

1年単位で契約

7年以上で走行距離無制限

ネット割最大49,500円割引

外車もリース可能

残価保証オプション・途中解約オプションあり

詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト
この記事でわかること
  • カーリース選びの比較ポイント
  • カーリースの評判と口コミ
  • カーリースのメリットとデメリット
  • カーリースがおすすめな人とそうでない人

最後までご覧いただくことでカーリースの特徴や、ご自身にあったサービスが選択できるようになるはずですよ。

カーリースで失敗しないための比較ポイント

カーリースを選ぶ際、何を基準に比較すればよいのか迷う方も多いでしょう。

ここではカーリースで失敗しないための7つの比較ポイントを紹介します。

  1. 取扱い車種の豊富さ
  2. 契約期間が自由に選べるか
  3. 月額料金に含まれる費用
  4. 契約終了時の選択肢
  5. 残価精算の有無
  6. 独自のキャンペーンやサービスの有無
  7. アフターサービスの充実さ

①取扱い車種の豊富さ

はじめに、取り扱い車種の豊富さを確認しましょう。

提供する車種のラインナップは、各カーリース会社によって大きく異なります。

国産メーカーの全車種を扱っている会社もあれば、国産メーカーの一部だけや中古車のみの場合もあります。

もし特定のメーカーか車種に興味があるなら、その車を取り扱っているカーリース会社を選ぶと良いでしょう。

一方で、具体的な車種が決まっていない場合や、複数の選択肢から選びたいと考えているなら、車種の選択肢が多いカーリース会社がおすすめです。

しかし注意が必要なのは、多くの車種を取り扱っている会社でも、特定の限定車や高級車、カスタムオプションなどが除外されている可能性があるという点です。

特定の車種や機能に強いこだわりがある場合は、そのニーズに特化したカーリース会社を選びましょう。

②契約期間が自由に選べるか

自分のライフスタイルや将来の予定に合わせて、自由に契約期間が選べるカーリース会社を選ぶことが大切です。

カーリースの契約期間は「3年・5年・7年」といった長期間が一般的ですが、短期間での利用を希望する方も少なくありません。

特にライフプランが変わりやすい若い世代や、車が必要なビジネスパーソンには、短期契約が可能なカーリース会社を選ぶと良いでしょう。

1年単位で契約できるカーリース会社もあるため、引っ越しや転職と言った急な生活の変化に柔軟に対応できます。

③月額料金に含まれる費用

一見安い月額料金でも、その中に何が含まれているのか詳しく比較することが重要です。

カーリースにはさまざまなプランが存在しますが、その基本となるプランで提供される内容は必ずしも一律ではありません。

たとえば、初期費用として車両購入費以外の登録諸費用が含まれているか、車検費用や定期的なメンテナンス、消耗品交換費用まで含まれているのかまで比較しましょう。

また、任意保険(自動車保険)はプランに組み込まれているのか、別途必要なのかも確認ポイントです。

各項目がプラン内でカバーされている場合、安心して長期間利用できるプランと言えるでしょう。

逆に、多くのオプション料金が発生するようなプランは、総合的なコストが予想以上に高くなる可能性があります。

必要なサービスが、基本プランでしっかりとカバーされているかを事前に確認し、追加費用で驚かないよう計画的に選びましょう。

任意保険込みのおすすめカーリースのランキングは、別の記事でも詳しく解説しています。

④契約終了時の選択肢

カーリース契約終了時の選択肢も重要な比較対象のポイントです。

選択肢としては以下のとおりです。

  • 車をもらう
  • 返却する
  • 買い取る
  • 契約を延長する
  • 乗り換える

選択肢が多いほど、自分のライフスタイルやニーズに柔軟に対応することが可能です。

たとえば、車をもらう場合、リース期間中に気に入った車をそのまま所有できます。

また、返却や乗換えの選択肢を利用すれば、新しい車種に興味がある場合や、ライフスタイルが変わった場合にスムーズに次の車に乗り換え可能です。

そのため、契約終了時に自由な選択ができるかどうかを確認し、自分の生活に合った選択ができるカーリース会社を選びましょう。

⑤残価精算の有無

残価精算の有無もカーリースを選ぶ際の大きな比較ポイントです。

多くの人が月々の料金に目を向けがちですが、契約が終了した際の残価精算によって予想外の負担が生じる可能性もあります。

残価精算とは、契約時に設定された契約終了時の車の予想査定額(残価)と、実際の返却時の査定額との差を精算する制度です。

この査定額が設定した残価よりも低い場合、その差額を利用者が支払わなければなりません。

しかし、すべてのカーリースが残価精算を必須としているわけではなく、一部のカーリースプランでは、精算が発生しない場合もあります。

残価精算の有無を事前に確認し、自分の予算に合ったプランを選ぶことで、失敗しないカーリース選びに繋がります。

⑥独自のキャンペーンやサービスの有無

独自のキャンペーンやサービスの有無は、カーリース選びで非常に重要なポイントです。

各カーリース会社は、独自のキャンペーンやサービス、プランを提供しており、その内容は多種多様です。

たとえば、一部の会社では初めてカーリースを利用する方や、維持費を気にせずに車を楽しみたいという方向けに、維持費が全て含まれるオールインプランを提供しています。

また、ネット割引や特定の車種を特価で提供するキャンペーン、ガソリン代の割引、メーカー保証など、多くの追加オプションや特典が用意されていることもあるのです。

これらの独自のキャンペーンやサービスは、各カーリース会社のウェブサイトや、直接店舗に足を運んで確認できます。

自分に合ったキャンペーンやサービスが、あるかどうかをしっかりと比較検討することで、より満足度の高いカーリース契約ができるでしょう。

⑦アフターサービスの充実さ

アフターサービスの充実度も、カーリース選びにおいて非常に重要な要素です。

リース契約後も安心して車を利用するためには、メンテナンス、故障時の対応、定期的な点検など、充実したアフターサービスが求められます。

アフターサービスが十分でないと、故障や事故が発生した際の対応が遅れたり、メンテナンスが疎かになる可能性があり、今後の安全性や利便性に影響を与えかねません。

アフターサービスの内容は、契約前にしっかりと確認し、自分のライフスタイルやニーズに最も合った会社を選ぶようにしましょう。

【2024年5月更新】カーリースおすすめランキング18選

ここでは、おすすめのカーリースサービス18社を比較した結果をランキング形式で紹介します。

契約期間や契約終了後の選択肢、主な特徴など表にまとめているので、ぜひ比較しながら最適なカーリース会社を見つけてください。

第1位:MOTAカーリース|契約終了時に車がもらえる!

MOTAカーリース

画像引用元:MOTAカーリース公式サイト

サービス名 MOTAカーリース
月額料金/頭金/ボーナス払い 6,710円~/なし/ボーナス払い可
基本料金に含まれる内容 車両代金・環境性能割・新車登録手数料・自動車税・重量税・自賠責保険料・消費税
契約期間 7年・9年・11年
取扱車種 国産全メーカーの全車種(レクサスを除く)・全グレード/新車
メンテナンス 車検・オイル交換と車検の無料クーポン付き
走行距離制限/月 なし(返却時は2,000Km/月の制限あり)
契約方式 公式に記載なし
残価精算の有無 なし
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 もらえる
主な特徴 全車種残価設定なしで、契約満了時に車がもらえる
最新キャンペーン なし

MOTAカーリースは、走行距離に制限がなく、車のカスタマイズも自由に行えるという点が大きな特徴です。

利用者は自分だけのオリジナルな車を持つことができ、走行距離を気にすることなく思う存分楽しむことが可能です。

また、国産車が豊富に取り扱われているのは大きな魅力ですが、新車がすぐに欲しいという方に対しても、短納期での車両提供が可能となっています。

さらに、契約が満了した際には車をもらえるため、車を手放す必要がなく、同じ車に長く乗れます。

MOTAカーリースの口コミ・評判

みん評からMOTAカーリースの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

車を購入できるほどの貯金は無かったのですが、リースなら可能と判断して利用しました。本来なら契約終了時に返却というのがリースの流れですが、こちらは買取が出来るという点が魅力に感じました。車好きとしては自分好みに自由にカスタムできるのも嬉しかったです。お陰でリース契約中とは思えないほど個性的な車に変身しました。契約年数によって月々の料金も変わるとの事で、我が家では最長の11年を選んでいます。支払い料金をトータルで考えると、普通に車を購入した方が安くはなりますが、すぐにお金を用意できない、でも車が欲しかった私にとっては有難いサービスでした。

引用:みん評

定期的に旅行を楽しむので、走行距離制限を心配せずに運転できるMOTAカーリースは自分に合っていました。オイル交換や車検は無料クーポンのおかげで金銭的な負担も小さくて、頻繁にメンテナンスを行えます。車両のカスタムに対応しているのも特徴的で、オプションが豊富なので機能面で満足できる車両が手に入りました。どのオプションを選ぶかサポートデスクに相談できて、カーナビやドライブレコーダーも一度に取り付けてもらえます。カタログ情報が充実しているおかげで、車両の特徴も調べやすくて助かりました。

引用:みん評

利用者の口コミや評判から、MOTAカーリースは、柔軟性が高く、特に長期利用や車のカスタマイズに対応していることがわかります。

走行距離制限のないプランやメンテナンスのサポートが充実しているため、頻繁に車を使いたい人や個性を出したいと考える車好きにはおすすめと言えるでしょう。

▽業界最安値で走行距離無制限!▽

第2位:定額カルモくん|ネット割最大49,500円割引

第2位:定額カルモくん|ネット割最大49,500円割引

サービス名 定額カルモくん
月額料金/頭金/ボーナス払い 11,220円~/頭金0円/ボーナス払い不可
基本料金に含まれる内容 自賠責保険料・自動車税・重量税・環境性能割・登録費用・その他諸費用・仲介手数料・お客様サポート料
契約期間 1年~11年まで、1年単位でリース期間を選べる
取扱車種 国産全メーカーの全車種・全グレードあり/新車・中古車あり
メンテナンス オプションのメンテナンスパックあり
走行距離制限/月 1,500km/月
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 なし
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 返却・再リース・乗換え・もらえる
主な特徴 最大49,500円も割引になるネット割がある
最新キャンペーン 春の新生活応援キャンペーン

対象:新車・中古車の申込後、審査結果で通過された人

期間:2024年4月1日〜 2024年6月30日

1等~3等までのPayPayギフトカードが当たる

定額カルモくんは、車の選定から料金計算、さらには審査申請まで、全てインターネット上で簡単に行えるカーリースサービスです。

インターネットで全て行うことにより、実店舗を必要とせず、その運営コスト削減をユーザーに還元しています。

特に、ネットを通じた申し込みに対して、最大49,500円の割引が適用される「ネット割」があり、更にお得にサービスを利用できます。

また、初期費用が0円で、ボーナス払いも不要なため、毎月一定のリーズナブルな料金で新車を利用できるというメリットがあります。

定額カルモくんの口コミ・評判

Googleマップから定額カルモくんの評判や口コミを調査したので一部をご紹介いたします。

カーリースや車についての理解があまりなかったので色んな質問をさせていただきましたが、丁寧に一つ一つ説明してくださり、私の希望に見合った車種やプランを提案いただきました。
おかげさまで見積もりから審査、契約までとてもスムーズで安心して納車日を迎えることができました。
料金体系やプラン内容もわかりやすく、サイト上で簡単に見積もりが出せるのもありがたかったです。

ネットで全て完結するので当たり前ですが、検討段階で試乗ができないことは少し気になりました…!(結果的に納得のいく車種だったのでよかったですが)
最初から車種はコレと決めている方にはよいかと思いますが、いくつか車種の候補があって悩んでいる方は手間はかかってもディーラー等で試乗するのが良いかもしれません。

引用:Googleクチコミ

先日、無事に車を受け取りました。
最初はネットで車の契約をすることに不安を感じていましたが、
電話での丁寧で分かりやすい説明、そして私の予算や希望納期に合わせた車の提案があり、
スムーズに契約を進めることができました。担当者の方が親身に私の状況を聞いてくれたり、私にあった提案をくれる接客が好印象。
商品については、車を持ったら使い方次第で必要なメンテナンスや頻度が変わってしまいコストが読みづらかった私にとって、色んなサポートが含まれつつ毎月の支払いが読めて安心できる点はコスパ良いいなーと大きな魅力と感じています。
納車の過程で提携ディーラー側の対応に少し不満がありましたが
カルモくんの担当者とはLINEでスムーズにコミュニケーションをとることができ、
その都度迅速な対応をしていただいたので安心して待つことができました。
メンテナンスについては費用の立替が必要とのことで少し面倒ですが
任意の整備工場を選べるため私が以前から信頼している工場を利用できる点も大変ありがたいです。
初めての新車なので大事に乗っていきたいと思います。

引用:Googleクチコミ

Googleの口コミから、定額カルモくんは特にオンラインでの手続きがスムーズで、対応が丁寧と評価されているようです。

また、顧客個々の状況に合わせた車選びやプラン提案がされる点も高く評価されています。

ただ、試乗ができない点や、メンテナンス費用の立替が必要な点はいくらか不便さを感じる利用者もいるようです。

それでも、総合的に見れば、初めての車購入や不安を感じる人にとっても安心感を提供しているサービスと言えそうです。

▽1年単位で契約できる!▽

第3位:SOMPOで乗ーる|外車もリース可能

第3位:SOMPOで乗ーる|外車もリース可能

画像引用元:SOMPOで乗ーる公式サイト

サービス名 SOMPOで乗ーる
月額料金/頭金/ボーナス払い 1万円台~/頭金0円/ボーナス払い可能
基本料金に含まれる内容 車両代金・税金・自賠責保険・登録諸経費など
契約期間 1年~9年(1年単位で契約)
取扱車種 国産・輸入車どれでも新車で選べる/新車のみ
メンテナンス オプションのメンテナンスプランあり
走行距離制限/月 1,000km/1,500km/2,000km/3,000km/月から選択
契約方式 オープンエンド方式
残価精算の有無 あり
任意保険 損保ジャパンの任意保険を組み込める
途中解約の有無
契約終了後の選択肢 新契約再リース返却もらえる
主な特徴 免許返納オプション(契約3年目以降に免許返納をすると、中途解約金なしで解約できる)がある
最新キャンペーン ※損保ジャパンより

ジャパンダ・ネットマイカーローン

(固定金利)1.40%~3.95%

借入金額:最大1,000万円

借入期間:6ヶ月~10年

SOMPOで乗ーるは、保険大手のSOMPOとIT大手のDeNAが共同で展開するカーリースサービスです。

国産車から輸入車まで、多彩な新車ラインアップから選べ、さらに走行距離制限、メンテナンスオプション、途中解約の可否などを自分自身でカスタマイズできます。

しかし、SOMPOが名前に含まれていますが、保険は追加料金でオプションとして選ぶ必要があるため、基本プランには任意の自動車保険が含まれていない点に注意が必要です。

免許返納時の解約金無料オプションや、カーシェアサービス「Anyca」を用いてリース車を他人と共有し、維持費を軽減できる独自のサービスも提供しているため、よりお得に利用できます。

SOMPOで乗ーるの口コミ・評判

みん評からSOMPOで乗ーるの評判・口コミを調査したので一部をご紹介いたします。

私は当初、カーリースではなく、車を買おうと思っていました、ですが、よくよく調べたり、友人から話を聞いているうちに車を買って、維持するとなると、いろんな費用がかかることがわかりました。そこで、友人に教えてもらったカーリースを始めることにしました。いろんなサービスを検討した結果、SOMPOで乗ーるにすることにしました。このサービスは、他の大手カーリースサービスと比べても、料金がやすく、プランによってはメンテナンス費用も月額料金に入れてくれるという所が、気に入り、このサービスにしました。実際使ってみると、普通に、新車を買って乗るよりも、安く新車に乗ることができました。僕の場合はメンテナンス費用も月額料金に含まれるプランに入っていたので、車をぶつけて、凹ましてしまったときも、修理したときのレシートを写真を撮って贈るだけで、費用を負担してくれてとても助かりました

引用:みん評

マイカーを購入するまでの一時期、こちらのサービスを利用しました。車種はもちろん、車の色が選べるところも嬉しいです。月額料金もさほど高くなく、「期間限定で車を借りる」と割り切ったスタンスで利用すれば、とても合理的なサービスだと思います。私の場合、車があったおかげで、買物や通勤でも不便を感じることなく過ごせました。申し込みの際にプランや料金について相談ができるところも、安心感があります。幸い、近隣にこちらの代理店があったので、納車までのプロセスもスムーズに進みました。

引用:みん評

利用者の口コミや評判からSOMPOで乗ーるのカーリースは、費用面が評価されており、特にメンテナンス費用が月額料金に含まれているプランが利用者に好評です。

これは、車に何らかのダメージがあった場合でも、追加費用がかからずに修理できるという点で安心感があります。

また、車種や色が選べるのは嬉しい特典であり、限られた期間で車を利用したい人にとっては非常に合理的なカーリースと言えるでしょう。

▽損保が運営していてサポート充実▽

第4位:【KINTO】|人気のトヨタ車に乗れる

第4位:【KINTO】|人気のトヨタ車に乗れる

画像引用元:KINTO公式サイトより

カーリースサービス名 KINTO
月額料金/頭金/ボーナス払い 14,740円~/ボーナス払い可
基本料金に含まれる内容 車両代金・自動車税・自動車保険(自賠責保険・任意保険)・車検・メンテナンス・消耗品・故障修理・代車・登録時諸費用
契約期間 3年・5年・7年
取扱車種 トヨタ・レクサスの人気車種/トヨタ新車・中古車あり
メンテナンス 基本料金にコミ
走行距離制限/月 1,500km/月
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 なし(走行距離または車両の状態によっては清算あり)
任意保険 月額料金に含む
途中解約の有無 可※解約金フリープラン
契約終了後の選択肢 返却・再リース(プランによる)
主な特徴 「わりかんKINTO」という、家族・友人などと車をシェアするためのサポートアプリがある
最新キャンペーン なし

※KINTO公式サイト内にあるのメンバーシップ登録(無料)でキャンペーン情報が確認可能

KINTOは、月額料金に任意保険料が含まれているカーリースサービスです。

保険加入の手続きが不要となり、万一の事故が発生した場合でも月額料金は変わらず、追加の保険料が発生することなく補償を受けられます。

また、KINTOの特別なプランとして3年契約の「解約金フリープラン」があります。

このプランでは、月額料金の5ヵ月分を初めに支払うことで、契約途中での解約に際して発生する解約金が免除されます。

契約が満了した後も、同一車両で最大2回まで再契約が可能であり、その際の月額料金も割引されるため、長期的に見ても非常にコストパフォーマンスが高いと言えます。

【KINTO】の口コミ・評判

公式HPからKINTOの評判や口コミを調査したので一部をご紹介いたします。

最新の安全性能のある車に乗れるのが魅力でした

引用:KINTO公式HP

初期費用を抑えて
車を持つことができて安心でした

引用:KINTO公式HP

メンテナンスなどコミコミで、
急な出費がないのがポイントでした

引用:KINTO公式HP

WEBで複数の見積もりが取れて手続きも簡単でした

引用:KINTO公式HP

公式HPからの口コミを見ると、KINTOは初期費用が低く、急なメンテナンス費用に悩まされない点が評価されています。

このような特長は、安定した毎月の支出を重視する方や初めて車を持つ方に特におすすめできるでしょう。

▽トヨタ車を選ぶならおすすめ!▽

第5位:リースナブル|業界最安値でメーカー保証5年付き

第5位:リースナブル|業界最安値でメーカー保証5年付き

画像引用元:リースナブル公式サイトより

カーリースサービス名 リースナブル
月額料金/頭金/ボーナス払い 6,600円~/ボーナス払い可否不明
基本料金に含まれる内容 車両代金・税金・車検・メーカー保証5年
契約期間 3年・5年・9年
取扱車種 国産人気車種/新車のみ
メンテナンス オプションのメンテナンスプランあり
走行距離制限/月 750km/月
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 あり
任意保険 なし
途中解約の有無
契約終了後の選択肢 乗り換え・延長・買取
主な特徴 「たま~るプラス」という毎月3,000円を積み立てて、3%の積立てボーナスがつくサービスがある
最新キャンペーン フォローRTキャンペーン(抽選で1名にAmazonギフト券が当たる)

冬キャンペーン

  • ヴォクシーが最大46.2万円値引き
  • ハリアーが最大67.3万円値引き

リースナブルは、中期から長期にわたる3年、5年、または9年の契約期間で利用できるカーリースサービスです。

料金設定は業界内で最も手頃なものとされており、ボーナス払いを組み合わせることで月額10,000円以下という驚くほど低い料金で新車に乗ることが可能です。

さらに、3年または5年の契約プランにおいては、月額料金に車検費用が既に含まれているため、車検時に突如として発生するような追加費用に悩まされることがなく、安心して長期間にわたって車を利用できます。

リースナブルの口コミ・評判

公式HPからリースナブルの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

リース契約を複数台しましたが、全ての車種の値段が非常に安く、大変満足しています。

引用:リースナブル公式HP

初めてのリース契約でもスタッフの方が親切に案内してくれ安心して契約を進められた。

引用:リースナブル公式HP

セレナのリースで新車を受け取り、スタッフの方も親切で契約手続きもスムーズでした。

引用:リースナブル公式HP

公式HPの口コミによると、リースナブルはコストが非常に安いと評価されており、特にスタッフの親切な対応が安心感をもたらしているようです。

これらの点から、コストパフォーマンスを重視する方や初めてリースを検討する方におすすめできそうです。

▽最安値保証&途中解約が可能なカーリース▽

第6位:エネオス新車のサブスク|2年ごとに新車に乗り換え可能

第6位:エネオス新車のサブスク|2年ごとに新車に乗り換え可能

画像引用元:ENEOS公式サイトより

カーリースサービス名 ENEOS新車のサブスク
月額料金/頭金/ボーナス払い 19,250円~/頭金0円/えらべるプランならボーナス払い可
基本料金に含まれる内容 車両代金・税金・登録諸経費・バックカメラ・カーナビ・ETC・メンテナンス・安全装備・車検・点検
契約期間 えらべるプラン:3年・5年・7年

のりかえプラン:5年

取扱車種 国産の人気車種/新車のみ
メンテナンス 選べるメンテナンスパックあり
走行距離制限/月 えらべるプラン:1,000km/1,500km/2,000km/3,000km、のりかえプラン:1,000km/1,500km
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 なし
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 返却
主な特徴 2年ごとに無料で新車に乗り換えできる・ガソリン割引がある
最新キャンペーン 前代未聞の特典!1年間ガソリン代20円/L引き

期間:2024年4月26日~6月30日まで

対象車:期間内にご契約いただいた人

ENEOSの新車サブスクリプションサービスは、サービスステーションとして広く知られているエネオスが提供している車のサブスクリプションサービスです。

初期投資が一切不要で、一定の月額料金によって自動車を手軽に利用できるため、家計の計画が立てやすく安全性が高まります。

さらに、ENEOSのガソリンスタンドで給油する際には5円割引が適用できるだけでなく、ENEOSカードとも併用できるため、お得に利用できます。

ENEOSのガソリンスタンドが自宅の近くにある方は、非常におすすめとなっています。

エネオス新車のサブスクの口コミ・評判

みん評からENEOS新車のサブスクの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

他社と比較検討してみてコスパが最もよく、実際に店舗に足を運んでみるとスタッフの方が親切丁寧に対応してくれたので、利用する事にしました。3~4年程度経ってから他の車に乗り換える事ができたり、メンテナンスサービスの内容が充実している点は自分としてはメリットに感じています。また特典によってガソリン代が安くなる点は嬉しいポイントであり、とても助かっています。ただ、他社と比べると扱っている車の種類は少ないかなと言う印象です。それでも、自分が外出先で車のトラブルにあった時は迅速に対応してくれたので、しばらくはENEOS新車のサブスクを利用したいと思っています。

引用:みん評

我が家では現在、このサブスクサービスを利用して車に乗っています。車のメンテナンスに掛かる費用を抑えられるシステムで、月々の負担が少なくて済んでいるのが嬉しいです。今の車も十分に気に入っていますが、数年後には乗り換えでまた違う車種に乗りたいね、と家族で話し合っています。新車を買い替えるとなると大変なことですが、サブスクサービスなら別の車種への乗り換えもしやすくてありがたいです。時代に合った便利で使い勝手の良いサブスクサービスをうまく活用しながら、我が家らしいカーライフを楽しみたいな、と考えています。

引用:みん評

みん評によるとENEOS新車のサブスクは、コスパが良く、特にメンテナンスサービスが充実していると高評価です。

月額料金が手頃で、乗り換えも容易なため、長期的なカーライフを楽しみたい方や、予算を気にする方におすすめできそうです。

▽「のりかえプラン」で2年毎に新車乗換え!▽

第7位:クルカ|短期リースで車検の必要なし

第7位:クルカ|短期リースで車検の必要なし

画像引用元:クルカ公式サイト

カーリースサービス名 クルカ
月額料金/頭金/ボーナス払い 2万円台/頭金0円/ボーナス払い0円
基本料金に含まれる内容 車両代金・自動車税・自賠責保険・諸費用(頭金0円・車検不要・自宅納車無料)
契約期間 2年・3年(希望車種による)
取扱車種 国産の人気車種
メンテナンス なし
走行距離制限/月 月1,000km(車種により異なる)
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 なし
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 返却・乗り換え
主な特徴 最長3年の短期リース
車検の必要なし
最新キャンペーン お友達紹介キャンペーン

Amazonギフトカードを「紹介者」「ご成約者」にそれぞれ20,000円分プレゼント

クルカは、主にトヨタをはじめとした国産車の人気モデルを取り扱っているカーリース会社です。

月額料金には、税金や自賠責保険など、新車を運転する際に必要な基本的な費用が全て組み込まれています。

しかし、定期的なメンテナンスに関する費用は月額料金には含まれていないため、契約者自身が独自に負担する必要があります。

一方で、契約期間が最長3年と設定されており、車検が必要になる前に車を返却できるため、車検に伴う費用や手間を気にする必要がありません。

クルカの口コミ・評判

Googleマップからクルカの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

2回目のリースです。
対応は迅速、丁寧だし価格設定もお値打ちだと思います。
返却時の多少のキズは免責されましたし大変満足しています。

引用:Googleクチコミ

来年まで待つつもりでいた車が先週納車されました。
最初の手続きから納車まで、そして今現在も担当の方と不安な事や分からないことは直ぐに対応していただけています。
手続きもスムーズですし、書類の記入方法も書き漏れしない様に、とても親切な対応の用紙が送られてきます。
当初はとても不安な気持ちでしたが、納車後も対応してくれているので安心しています。
社内でも検討してる人が増えました。
私はお付き合い出来て良かったと思っています。

引用:Googleクチコミ

Googleの口コミから見ると、クルカは迅速かつ丁寧な対応で高く評価されています。

価格設定もお値打ちとされ、特に納車後もしっかりサポートがあり、安心感が強調されている点が特徴と言えるでしょう。

▽3年以内の短期リースなら!▽

第8位:noruca(ノルカ)|審査通過率95%

第8位:noruca(ノルカ)|審査通過率95%

画像引用元:boruca公式サイト

カーリースサービス名 noruca(ノルカ)
月額料金/頭金/ボーナス払い 33,000円~/頭金20万円/ボーナス払い0円
基本料金に含まれる内容 車両代金・自動車税・自賠責保険・諸費用(頭金0円・車検不要・自宅納車無料)
契約期間 3年(一部車種においては2年)
取扱車種 トヨタ:ヤリス、ヤリスクロス、ハリアー、ノア、ヴォクシー、プリウス、カローラクロス、ハイエース
ホンダ:なし
日産:なし
スズキ:クロスビー
三菱:デリカD:5
スバル:フォレスター※2024年3月2日現在
メンテナンス なし
走行距離制限/月 36,000km/3年
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 なし
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 返却
主な特徴 審査通過率が95%
最新キャンペーン なし
公式サイト noruca(ノルカ) 公式サイト

Noruca(ノルカ)は、高い審査通過率を誇るカーリースサービスです。

独自の審査基準と車両にMCCS(Mobility-Cloud Connecting System)という装置を活用することにより、他のカーリース会社で審査に落ちた方でも気軽に申し込めます。

また、契約期間は3年と設定されており、その間に車検が必要になるような心配はありません。

支払い方法も複数あり、クレジットカードやコンビニでの支払いも可能なため、ポイントを積み上げることもできます。

noruca(ノルカ)の口コミ・評判

クラウドワークスで独自に調査したnoruca(ノルカ)の評判や口コミを紹介します。

自家用車が古くなり買い替えを検討していましたが、新車に乗れて税金面でも負担が少ないカーリースがあるということでノルカを利用することに決めました。月々の支払額の負担額は増えましたが、自動車税や車検費用などを考えるとむしろ安くながら新車レベルに乗れるというのが魅力でした。契約は3年で短いと感じますが、審査もスムーズでノルカ側での管理もしっかりしているので安心して使用し続けています。車種を選べないのは一番決めかねていた要因でした。

引用:クラウドワークスで行った自社アンケートより

短期の利用予定で他社のカーリースだとなかなか審査が通らなかったので、正直ダメ元だと思い申し込みをしてみましたが、審査結果の早さはもちろん審査にも通過したので、いい意味で審査基準の低さにはとても助かりました。また、契約期間が3年しかないのでもう少し選択肢があればとは感じましたが、中古車ではなく新車に乗る事ができていて店舗などに出向く必要も一切なく完結する事ができたので、このお手軽さは大変良かったと思います。

引用:クラウドワークスで行った自社アンケートより

クラウドワークスでの自社アンケートによると、ノルカは審査が比較的優しく、短期間でも利用しやすいと評価されています。

また、月々の費用は増えるものの、新車に乗る魅力と税金や車検費用の負担が少ない点が高く評価されています。

短期間で新車に乗りたい方や、煩わしい手続きを避けたい方におすすめできそうです。

▽自動車ローンに通らなかった方も安心!▽

第9位:NORIDOKI(joycal)|ライフプランにあわせて乗り換え可能

第9位:NORIDOKI(joycal)|ライフプランにあわせて乗り換え可能

画像引用元:NORIDOKI公式サイトより

カーリースサービス名 NORIDOKI
月額料金/頭金/ボーナス払い 27,500円~/頭金0円/ボーナス払い0円
基本料金に含まれる内容 車両代金・自動車税・自賠責保険・諸費用(頭金0円・車検不要・自宅納車無料)
契約期間 3年
取扱車種 人気国産車
メンテナンス なし
走行距離制限/月 月1,000km
契約方式 クローズドエンド方式
残価精算の有無 あり
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 返却
主な特徴 新車を3年ごとに乗り換えられる
最新キャンペーン なし

NORIDOKI(joycal)は、月々定額料金の支払いだけで新車に乗れるカーリースサービスです。

3年毎に新車への乗り換えが可能なので、故障のリスクが低く、車検を受ける必要もないため、安心してライフスタイルに合わせて車を選べます。

さらに、税金や自動車税など、通常新車購入時に発生する多くのコストが月額料金に含まれているため、家計の管理も簡単です。

NORIDOKI(joycal)の口コミ・評判

GoogleマップからNORIDOKI(joycal)の口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

取扱い商品がとても良いです

引用:Googleクチコミ

口コミの数は少なかったもののGoogleクチコミによると、NORIDOKI(joycal)は、取扱い商品の品質が非常に高いと評価されています。

これは、商品選びに品質を重視する方に特におすすめできるポイントとなります。

▽3年ごとに新車に乗り換えるなら!▽

第10位:オートフラット|免許返納だと中途解約金0円

第10位:オートフラット|免許返納だと中途解約金0円

画像引用元:オートフラット公式サイトより

カーリースサービス名 出光オートフラット
月額料金/頭金/ボーナス払い 13,530円~/ボーナス払い可
基本料金に含まれる内容 車両代金・税金・登録諸経費・自動車税環境性能割・自動車税種別割
契約期間 新車:3年~7年・9年から選択

中古:2~8年の間から選択

取扱車種 国産全メーカーの全車種・全グレード/中古車あり
メンテナンス メンテナンスありプランを選択可能
走行距離制限/月 契約期間に応じて決定 ※最大2,500km/月・無制限プランもあり
契約方式 オープンエンド型
残価精算の有無 あり
任意保険 リースカー専用自動車保険の加入が可能
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 乗り換え・もらえる
主な特徴 ガソリン代が最大7円/Lも割引になる ※apollostation/出光でご契約の場合
最新キャンペーン なし

オートフラットは、頭金は不要で月々の支払いは固定されているため、安心して予算を組めます。

月額費用には、車検や点検、消耗品交換までカバーするフルメンテナンスプランもあり、突発的な出費の心配がありません。

また、メンテナンスなしのプランも用意されているため、用途やライフスタイルに合わせてプランを選べます

月額料金に維持費が含まれているプランもあるため、ガソリン代と駐車場代以外に追加費用はかかりません。

オートフラットの口コミ・評判

公式HPからオートフラットの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

子供の成長に合わせて、最適な車種も変わるのでオートフラットはぴったりなプランでした。車検費用を捻出したり、突然の出費もないので、計画的にクルマと付き合えてます。いままでより、家族で行くレジャーが増えました。

引用:オートフラット公式HP

初めてカーリースを利用しました。いつも給油している出光で、とてもわかりやすく対応してくれたので、とても安心でした。車種やボディカラー、オプションなど、わがままな希望もほとんど聞いていただけました。

引用:オートフラット公式HP

毎月、けっこうな遠出をするのでガソリン代、7円引きが決め手でした。メンテ費用や保険・税金までも含まれているので、わずらわしさもなくなって思いっきりカーライフを楽しんでいます。

引用:オートフラット公式HP

公式HPの口コミからオートフラットは、家族やライフスタイルに合わせた柔軟なプラン提供と総合的なコストパフォーマンスが高いことがわかります。

特に、家族でのレジャーや遠出が多い方、初めてカーリースを利用する方にも安心しておすすめできるようです。

▽新車を9年契約すると走行距離無制限!▽

第11位:カーコンカーリース|車検・税金もすべてコミコミ

第11位:カーコンカーリース|車検・税金もすべてコミコミ

画像引用元:カーコンカーリース公式サイトより

カーリースサービス名 カーコンカーリース
月額料金/頭金/ボーナス払い 8,000円~/ボーナス払い可
基本料金に含まれる内容 車両代金・税金・登録諸経費・自賠責保険料
契約期間 3年・5年・7年・9年・11年
取扱車種 国産全メーカーの全車種・全グレード/新車・中古車あり
メンテナンス オプションのメンテナンスパックあり
走行距離制限/月 2,000km/月(契約終了後に返却の場合)
契約方式 クローズドエンド
残価精算の有無 なし
任意保険 リースカー専用自動車保険の加入が可能
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 乗り換え・もらえる(もらえるプランのみ)
主な特徴 最短14日で納車
最新キャンペーン ご成約特典キズへこみ修理クーポン3万円まで無料

適用条件:2024年4月1日~6月30日の期間内にカーコンカーリース(新車)に申込、ご契約いただいた人

カーコンカーリースは、ボーナス払いを活用すれば月額8,800円から新車に乗ることが可能なサービスです

契約満了時には、車がもらえるプランもあるため、走行距離の制限やペットの同乗、喫煙による臭いなど、通常のカーリースで気になるポイントを気にする必要がありません。

頭金も不要で、月々の支払いも定額なので、予算管理も容易です。

最終的に車を所有できるため、購入した場合と比較しても非常にお得なサービスと言えるでしょう。

カーコンカーリースの口コミ・評判

みん評からカーコンカーリースの評判や口コミを調査したので一部をご紹介いたします。

定期メンテナンスや車検代を含めてリースを組めるので折々の高額出費は避けられるし、残価設定ゼロ円なので走行距離を気にせず乗れるのがドライブ好きな私にはポイントが高く、契約を決めました。納車まで2か月かかりましたが、お店で代車を貸してくれたのも嬉しかったです。

引用:みん評

コマーシャルに壇蜜さんが出ておられるのを見て、家族が使っていたリース会社と違いましたが、利用することに決めました。
実際、伺ってみると思っていた以上でした。家族が利用していたリース会社と比べて、こちらは何もかも信じられないくらいに低価格です。驚きました。新車が多く取り揃えられているのも魅力です。費用が安くて新車に乗っている私を見て、家族はこちらに乗り換えることを既に検討しています。コマーシャルは、とても大切なものなんですね。もしコマーシャルのイメージが悪ければ、申し込みをするどころか、こんな素敵なサービスに巡り会えなかったのですから良かったです。

引用:みん評

カーコンカーリースの口コミからは、低価格で新車に乗れる点と、残価設定がゼロ円であるため走行距離を気にせず乗れる点が高評価です。

特に、長距離ドライブが好きな方や初めてリースを考える家庭におすすめできそうです。

▽期間短縮で選択肢も豊富▽

第12位:ニコノリ|業界トップクラスの安さ

第12位:ニコノリ|業界トップクラスの安さ

画像引用元:ニコノリ公式サイトより

カーリースサービス名 ニコノリ
月額料金/頭金/ボーナス払い 5,500円~/ボーナス払い可
基本料金に含まれる内容 車両代金・税金・保険・車検・点検・メンテナンス・割引サービス・保証
契約期間 1年~9年の範囲で設定可能
取扱車種 国産全メーカーの全車種・全グレード/新車・中古車あり
メンテナンス オプションのメンテナンスパックあり
走行距離制限/月 1,000km/月(ライフスタイルに合わせて相談も可能)
契約方式 クローズドエンドエンド契約・オープンエンド契約どちらもあり
残価精算の有無 オープンエンド契約の場合はあり
任意保険 別途でリースカー専用の自動車保険に加入が可能
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 乗り換え・再リース・買取・返却
主な特徴 ガソリン代5円引きの割引あり
最新キャンペーン 選べる電子マネーギフト券3,000円分プレゼント!!

期間:2024年5月1日~5月31日まで

条件:契約した車が納車後のアンケートに回答で受け取り

春のお出かけキャンペーン最大10万円分割引(限定100台)

期間:2024年5月1日~5月31日

ニコノリは、独自の値引きシステムによって月額5,500円からと非常にリーズナブルな価格設定を可能としています。

また、頭金は一切不要なので、大きな初期費用を用意する必要がなく、手元に貯金がない方でも気軽に新車を楽しめます。

さらに、サービスが提供する車は国産車全メーカー、全車種を網羅しており、色やオプションも自由に選択可能です。

審査や契約手続きはWEBと郵送で完結し、店舗に足を運ぶ必要がなく、全国どこにでも車を届けてもらえます。

ニコノリの口コミ・評判

公式HPからニコノリの評判や口コミを調査したので一部をご紹介いたします。

急きょの購入になりましたが、迅速に対応して下さり、大満足です。ありがとうございました。今後共よろしくお願いします。

引用:ニコノリ公式HP

急ぎで必要だったが早い対応で助かりました。ありがとうございました。

引用:ニコノリ公式HP

ニコノリの口コミからは、急な要望にも迅速かつ丁寧に対応するサービスが提供されている点が高く評価されています。

急いで車が必要な方におすすめできるサービスと言えそうです。

▽365日サポート充実!▽

第13位:ポチモ|中古車に特化したカーリース

第13位:ポチモ|中古車に特化したカーリース

画像引用元:ポチモ公式サイトより

カーリースサービス名 ポチモ
月額料金/頭金/ボーナス払い 12,210円~/公式に記載なし
基本料金に含まれる内容 車両代金・車検・税金・陸送費用・登録費用・保証料
契約期間 2年・4年・6年・8年
取扱車種 国産中古車(2月15日現在:9,383台掲載)
メンテナンス オプションのメンテナンスパックあり
走行距離制限/月 無制限
契約方式 メールで契約意思確認実施、契約書を後日郵送
残価精算の有無 返却の場合に査定額が付けばキャッシュバック
任意保険 なし
途中解約の有無 不可
契約終了後の選択肢 返却・もらう
主な特徴 全国のapollostation・出光・シェルSSでガソリン値引き
最新キャンペーン ポチモGWセール!

中古ハイブリッド車成約でAmazonギフト3万円プレゼント!

ポチモは、厳選された高品質の中古車をリースしているため、リース料金を非常に低く抑えることが可能です。

また、メンテナンスに関しても2つのプランが用意されており、「マイメンテプラン」で全てのメンテナンスを任せられ、「メンテなしプラン」で料金をさらに抑えることもできます。

さらに、全国のapollostation・出光・シェルSSでガソリンの値引きも利用できるため、非常にコストパフォーマンスが高いカーリースです。

ポチモの口コミ・評判

公式HPからポチモの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

豊富な台数で自分の気に入った車が見つかりました。 実物を見れないので、少々不安はありましたが、無事に納車でき、綺麗な状態でしたので安心しました。

引用:ポチモ公式HP

月々、定額なので車検の時も出費がかさむ心配がないので嬉しいです。

引用:ポチモ公式HP

結局写真だけで現物を直接見ないまま書類のやり取りが進み、「キャンセルはもうできません」的な説明があり、注文する方としては『保証があるとはいえ、どんどん進むしキャンセルできない』というのが不安でした。 しかしながら実車が届いてみると10年落ちとは思えないほどきれいでした。 評価B+というのが納得です(多少の傷やへこみはやむを得ません) 出光がバックということで信頼できますし、今のところ満足です。

引用:ポチモ公式HP

ポチモの口コミには、車の選択肢の多さや月々の定額制、信頼性の高い車両が評価されています。

つまり、車選びの柔軟性、予算管理の容易さ、および信頼できる車両の提供が大きな魅力と言えるでしょう。

▽自分にぴったりの車が選べる!▽

第14位:コスモMyカーリース|ガソリン最大10円/L引き

第14位:コスモMyカーリース|ガソリン最大10円/L引き

画像引用元:コスモMyカーリース公式サイト

カーリースサービス名 コスモMyカーリース
月額料金/ボーナス払い 16,610円~/ボーナス払い可
月額料金に含まれる費用 車両代金・登録諸費用・環境性能割・自動車税
残価精算 オープンエンド契約の場合はあり
リース期間 3年・5年・7年
選べる車種/新車・中古車 国産全メーカーの全車種・全グレード/新車・中古車あり
メンテナンス オプションのメンテナンスパックあり
走行距離制限 500km/1000km/1500km/月から選択
任意保険 別途オプション加入可能
途中解約 不可
契約方式 クローズドエンド契約・オープンエンド契約どちらもあり
契約終了後の選択肢 買取・再リース・返却
主な特徴 ガソリン代10円引きのキャンペーン開催中(※2023年11月30日までの契約で)
最新キャンペーン ​dポイントキャンペーン

dポイント20,000ポイントプレゼント!!

新車・中古車どちらでも対象。

期間:2024年4月22日~5月31日まで

コスモマイカーリースは、ガソリンスタンドで広く知られているコスモ石油によって運営されるカーリースサービスです。

頭金や初期費用が不要で、コスモ石油のガソリンスタンドで給油すると割引されるため、非常にお得です。

また、国産車の全メーカー・全車種から選べるので、多くの人にとって利用しやすいサービスと言えます。

さらに、メンテナンスパックのオプションを追加すれば、月々の料金にメンテナンス費用が含まれるため、点検や整備に関する手間が省けます。

メンテナンスは、全国のコスモ石油サービスステーションで行われ、国家資格を持つ整備士が対応するので安心感があります。

コスモMyカーリースの口コミ・評判

公式HPからコスモMyカーリースの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

5年間、車のトラブルは一度もありませんでした。ガソリンの値引きにも随分助けられましたね。月々定額なので車検の費用や重量税など、諸費用がどれくらいかかるか心配することもなく、安心して乗り続けることができました。

引用:コスモMyカーリース公式HP

コスモMyカーリースが一番良かったのは、いろんなメーカーのクルマから選べたこと。選択肢が多いから、具体的にコレ!と車種が決まっていなくても、WEBサイトの中でいろんなクルマを見て、比較検討できるという選び方ができたんです。

引用:コスモMyカーリース公式HP

コスモMyカーリースの口コミを見ると、長期間にわたって車のトラブルが一度もなかったという点や、燃料費の削減ができるガソリンの値引きが利用者に評価されています。

また、多様な車種が選べる点も評価されています。

車種にこだわりがない利用者にとっては、最適な選択がしやすくなるでしょう。

▽ガソリン割引で燃料費も節約!▽

第15位:オリックスカーリース|契約途中で乗換・返却可能

第15位:オリックスカーリース|契約途中で乗換・返却可能

画像引用元:オリックスカーリース公式サイト

カーリースサービス名 オリックスカーリース・オンライン
月額料金/ボーナス払い 12,650円~/ボーナス払い可
月額料金に含まれる費用 車両代金・自動車取得税・新車登録時手数料・自動車税種別割・重量税・自賠責保険料
残価精算 契約満了時に車をもらうプランなら残価精算なし
リース期間 5年・7年・9年・11年
選べる車種/新車・中古車 国産全メーカーの全車種・全グレード/新車・中古車あり
メンテナンス 基本料金にコミ(無料クーポンの発行)
走行距離制限 2,000km/月
任意保険 なし
途中解約 不可 ※プランにより契約期間前の返却可能
契約方式 オープンエンド方式
契約終了後の選択肢 乗り換え・返却・もらえる
主な特徴 車検やオイル交換が無料になるクーポンがありお得
最新キャンペーン ​​中古車リース新生活応援フェア

期限:2024/6/16申込み分まで

Amazonギフトカード、5,000円分をもれなくプレゼント

オリックスカーリースは、新車から中古車まで取り扱っているカーリースです。

月々の定額料金には、車両代金だけでなく、登録諸費用、各種税金、車検代、そして一部のメンテナンス代まで含まれているため、急な出費がほとんどありません。

注目すべきはその契約プランの豊富さで、5年から11年までの中長期プランが用意されており、契約終了時には車を返却、乗り換え、さらには所有する選択が可能です。

申込みから契約手続きまで全てオンラインと郵送で完結し、車は自宅まで届けてもらえるので、忙しい人でも手軽に車生活を始められるのが大きな魅力です。

オリックスカーリースの口コミ・評判

公式HPからオリックスカーリースの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

利用を始めて3か月です。定額料金で新車が乗れること、車検時に膨れる料金の支払いが無いこと、維持費のコントロールができることがメリットでしょうね。支払い総額で見ると割高になりますが、中間マージンがかかるので、妥協するべきところでしょう。月々のコストが平均化されているので、家計コストの算出に役立ちます。

引用:オリックスカーリース公式HP

車検、税金の重なる時に、まとまったお金が負担になるので、リースにしました。月々の支払いは増えますが、車検などの分を貯めて行く事がなかなか出来ない情勢になって来ましたので、今のところこれで良かったと思います。

引用:オリックスカーリース公式HP

オリックスカーリースの口コミを見ると、定額料金で新車が利用できる点や、車検時に一度に大きな費用がかからない点が評価されています。

特に家計の管理やコストのコントロールに有利とされているようです。

一方で、支払い総額が割高になる可能性があるという意見も見られました。

しかし、そのコストには中間マージンが含まれているとのことで、利用者はその点を妥協できると考えているようです。

▽キャンペーンでお得にリース!▽

第16位:NOREL(ノレル)|最短90日から契約可能

第16位:NOREL(ノレル)|最短90日から契約可能

画像引用元:ノレル公式サイト

カーリースサービス名 ノレル
月額料金/ボーナス払い 14,800円~/ボーナス払い可
月額料金に含まれる費用 車両代金・自動車取得税・新車登録時手数料・自動車税種別割・重量税・自賠責保険料
残価精算 契約満了時に車をもらうプランなら残価精算なし
リース期間 新車プラン:1~9年、中古車プラン:90日、1年、2年の3つの期間から選べる
選べる車種/新車・中古車 国産主要メーカー・中古車
メンテナンス 基本料金にコミ
走行距離制限 90日契約:月間平均走行距離2,000km,1年契約:月間平均走行距離1,000km,2年契約:月間平均走行距離1,000km
任意保険 なし
途中解約 可 ※別途解約清算金が発生する場合があります。
契約方式 公式に記載なし
契約終了後の選択肢 最リース・乗り換え・買取・返却
主な特徴 「Gulliver」のネットワークにより、様々なメーカーから理想の1台を選べる
最新キャンペーン ​なし

NORELは、中古車販売大手のガリバーが運営するカーリースサービスで、新車と中古車、さらにマンスリープランまで多彩な選択肢があります。

特に中古車の選択肢が豊富で、全国のガリバーの在庫から約10,000台から選べます。

最短30日からのマンスリープランや最短2営業日での納車など、何度でも車を選び直せるので、長期でも短期でも柔軟に対応可能です。

手続きはオンラインで完結し、月々の費用はコミコミプランで透明性が高く、予期せぬ出費が少ないだけではなく、任意保険も月額料金に含まれる場合があり、煩わしい手続きが一本化されています。

車に乗らないときにはカーシェアサービス「GO2GO」を利用して、費用を抑えることもできます。

NOREL(ノレル)の口コミ・評判

公式HPからNORELの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

今回、クルマを買わずNORELにしたのは、やはり今の時代、高級なブランドバックが月額で借りれる時代です。クルマもカジュアルにチェンジでき、一生一度の人生、沢山のクルマに乗りたい!しかも、車検も保険もコミコミだなんて、素晴らしい!と感激しました!クルマは所有出来ないけど、好きなクルマに乗れるし、その時その時に合ったクルマに変えれるのが魅力的です!惜しみなく、好きなクルマに乗れれば幸せですよね!

引用:ノレル公式HP

LINEでやり取りが出来るということで、すぐにLINEでアクセスしたところ、急ぎであればTELの方がよりスピーディーであるとの返信を頂き早速問い合わせしました。とても親切な対応で分かりやすく、こちらの要望を伝えたところ色々なアドバイスをして頂き、その場で30日利用をお願いしました。そして、翌日クルマを自宅まで届けてもらいました。一般的なレンタカーを借りるより、手続き等簡単で価格も安く大満足しています。長期で必要な時は、またお世話になりたいと思います。

引用:ノレル公式HP

ノレルのカーリースサービスには、時代の変化に合わせて車をカジュアルに利用できる点が評価されています。

特に、車検や保険が含まれた月額料金で、さまざまな車に乗ることができるという点が、利用者から高く評価されているようです。

ノレルは多様なニーズに応えられる柔軟なプランと、利用者目線のサービスが受けられるカーリースと言えるでしょう。

▽中古車販売大手ガリバーのカーリース!▽

第17位:ピタクル|最短当日に結果がわかるクイック審査

第17位:ピタクル|最短当日に結果がわかるクイック審査

画像引用元:ピタクル公式サイト

カーリースサービス名 ピタクル
月額料金/ボーナス払い 10,890円~/ボーナス払い可
月額料金に含まれる費用 車両代金・登録手数料・環境性能割・自動車税・重量税・自賠責保険料・リサイクル料・メンテナンス
残価精算 なし
リース期間 5年・7年・9年(その他契約期間は要相談)
選べる車種/新車・中古車 国産全メーカーの全車種・全グレード/新車・中古車あり
メンテナンス オプションのメンテナンスプランあり
走行距離制限 500km/1000km/1500km/月から選択
任意保険 なし
途中解約
契約方式 クローズドエンド
契約終了後の選択肢 乗り換え・返却・もらえる
主な特徴 3週間で納車できる新車がある
最新キャンペーン なし

ピタクルは、転職、引越し、結婚などの大きなライフイベントが起こった場合でも、負担金なしで途中解約ができます

月々の料金は少々高めかもしれませんが、将来の環境の変化を考慮した場合、高い解約料金のリスクを最小限に抑えたい方に適しています。

また、ピタクルではコンシェルジュのアフターフォローがあるため、契約してからでもカーライフを全面的にサポートしてくれます。

ピタクルの口コミ・評判

みん評からピタクルの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

急遽、車が必要になり利用しました。まだ転職したばかりで勤続年数も少ないため、審査が通るだろうか?と不安でしたが、こちらは事前に審査が通るか確認できるサービスがあったので便利でした。そして無事に審査にも通り、車をリースする事になったのですが、インターネット上で全て完結できる事には驚きました。好きな車種を選べるのはもちろん、納車までお願いできます。わざわざお店に出向く必要はなく、待っているだけで家に車が届けられるのは、忙しい私にとっては非常に有難いサービスでした。買取できないことは少し残念ですが、契約が終了するまでは愛着を持って大切に乗りたいと思ってます。

引用:みん評

子供が誕生したことがきっかけで、こちらを利用しました。まとまったお金がない我が家にとって、月額料金を払って車を利用できるサービスは非常に有難かったです。私自身、あまり車について知識が無かったのですが、スタッフの方が車種のアドバイスをしてくれたので、子育てに最適な車を選ぶことができました。家計を逼迫することなく、マイカーを持つことができて満足しています。ただ契約終了時に買取できないという点だけは残念です。乗る度に車に対して愛着がわいてきたので、手放すことを考えると寂しく感じてしまいます。

引用:みん評

ピタクルは、勤続年数が少ない方やまとまった資金がない家庭にも安心して利用できるようです。

ただし、契約終了時に買取ができない点が多くのユーザーにとって残念に感じられているようです。

▽いざという時に負担金なしで解約できる!▽

第18位:ホンダマンスリーオーナー|任意保険・メンテナンス込み

第18位:ホンダマンスリーオーナー|任意保険・メンテナンス込み

画像引用元:ホンダマンスリーオーナー公式サイト

カーリースサービス名 ホンダマンスリーオーナー
月額料金/ボーナス払い 29,800円~ / ボーナス払い可否不明
月額料金に含まれる費用 車両代金・ドライブレコーダー・メンテナンス・自動車保険・車検
残価精算 公式に記載なし
リース期間 最短1ヶ月~最大11ヶ月まで
選べる車種/新車・中古車 ホンダの指定車種のみ / 中古車のみ
メンテナンス 基本料金に含む
走行距離制限 利用月数×1,000kmまで
任意保険 月額に含む
途中解約
契約方式 クローズエンド方式
契約終了後の選択肢 返却・買取
主な特徴 最短1ヶ月から利用できる&中途解約金なし
最新キャンペーン なし

ホンダマンスリーオーナーは、自動車メーカーのホンダが展開する、車のサブスクリプションサービスです。

ホンダの認定中古車が対象で、最短1ヶ月から最長11ヶ月まで選べ、いつでも解約可能です。

また、一般的な車サブスクリプションやカーリースと違い、審査を行わないため、申し込みに必要な書類は運転免許証とクレジットカードのみで誰でも簡単にサービスを利用できます。

元々は限られたエリアでの提供でしたが、2023年4月7日からは全国47都道府県で利用できるようになり、その人気は予約待ちが出るほど高まっています。

ホンダマンスリーオーナーの口コミ・評判

SNSからホンダマンスリーオーナーの口コミ・評判を調査したので一部をご紹介いたします。

SNSではホンダマンスリーオーナーは、多くのユーザーからコストパフォーマンスが高いと評価されているようです。

特に、車検、税金、保険が月額料金に全て含まれている点や、短期間での車の利用が可能であるため、様々なライフスタイルに合わせて車を楽しめるようです。

また、事故時に自動でサポートセンターに繋がるドライブレコーダーの機能など、安全面でも高く評価されています。

▽最短1ヶ月からの短期リースが可能!▽

カーリースのおすすめポイントや6つのメリット

ここでは、カーリースのおすすめポイントとメリットを6つ紹介します。

  1. 貯金がなくても新車に乗れる
  2. 月額料金に車検や税金などをコミコミにできる
  3. 豊富な車種やグレードから希望の車を選べる
  4. 申込から契約までwebで完結できる
  5. ライフプランにあわせて車を乗り換えられる
  6. 法人や個人事業主は経費計上できる

それぞれ詳しく解説します。

①貯金がなくても新車に乗れる

カーリースは、貯金がなくても新車に乗ることができます。

新車を購入する際、高額な初期費用が必要なケースが多いのが現状です。

一方、カーリースは月額料金だけで新車に乗れるため、大きな経済的負担を減らせる魅力的なサービスと言えるでしょう。

さらに、月額料金には車の維持費や、自動車税や保険料、定期的なメンテナンス費用までカバーされるプランも多く、予期せぬ出費に悩まされることなく、安心して車を使用できます。

②月額料金に車検や税金などをコミコミにできる

カーリースでは、月額料金に車検、税金、自賠責保険料などコミコミにできる点も大きなメリットです。

新車を購入した後に多くの方が頭を悩ますのが、車の維持費用です。

予期せぬ出費が続くと、家計に大きな負担を感じることも少なくありません。

しかし、カーリースの「コミコミ」プランによって、家計の管理が極めて容易になり、予算計画もスムーズに行えます。

さらに、急な修理費やメンテナンス費用に悩まされることも少なく、日々の生活において精神的な余裕をもたらしてくれます。

カーリースの月額費用に車検や税金などをコミコミにできる点は、特に学生や20代の方、収入が不安定な方にとって魅力的な選択肢となるでしょう。

③豊富な車種やグレードから希望の車を選べる

カーリースでは、豊富な車種やグレードから希望に合った車を選べます。

国産メーカーの新車を中心に、ユーザーが自分のライフスタイルや好み、予算に合わせて選べるため、車に詳しくない方にとって、魅力的な点と言えるでしょう。

ボディカラーやグレードに関しても自由な選択が可能ですが、高グレードの車や特別なオプションを選ぶと、月額料金が高くなる場合があります。

それでも、自分の好みに合った車を手に入れられるのは大きなメリットといえるでしょう。

④申込から契約までwebで完結できる

カーリースは申込から契約までてwebで完結できます。

以下の手順で契約が可能です。

  1. 車選び: ウェブで好きな車を選びます。
  2. 条件設定: 契約期間や走行距離を決めます。
  3. 見積もり: オンライン見積もりで費用を確認します。
  4. 審査: オンライン審査に申し込みます。
  5. 契約: 審査が通ったら、契約書をダウンロードして署名します。
  6. 納車: 書類を送って車が届きます。

⑤ライフプランにあわせて車を乗り換えられる

カーリースは、ライフステージやライフイベントに応じて柔軟に車を乗り換えられます。

結婚や出産、子供の成長、趣味やレジャー活動の変化など、人生の各段階で必要な車のタイプは変わります。

たとえば、子供が産まれたらより広い車が必要になったり、退職後には燃費の良い小型車に乗り換えたいと考えるかもしれません。

カーリースなら、契約期間が終了した際に簡単に異なる車種に乗り換えられるため、多様なライフプランに対応できる魅力的なサービスと言えるでしょう。

⑥法人や個人事業主は経費計上できる

カーリースでは、法人や個人事業主として契約した場合、経費としての計上が可能です。

カーリースでは、車の所有ではなく使用権をリースしている形になるため、月々のリース料金を経として計上できます、

維持費や修繕費、燃料費、保険料、税金なども経費として計上できる場合が多いです。

しかし、具体的な計上方法や節税効果は税法や会計基準によっても異なる可能性がありますので、税務署や会計士に確認することをおすすめします。

カーリースはデメリットだらけ?6つの注意点

カーリースには、たくさんのメリットがある一方でデメリットもあります。

ここでは、カーリースのデメリットや注意点を6つ紹介します。

  1. 月々の走行距離に制限がある
  2. 途中解約は違約金がかかる
  3. 総支払額が購入より高い場合がある
  4. 車をカスタマイズができない
  5. 原状回復義務が発生する
  6. 残価精算が必要な場合がある

①月々の走行距離に制限がある

カーリースは、会社やプランによって走行距離の制限が存在し、超過すると追加料金が発生する可能性があります。

そのため、カーリースを選ぶ際は、日常的な走行距離を考慮し、それに合った会社やプランを選ぶことが重要です。

たとえば、日常的に多くの距離を走る場合や、週末に遠出することが多い方は、走行距離制限が緩い、または無制限のプランを選ぶと良いでしょう。

一方で、普段あまり遠くに出かけないという人は、走行距離制限があっても問題ないといえます。

②途中解約は違約金がかかる

カーリースは、途中解約に違約金がかかる場合が多いため、契約前に条件をしっかりと確認することが重要です。

一部のリース会社やプランでは、違約金なしで途中解約が可能なプランも存在することがありますが、月々のリース料金が高くなったり、初期費用が発生することもあります。

契約する前には、途中解約についての詳細な条件を把握し、自分のライフスタイルや予算に合ったプランを選ぶようにしましょう。

③総支払額が購入より高い場合がある

カーリースは、総支払額が購入より高い場合があります。

これは、カーリースの料金に車両本体価格以外にも契約期間中の各種税金や手数料が含まれるためです。

たとえば、カーローンで車を購入する場合、支払うべきは車両本体価格とその上に乗る利息だけであり、3年や5年といった期間で分割返済します。

一方でカーリースの場合、契約期間が長いほど月々の負担は抑えられるものの、結果として総支払額が高くなる可能性があります。

しかし、カーローンでの購入では、初期費用や毎年発生する自動車税、車検費用などが別途必要です。

これに対して、カーリースはこれらの諸費用が月額料金に含まれるケースが多いため、急な大きな出費は少なく済む場合があります

どちらがより適しているかは、個々の経済状況や使用目的に合わせて、しっかりと比較検討する必要があります。

④車をカスタマイズができない

カーリースでは、原則として車のカスタマイズができません。

カーリースの車の所有者はリース会社であるため、許可なく車に手を加えることは契約違反となります。

ただし、リース会社やプランによっては、一定の範囲でのカスタマイズが許されることもあります

たとえば、オーディオ機器の交換などが該当する場合がありますが、必ず事前にリース会社から許可を取る必要があります。

また、許可を得てカスタマイズをした場合でも、リース契約が終了する際には元の状態に戻す必要があるため、注意が必要です。

⑤原状回復義務が発生する

先程も少し触れましたが、カーリースは、契約終了時に車を原状回復する必要があります。

たとえば、車にキズやへこみ、汚れやニオイなどがある場合は、利用者が修復費用を支払うことになります。

車の状態によっては修復費用が数十万円にも上る場合があり、このような出費はカーリースのデメリットとされることがあります。

⑥残価精算が必要な場合がある

カーリースには、残価精算が必要な場合があります。

カーリースの月額料金は、車両本体価格から契約時点での「予定残価」を引いた金額として設定されます。

しかし、リース契約が終了する際に、車の実際の価値がこの予定残価よりも低いと判断された場合、その差額を利用者が負担する必要があります

車の価値が急激に下がるような事態が発生した場合、予想外の高額な残価精算が発生するリスクがあるため、デメリットといえるでしょう。

カーリースはやばい?リアルな口コミ・評判

カーリースをネットで検索するとカーリースはやばいといった否定的な意見が見受けられますが、実際にどうなのでしょうか。

ここでは、カーリースのリアルな口コミや評判について見ていきます。

カーリースの良い口コミ・評判

カーリースの良い口コミや評判を調査すると、主に以下のような声が多く見受けられました。

  • 安い月額料金で新車に乗れる
  • 手続きが簡単
  • いろんな車種から車が選べる
  • 頭金なしで車に乗れる

それぞれ、紹介していきます。

安い月額料金で新車に乗れる

子供の幼稚園の送迎にマイカーが欲しいのですが、自家用車を購入する予算が無いので契約しました。
車両代金だけではなく、車検やオイル交換などの諸点検が最初からパックになっているため、車の知識の無い素人でも安心でした。
内装は自由にカスタマイズできるので、シートバックポケットやフロアマットなど子供が好きなキャラクター物で揃えられるうえ、常に新車に乗れるためママ友にも自慢できます。
幼稚園と自宅を往復するだけなので、走行距離の上限値を最も短い距離のプランにしており毎月のリース額も格安です。

引用:みん評

20代の頃に免許を取って以降、ずっと車に乗り続けているのですが、マンションの購入をしたことで車の維持費に加えてマンションのローンが加わり経済的にきつくなってしまいました。とはいえ、車は通勤や仕事の営業で必要でした。
車の購入で頭を悩ませる初期費用が掛からないのはもちろん、税金の費用も毎月の料金に含まれているので負担を大きく減らすことができました。
メンテナンスサービスも数種類から自由に選べたことで、一番安いユーザー車検で済ますことができています。何より新車で気持ち良く乗れることが大きいです。

引用:みん評

手続きが簡単

他の会社とも比較して何日間か悩みましたが、有名企業と言うだけでとても安心感があったので今回利用させてもらいました。
シミュレーションなども備えてあって、月々の料金などが分かりやすかったのでとても好印象をもちました。
サイトに一連の流れがかかれていましたが、流れに近いくらい個人的にはスムーズに話が進んだ印象を受けました。

引用:みん評

初めての申込でしたが、システムが分かりやすく手続きがスムーズに進みました。人気の車種が用意されていて、申込の時点からテンションが高くなりました。費用面に関してもシミュレーションが可能な為、予算を超えずに検討できて良かったです。スタッフさんの説明も明確でしたので、不安感や違和感を覚えずに済みました。おかげで充実したレジャーに繋がり、申込して正解だと思いました。これからも時間と予算の範囲で活用したいと思います。

引用:みん評

いろんな車種から車が選べる

最大の魅力は、全ての国産メーカーの車がリース可能なことです。自分は車が好きで、色々な車に乗ってみたいので、マイカーリースを利用し、5年単位で車を乗り換えていますが、車種の選択肢が多く、他社と比べて選ぶ楽しみが段違いです。途中解約もできるので、乗ってみていまいちだと思った車は、5年待たずに違う車種に切り替えることができる点も、自分としては魅力を感じます。車検やオイル交換が無料になるクーポンがあるので、維持費をかなり安く抑えることができて経済的にとても助かっています。

引用:みん評

申し込みから納車までオンライン完結というところに魅力を感じ利用することに決めました。審査申し込みにかかった時間はわずか5分ほどで、審査結果の連絡も思っていたより早くて助かりました。利用できるメーカー・車種が充実していて、自分の好みのタイプの車も探しやすかったです。審査が厳しいという口コミもあったので少し不安でしたが、その印象は全くなかったです。分からないことがあったので一度問い合わせフォームで相談しましたが、返答が早くてサポート面でも安心できました。知名度はまだ低いと思いますが、安心して利用できて良かったです!

引用:みん評

頭金なしで車に乗れる

頭金なしで新車に乗れる、という点が魅力的だったため、サービスを利用することを決めました。まとまったお金を用意するのは無理だと諦めていたので、ホッとしています。納車までかなり待たなければいけないだろうと予想していたものの、実際は1カ月ほどでした。大量に在庫を確保することによって、スピーディーな納車を実現しているそうです。万が一の場合でもメーカー保証が付いているため、安心して新車に乗ることが出来ます。

引用:みん評

新車リースでも月額料金が安くて、オプションが充実しているのがリースナブルの良さです。頭金もかからないので支払う料金が計算しやすくて、車検や自動車税などの負担も気にせずに済みました。車両の特徴を分かりやすく解説してもらえて、低燃費で室内が広い車両を探すのも簡単です。メーカー保証の期間が長いので万が一のトラブルも心配せずにドライブを楽しめます。解約のタイミングは利用者側が好きに選べて、乗り換えもスムーズなところが特に良かった点です。良い車両が見つかったら、途中買取をお願いしようと考えています。

引用:みん評

カーリースで後悔?悪い口コミ・評判

カーリースの悪い口コミや評判には主に以下のような声が見受けられました。

  • アフターフォローがない
  • 総支払額が購入するより高い
  • 納車が遅い
  • 担当者の対応が最悪

それぞれ紹介していきます。

アフターフォローがない

対応が最悪。
とにかく対応が遅い。トータル3年近く利用したけど、問い合わせ等で連絡しても毎回担当者からの折り返し、と言われて数時間半日以上返答がないことが多々あった。至急回答欲しい時など本当に困る。
故障時の対応もど素人。
しまいには返却について早くから問い合わせているのになんの返答もなし。
期日が迫ったのでこちらから希望した日で大丈夫かと問い合わせたら返却は月末じめで日割りはしませんよとのこと。規約に書いてます〜とか普通に言うけど、高級車で月々高額なリース料払ってるんだしそこは親切に一応日割りはできませんって確認も含めて連絡くれてもいいのでは?って感じ。
二度と利用することはないけど、ほんと最悪なリース会社だった。

引用:みん評

納車前は電話対応など迅速、納車後はLine優先で連絡取りづらい。
何度も念を押して進めた話も電話での口約束は、記憶にないの一点張り、ミスに対しての反省も謝罪も一切誠意が見られない
他の人にこんな嫌な思いをして欲しくない、お勧め出来ない

引用:みん評

総支払額が購入するより高い

広告に騙されないで!トータルしたら全然安くない。大失敗しました。
大事な免許証コピーもなくされ、担当者は逃げて他のかたが謝りの電話してきましたが、身内をかばうだけで気持ちはこもらない謝罪ばかり。まだ車は、来てないけどこんな車に5年も乗れる気がしない。予想では故障修理の繰り返しでしょうね。最悪。選んだ自分もばかでした!久しぶりの車なのに、悲しすぎる。

引用:みん評

ダイハツのミライースを新車でリースしました
契約した当時は車の知識が全然なかったので大手なら大丈夫だろうと甘い考えで契約した
価格が198万円。大体ミライースの新車価格が最高で130万ぐらいなのでメンテナンス料金とか車検込みでもかなり上乗せされてる
5年契約で月の支払いが2万6000円ぐらい
リースするより買った方が絶対安い
しかも支払い途中で契約を解除すると残金一括払いという契約。しかも車は自分のものにならない。ぼったくり

引用:みん評

納車が遅い

軽自動車で車庫証明もいらないのに、契約してから、登録書類送って、そこからさらに一ヶ月もかかるなんて、長すぎる。

対応もよくないし、オススメできません。

引用:みん評

契約まではサクサク進んだが……

その後は遅い。

こちらから連絡取らない限り一切連絡は無し。

車は悪くなかったがドアに汚れがあった
(こちらはメールでいただいた車の写真には見えなかった)が車自体悪い所がなかったので良しとします。

納車された時はスノーブレードが付いてないのに驚いた。
積雪地帯に納車するのにスノーブレード無しはあり得ない。

スタッドレス込みで契約したのにも関わらずです。

引用:みん評

担当者の対応が最悪

初めてのカーリースだったので、かなり不安からのスタートでした。
最初は凄く対応が良く連絡もマメに頂いたのですが、契約書を返送したあとは、ほぼ放置状態。いつ納車になるのも未だ不明で、こちらから連絡しない限り担当者から何の連絡もありません。もっと対応がいい所で契約すれば良かったと今では後悔…..

引用:みん評

初めましてカーリースに申し込み不安でしたが、最初の対応が凄く良かったので契約決めました。しかし、契約書を返送したあとは、担当者からの連絡もSMSだけの連絡一回のみで、どれくらいまで進んでいるとか納車についてなど進捗は一切連絡なく放置状態に…..心配でこっちから連絡してやっと連絡ありって感じ….友人は別会社でカーリース契約始めたけど、友人の担当者はきちんと進捗状況を伝えている。ココで契約しなきゃよかったと後悔……(泣)

引用:みん評

カーリースに関する口コミ・評判の総評

カーリースの良い口コミでは「最初の購入費用が抑えられる」「メンテナンスや車検が楽」「新しい車に定期的に乗り換えられる」などのメリットが目立っています。

初めて車を乗る方や、長期間同じ車に乗らないビジネスユーザーにとって魅力的です。

一方、悪い口コミではアフターフォローの不足や総支払額が高くなること、担当者の対応の悪さなどが問題視されています。

特に、契約後のフォローが不十分であれば、故障や事故が起きた際の対応に不安が残るでしょう。

カーリースは、さまざまなニーズに対応可能な魅力的なサービスですが、改善すべき点もあります。

したがって、契約する際には自身のライフスタイルやニーズ、費用対効果をしっかりと考慮する必要があります。

カーリースはなぜ安い?仕組みを徹底解説

カーリースは、安く車に乗ることができますが、どのような仕組みになっているのでしょうか。

ここでは、カーリースの仕組みについて詳しく解説します。

残価を車両価格から差し引くから安くなる

車を購入する場合は、車両本体価格の全額を最初に支払うか、ローンを組む形で支払いが行われますが、カーリースでは残価を車体価格から差し引くため、安くなるのが特徴。

しかし、カーリースでは「残価設定」があり、契約期間内で使う分だけの金額を支払う形になります。

この残価は契約満了時の車の想定される市場価値であり、この金額を車両本体価格から差し引いて、残った金額をリース料として支払います。

このようにして、リースの月額料金は購入時に比べて安く設定される場合が多いのです。

車の維持費が含まれるのでまとまった出費なし

カーリースの月額費用には、車の維持費が含まれるのでまとまった出費が必要ありません。

自動車税や自賠責保険料、車検費用といった維持費が全て含まれているため、カーリースは安く車を利用できます。

車に関する費用すべてを月数で割るため毎月定額

カーリースでは、車に関する費用全てを月数で割るため、毎月の支払う金額は同じです。

カーリースの月額費用は、車の価格に加えて必要な費用全てを合算し、その合計を契約する月数で割るため、毎月の支払いは一定です。

つまり、自分の好みや予算に適した車を選び、毎月の支払いも計画的に行えます。

カーリースの利用方法を解説

カーリースは、一体どの様な流れや手順で契約するのでしょうか。

ここでは、カーリースの利用方法を詳しく解説します。

  1. 公式ホームページで乗りたい車を選択
  2. Webで見積もり
  3. 審査申し込みをする
  4. プランを決め契約書を交わす
  5. 納車

ステップ1:公式ホームで乗りたい車を選択

まずは、カーリースの公式ホームページで乗りたい車を選択します。

乗りたい車種が決まっていない場合でも、メーカーや、ボディタイプ(セダン、SUV、ハッチバックなど)、価格帯といった条件で絞り込み検索が可能です。

ステップ2:Webで見積もり

乗りたい車を選択した後、グレードを選び、契約期間やオプションサービスを指定すると、その場で月額料金の見積もりができます。

このシミュレーション機能を用いることで、自分の予算に合ったプランを容易に見つけられます

ステップ3:審査申し込みをする

オンライン見積もりの結果に納得した場合、その画面から直接審査の申し込みに進みましょう。

手続きは非常に簡単で、運転免許証を準備し、5分程度の簡単な個人情報を入力するだけで完了します。

審査結果については、翌営業日には出ることが多く、遅くとも3営業日以内には結果が通知されます。

ステップ4:プランを決め契約書を交わす

無事、審査に通過した後は、カーリースのサポートデスクから契約内容の説明と確認の電話、そして契約書類が届きます

書類が届いたら、内容をよく確認した上で署名と捺印を行い、その書類を返信用の封筒で返送しましょう。

これで契約手続きは全て完了となります。

ステップ5:納車

契約が完了したら、車のディーラーや販売店から納車日と車庫証明など必要な書類に関する連絡が来ます。

必要社類の準備と納車日が決まったら、指定された場所と時間に車が届けられ、納車完了です。

何か問題や疑問点があれば、カスタマーサポートやサポートデスクに連絡しましょう。

カーリースと車の購入どちらがお得?徹底検証

ここでは、カーリースと車の購入どちらがお得なのか、実際にシミュレーションを利用して検証していきます。

今回は、以下の車種と条件で比較していきます。

車種: プリウス G HEV 2.0L 2WD(5人)
年齢: 35歳以上
利用期間: 7年 (初期費用フリープラン)

月額負担額 7年間の総負担額
KINTO(カーリース) 56,980円 4,786,320円
現金一括払い 54,689円 4,593,903円
銀行自動車ローン(5.0%) 61,800円 5,198,244円

カーリースと現金一括払いの比較

KINTOのカーリースでは7年間で4,786,320円の総負担額がかかるのに対し、現金一括払いでは4,593,903円となっており、わずかにカーリースが高くなっています。

KINTOでは、メンテナンスや保険が含まれているため、それを考慮するとお得かもしれません。

カーリースとローンの比較

KINTOのカーリースと銀行自動車ローンを7年間で比較した場合、カーリースの総負担額が4,786,320円なのに対して、銀行ローンの総負担額が5,198,244円となります。

そのため、総負担額の違いは411,924円もあります。

この差額を考慮すると、7年間の利用で見ればカーリースの方が総負担額が低く、経済的にお得になるケースも多いでしょう。

カーリースはどんな人に向いてる?おすすめの人

カーリースは、以下の5つの人におすすめとなっています。

  1. 初期費用を抑えて新車に乗りたい人
  2. 車に関する維持費を毎月定額にしたい人
  3. ライフプランにあわせて車を乗り換えたい人
  4. 車の利用頻度が低い人
  5. 面倒な手続きが嫌な人

どれか1つでもあてはまれば、積極的にカーリースを利用して見てもいいでしょう。

①初期費用を抑えて新車に乗りたい人

カーリースは、初期費用を抑えて新車に乗りたい人におすすめです。

新車を購入する場合は、高額な頭金が必要ですが、カーリースでは必要ありません。

カーリースでは、月々のリース料も契約時に分かっているため、予算管理もしやすいだけではなく、リース期間が終われば新しい車に乗り換えることも簡単です。

初期費用など経済的な負担を減らしたい人にはおすすめのサービスと言えるでしょう。

②車に関する維持費を毎月定額にしたい人

カーリースは、車に関する維持費を毎月定額にしたい人にとって、非常に魅力的なサービスです。

車を所有する場合、年間でかかる自動車税、車検費用、メンテナンス費などを考慮する必要がありますが、カーリースでは、これらの費用が月額料金に含まれています。

特に、高額な車検費用や突然の修理費が発生した場合、一度に多額の支出が必要となることがありますが、カーリースは、そのような心配が少なく、家計管理がしやすくなります。

③ライフプランにあわせて車を乗り換えたい人

カーリースは、リース会社やプランによって契約期間を1年から設定しているため、ライフプランに合わせて車を乗り換えたい人におすすめです。

たとえば、独身から結婚、子育て、退職といった人生の各フェーズに応じて、必要な車種に乗れます。

また、最新の車に乗り続けられ、常に最新の安全機能や燃費性能、環境性能を体験・実感できます。

ライフプランに合わせて新しい車体験できるのは、カーリースならではのメリットといえるでしょう。

④車の利用頻度が低い人

車の利用頻度が低い人には、カーリースが非常におすすめです。

リース会社やプランによって、月額料金を抑えるために走行距離に制限を設けているため、あまり車を使わない人にとってはメリットになります。

たとえば、通勤には公共交通機関を利用していて、車は週末や特別な用事でしか使わないといった人は、走行距離の制限は大きな問題ではありません。

一般的な制限が月に1,000km〜2,000kmであれば、その範囲内であれば追加料金が発生することはありません。

⑤面倒な手続きが嫌な人

面倒な手続きが嫌な人にもカーリースは非常におすすめです。

車を購入する場合は、店舗への訪問、契約書類の手配、金融機関とのやり取りなど、多くの手間がかかります。

特に仕事が忙しい人や、手続きをスピーディに済ませたいという人にとって、これらの手続きはストレスになることも少なくありません。

一方で、カーリースでは多くの手続きがオンラインで可能です。

車の選定から契約まで、ネット上で済ませられるため、通勤中や休憩時間にも手続きできる気軽さが魅力。

そのため、時間が限られている人や、できるだけ手続きを簡単に済ませたいと考える人には大きなメリットといえるでしょう。

こんな人はカーリースが向いてない!おすすめしない人

ここでは、カーリースが向いていない人について紹介します。

  1. 長距離を運転する人
  2. 小さい子どもやペットがいる人
  3. 同じ車を大切に乗りたい人
  4. 資産に余裕があり急な出費も問題ない人
  5. 車をカスタマイズしたい人

どれか一つでも当てはまると、カーリースが向いていない可能性があります。

①長距離を運転する人

長距離を運転する人は、カーリースが向いていません。

先程も述べましたが、カーリースには、月に1,000キロ~1,500キロ程度の走行距離上限が設定されており、この制限を超えた場合には追加料金が発生します。

仮に月に2,000キロも運転する必要がある人は、この制限によって予想外の出費がかさむ可能性があります。

ただし、リース会社やプランによっては、走行距離の上限が無制限の場合もあるため、長距離運転をする場合は、無制限を選ぶようにしましょう。

②小さい子どもやペットがいる人

小さい子どもやペットがいる人もカーリースは向いていません。

カーリースの契約終了後に車を返却する場合は、査定が行われ、結果によっては追加料金が発生する可能性があります。

子どもやペットがいると、飲食物のこぼれやペットの爪痕など、内装に傷や汚れができやすくなります。

小さい子どもやペットがいる人は、シートカバーや床マットを使用して傷や汚れを防ぐ、飲食は車内で控える、ペット用のキャリーケースを使用するなどの対策が必要でしょう。

③同じ車を大切に乗りたい人

同じ車を大切に乗りたいという人には、カーリースはあまりおすすめできません。

カーリースでは契約期間があり、その期間が終了すると車を返却する必要があります。

しかし、一部のカーリース会社やプランでは契約満了後に車をもらえたり、購入できることもあるので、リース期間終了後も同じ車を引き続き所有することが可能です。

④資産に余裕があり急な出費も問題ない人

資産に余裕があり、急な出費も問題ないという人にとって、カーリースは最適な選択ではないかもしれません。

カーリースの魅力は、初期費用を抑えたり、毎月の支出を一定にできる点です。

しかし、資産に余裕がある場合、初期費用やローンの利息が気にならないため、新車や中古車を現金一括で購入できますよね。

一括購入の場合、所有する車に対する自由度も高く、距離制限や査定による減額の心配もありません。

⑤車をカスタマイズしたい人

カーピカランドは、車をカスタマイズや改造したい人には向いていません。

カーリース契約では、返却時に車が元の状態に戻っている(原状回復)必要があるため、内外装の大幅なカスタマイズは難しい場合が多いです。

ホイールの交換やボディカラーの変更を行いたい場合は、リース契約が終了する際には元に戻すか、あるいは追加料金を支払う必要があります。

ただし、リース期間が満了した後に車がもらえる場合は、カスタマイズが容認されることもあります。

ジャンル別おすすめカーリース

ここでは実際にカーリースの利用を検討している方へ、ジャンル別におすすめのカーリースを紹介します。

  • 軽自動車のカーリースがおすすめなのは「MOTAカーリース」
  • 短期カーリースするなら「定額カルモくん」がおすすめ
  • 中古車を安くカーリースしたいなら「ニコノリ」
  • TOYOTAのハイグレード車種に乗るなら「KINTO」
  • 審査が不安な方は「noruca(ノルカ)」がおすすめ

軽自動車のカーリースがおすすめなのは「MOTAカーリース」

MOTAカーリースは、契約満了後に車がもらえるのが大きな特徴です。

さらに、多くのカーリース会社が短期から中期にかけての契約を主体としている中、MOTAカーリースは最長11年という長期のリース期間を提供しています。

この長期契約により、月額利用料が大幅に抑えられるため、コストパフォーマンスにも優れています。

さらに、MOTAカーリースでは返却を前提としていないため、購入した場合と同様に車をカスタマイズしたり、長距離を走行することが可能です。

このような柔軟性は、軽自動車を長期間、自分のスタイルに合わせて利用したい方にとって、大きな魅力と言えるでしょう。

▽業界最安値で走行距離無制限!▽

短期カーリースするなら「定額カルモくん」がおすすめ

定額カルモくんは、1年から最長11年まで自由にリース期間を設定できる全国対応のカーリースサービスのため、短期カーリースにおすすめの会社です。

つまり、1年や3年といった短期利用でも気軽に利用できます。

また、車の車種も豊富なので、短期間で軽バンを利用したいといった要望にも柔軟に対応できます。

▽1年単位で契約できる!▽

中古車を安くカーリースしたいなら「ニコノリ」

ニコノリは、1~7年の契約期間かつ、中古車を月々わずか1万円台で自由にリースが可能なため、安くリースしたい方におすすめできる会社です。

また、中古車に対する不安要素である車の状態についても、在庫のある店舗で確認できるため、状態に納得した上で契約が進められるので安心です。

さらに、急いで車が必要な場合には、必要な書類を揃えて店舗に行けば、軽自動車なら最短3日後に納車できます。

▽365日サポート充実!▽

TOYOTAのハイグレード車種に乗るなら「KINTO」

KINTOは、トヨタが提供している車のサブスクリプションサービスであり、グレードやオプションなど数多く取り揃えているため、ハイグレード車種に乗るこができます。

一般的なカーリースではハイグレードのトヨタ車をリースする場合、納車に時間がかかったり、そもそもリースできない場合があります。

それに対して、KINTOはトヨタ自体が提供するリースサービスであるため、ハイグレードな車種もスムーズにリースできる場合もあります

納車に関する手続きも迅速かつ確実に行われ、品質もトヨタの高い基準で保証されています。

▽トヨタ車を選ぶならおすすめ!▽

審査が不安な方は「noruca(ノルカ)」がおすすめ

noruca(ノルカ)は、審査通過率が95%と非常に高いため、審査が不安な方におすすめです。

noruca(ノルカ)では、過去に自己破産や、クレジットカードの延滞、債務整理を経験がある方でも審査に通過している実績があります。

noruca(ノルカ)は、特許技術を駆使したIoTデバイス「MCCS」をリース車両に搭載しています。

MCCSは位置情報をリアルタイムで把握する機能に加え、エンジンの遠隔制御もできるため、万が一月額料金の支払いが滞った場合、遠隔でエンジンをロックすることが可能です。

位置情報を特定して料金の回収ができるため、余震が不要となり、審査通過率が高くなっています。

▽自動車ローンに通らなかった方も安心!▽

カーリースに関するよくある質問

カーリースに関するよくある質問

ここでは、カーリースに関するよくある質問をいくつか紹介します。

カーリースは貧乏人に向いてると言われる理由は?

カーリースは、貧乏人に向いていると言われる背景には、低い初期費用、安い月額料金、そして審査の甘さがあるとされます。

特に、頭金なしで新車に乗れることや、月々数万円で利用できること、一部のリース会社で審査が比較的甘いと言われることなどが大きな利点と言えるでしょう。

しかし、これは一部の意見であり、実際には富裕層の方や法人でも利用されています。

特に高級車のリースが増え、経費処理が容易な点も法人にとっては魅力です。

カーリースは貧乏人向けのサービスではなく、多様なニーズに対応した便利なサービスと言えるでしょう。

カーリースの問題点はなに?

カーリースは、月額料金を支払っても、車の所有権を得ることはできません。(カーリース会社やプランによっては、契約満了後にもらえる場合もある。)

契約満了後には原状回復して返却しなければならないため、個性を出すためのカスタマイズができないという制限もあります。

しかし、契約満了時に車を返却することで予定残価が考慮され、月額料金が安くなるので、所有しないことはメリットと捉えることもできるでしょう。

カーリースの車で事故を起こしたらどうなる?

カーリースの車で事故を起こした場合は、車が走行可能な状態か全損かによって対応が異なります。

走行可能な状態であれば、リース契約は継続しますが、修理費用は契約者の負担で支払わなければなりません。

修理業者が指定されている場合もあるので、事故後は必ずリース会社に連絡しましょう。

一方、車が全損した場合は、契約は強制解約となり違約金が発生します。

違約金は、残りのリース料金、車の残価、手数料などが含まれるため、全損事故のリスクを考慮して、保険にも加入しましょう。

カーリースでおすすめの車種は?

カーリースでは、お手頃で小回りが利く軽自動車や、たくさん荷物が積めるSUV、といった車種が非常に人気でおすすめです。

具体的な車種は、以下の通りです。

軽自動車 SUV
ダイハツ ミライース トヨタ ライズ
スズキ ハスラー トヨタ ハリアー
スズキ スペーシア ホンダ ヴェゼル
スズキ ジムニー 日産 エクストレイル
ホンダ NBOX マツダ CX-8

カーリースは大学生でも利用できる?

カーリースは、大学生でも運転免許を保有しており、審査に通過すれば利用できます。

ただし、親権者の同意が必要で、連帯保証人が求められることがあります。

特に収入が不安定な大学生は、連帯保証人を立ててリース契約の基準をクリアする必要があります。

カーリースのナンバープレートは「わ」ナンバーになるの?

カーリースは、一般車と同じように扱われるため、「わ」ナンバーや「れ」ナンバーになることはありません

また、自分が希望する番号のナンバープレートを取得できるため、愛車と同じようにリースできます。

カーリースはやばいとかデメリットだらけとか聞くけど本当?

カーリースには、デメリットだらけだとか、カーリースはやめておけとかいうような噂が飛び交っています。

基本的にそのような悪い噂があるのは、カーリースがどうしても新しい制度だからでしょう。

カーリースは良くない!と言っている人の中には、実際にカーリースを利用したことがなく、なんとなくやばそうと聞いたからという理由で吹聴している人もいるようです。

このサイトを通じてカーリース利用者の意見をアンケートで集めたりしていますが、利用者は軒並み満足しているようですよ。

百聞は一見にしかず!

気になるようであれば、悪い噂や良い噂に右往左往するのでなく、実際にカーリース会社に赴いて話を聞いてみたり、利用を検討してみることをおすすめします。

オートリースとカーリースの違いは?

オートリースとは、定額制で新車に乗れるサービスを指します。

カーリースとも呼ばれており、どちらも同じ意味合いです。

レンタカーではないため、通常のナンバーでマイカーのように利用できるのが大きなメリットだと言えます。

おすすめカーリースは1位はこちら!
最後に車がもらえるMOTA新車リース
おすすめカーリース1位はこちら!
最後に車がもらえるMOTA新車リース